古民家移転をして3年。場所も変われば人も増え、思えばいろんなことがありました。

最近では新しい御縁もあり「なぜ、古民家なの?」とご質問を頂くことが増えたので、回想も重ねながら、弊社のことを知っていただけたら幸いです。

 

移転前はどこにいたの?というと、THEオフィス街の丸の内で活動をしていました。御縁あって、シェアオフィスという形で当時、子連れ出勤をされていた女性社長のご好意によって、鎌形・島田はそこで活動をすることになりました。

2017年11月の採用を開始するまでは鎌形・島田の2人で業務を行い「あれ?このまま2人だと、仕事が回らなくなるぞ!」と思い、「子連れ出勤募集」をかけたのが事の経緯です(※丸の内の前は名古屋市東区泉にあるマンションの一室からのスタートでした)

そして、「栄・久屋大通・子連れ出勤可」の広告をPRしたところ、100名を越える応募があり、「こんなに子連れ出勤ニーズがあるのか〜」と感銘を受けたのを昨日の事のように覚えています。

※子連れ出勤を開始した経緯はのちのち綴ります。

 

そんな中で、理念型採用を実践し、見事選ばれた2名とともに丸の内のオフィスで活動を開始しました。

・・・・・が!さっそく課題が…。

 

 

子どもたちが小さいうちは、お昼時間も長く、大人の目も届いたのですが、成長をするにつれ、声の大きさや活動範囲が広がりました(当時、未婚・子無しの鎌形・島田の想定の甘さでした)

子どもたちのわんぱくさたるや・・・・・。

 

ということで、はじめてのスタッフを採用して、3ヶ月後には移転先を決めるということになりました。(当時、シェアオフィスをしてくださった女性社長には本当に感謝しかありません。)

 

移転をするなら、子どもたちも楽しめて、安全なところ。

通勤しやすいところ。オフィスビルでも周りにご迷惑にならないところ。

これから人が増えた時も可能なスペース。

・・・・そもそも栄や名古屋である必要はあるのか?等、試行錯誤のうちに移転先を広げ探すことにしました。

そこでたどり着いた先が、古民家だったのです。

都心ではないことで、固定費が下がりました。その分、スタッフの働き方の改善や顧客に還元できるということがわかったのは、後の話です。

 

後半へつづく(只今執筆中)

カタログ ダウンロード

株式会社まるのことを詳しく知りたい方や、
院内でのご検討に資料が必要な方は、
こちらよりダウンロードしてください。

               

株式会社まるは、「愛と感謝で世の中をまるくする」という理念のもと、オンリーワンの医院経営をしたい医院経営者の支援を行っております。

人と同じことをしたくない医院経営者に向いている会社です。
大量生産をしない完全オーダーメイドのホームページ制作や、自分らしい医院経営を実現するためのブランディング支援を行っております。

WEBマーケティングによる集患、採用支援、女性マネジメント支援、経営支援など、定型化されたサービスではご満足することができなかった医療機関様にご依頼いただくことが多いです。

 

当社の経営方針は、三方良しのビジネスを実践すること。売り手よし、買い手よし、世間よしのビジネスを実践し、サポートを通じて、医療業界に貢献したい。そのために、成果につながるサービス提供にこだわっております。

 

オンリーワンの医院経営を目指す方、一体感のある経営を目指す方、第2象限(緊急ではないけど、重要なこと)に取り組んでいきたい方、新規開業を考えている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。