院長にこんな感情の変化を味わってもらっている医療専門ブランディング・事務サポート会社。

☑ 自分でやっていると、実行に移すまでに2、3年かかることが、すぐに実行できるようになって、とても助かる!


☑ 自分が何のためにクリニックを開業して、どんなクリニックにしていきたいのか。第3者の目線で思考整理をしてもらったら、ブレずに経営出来るようになりました。


☑ スタッフが僕(院長)のほうへ近づいたかな。スタッフの間に入り、コミュニケーションをしてくれるので、伝えたいことが伝わりやすくなったと思います。

  

☑ ホームページを変えてから、患者さんがどんどん集まるようになりました。閑散期なのに、100人を超えて、他の媒体の広告予算を削減することができました。


☑ 人の採用に関する取り組みを代行してもらえるので、とても助かっています。じっくりと理念に共感してくれる人を選べる状態になりました。


☑ 自分が苦手な、細々とした経営に必要なPR支援・事務支援(院内ポスターやブログ更新、書面作成など)をしてくれるので、大変助かっています!

<医療・歯科・動物病院業界専門>

ブランディングとは、トップ(院長)の頭の中を末端の社員まで浸透させ、行動に移すこと

ただ、多くの場合は、

トップの頭はやりたいことで溢れています。

その理由は2つ。

①頭が混乱しているから
②頭ではわかっているけど、伝えることが苦手だから

これらのストレスを解決するパートナーが

私たちです。

 

お客様インタビュー

ホームページ制作

求人・販促物制作事例


お知らせ