前号:医療機関で大事なダム経営とは

まるの産休・育休事例

出産前後の状況(精神面・身体面・育児など)

まるスタッフ
まるスタッフ
とにかくしんどかったです!2人目の出産だったので、産後のダメージは少なかったけど…。上の子を保育園に預けられなかったので、2人とも同時に見なきゃいけない。上の子は環境が変わったことで不安定になっている部分もありました。精神的なケアにかなり気を遣いましたね。慢性的な寝不足で、身体的にもきつかったです。実母が来てくれて、何とか乗り切れました。
鎌形
鎌形
大変の一言でした。でも、いちばんしんどいのは、やっぱりお母さんだよね。うちの場合、共同経営をしている奥さんのつわりがひどくて動けなくなってしまった時期があった。会社のことも家のことも、いかに頼りきっていたかが分かって、すごく反省しました。自分の余裕がなくなってしまって、奥さんに不安な思いをさせてしまったことも。「仕事と育児の両立を目指す」とは言っていたけど、どれだけ大変なことか身をもって体験しました。

そういう大変な時期も、まるの仲間が助けてくれて何とか乗り越えられました。日数の少ないパートさんができる範囲で仕事を引き取ってくれたり、職種の垣根を越えてフォローしてくれたりと、みんなにはたくさん助けられたなぁ。

復帰を決めた理由

まるスタッフ
まるスタッフ
そもそも転職するという発想がなかったですね(笑)まるで働き続けたいと思うのは、子どものことを考えたとき。急な病気で子どもが保育園に預けられないときも、全員が快く対応してくれる。自分もそういった対応ができる。そんな環境がとてもありがたいですね。”アットホーム”を謳う会社は多いけれど、ここまで自分のことをさらけだせる会社はなかなかないんじゃないかなと思います。正直なところ、もっと近所のほうが通勤も楽だしな~と思ったこともあります。けれど自分や家族の状況に理解があるし、理解しようとしてくれる。そんな環境と、ただ仕事をするだけでなく、人間的に成長できるところがあるから、まるで働き続けています。それとまるのみんな(メンバー)が好きだから!

職場復帰に向けての悩み

まるスタッフ
まるスタッフ
復帰をどのタイミングでするかは、かなり悩みました。時期を遅らせて、下の子を保育園に預けられるようになってから復帰するか。早い段階で仕事に復帰して、子連れ出勤をするか。長男のときに子連れ出勤を経験し、大変なことが分かっていたので、そこが悩みどころでした。でも「早く仕事に復帰したい」という気持ちと、息子の成長をそばで見守りたいという気持ちが強くて。結果、産後4ヶ月目で復帰へ。どちらも欲張ることにしました(笑)今はテレワークも織り交ぜて勤務させてもらえているので、バランスのとれた働き方ができています。

出産・産休・育休中のフォローアップ

鎌形
鎌形
職場に復帰しやすいように、休んでいる人に対しても、チャットワークや会議の議事録を介して社内の状況を共有するようにしていました。ちょうど新しいメンバーが増えて、会社の雰囲気も変わりそうだったので。あくまで、復帰してくれるという前提ですべて考えるようにしていました。でもお休み中にこちらからアクションを頻繁に起こすことに対しては、気が引ける部分もあった。そんな時、産休中のメンバーが自発的にzoomで朝礼へ参加してくれたのは、本当に嬉しかったです。 医療機関においても、zoom等を使えば、院に出勤することもなく朝礼や隙間時間でコミュニケーションを取ることも可能です。このコミュニケーション一つでだいぶ心理的負担はなくなると思います。休業中に会社との接触がないため、復帰の自信を失くし、退職の道を選ぶ女性の多いことが調査によって判明しています。(図:参照)

一方、育休の取得期間が長くても、復帰後に希望通りの仕事ができている人の会社では、休業前に「休業利用時の会社からのフォロー体制についての説明」「復帰にあたっての相談などの話し合いが行われている割合が高いことも分かりました。せっかく育ったスタッフが離れてしまうことは、医療機関にとって大きな損失です。残ってもらうためには、休業者へのフォローや両立支援への取組が重要だと思います。

 

 

NEXT>>経営者ができる、長く働ける環境づくり

カタログ ダウンロード

株式会社まるのことを詳しく知りたい方や、
院内でのご検討に資料が必要な方は、
こちらよりダウンロードしてください。

株式会社まるは、「愛と感謝で世の中をまるくする」という理念のもと、私達が最も得意とする医療機関に専門特化したWEB制作、WEBマーケティングによる集患、採用支援と、女性マネジメントに特化したマネジメント支援、経営支援を行っている会社です。

当社の経営方針は、三方良しのビジネスを実践すること。売り手よし、買い手よし、世間よしのビジネスを実践し、サポートを通じて、医療業界に貢献したい。そのために、成果につながるサービス提供にこだわっております。

お客様の声をお聞かせいただくことで、それぞれの医療機関の強みを生かしたWEBを使った解決策をご提案しております。

組織拡大や、地域No.1を目指す方、一体感のある経営を目指す方、新規開業を考えている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。