株式会社まるでは、クリニックや歯科医院、動物病院などの医療機関のホームページを行なっています。なかでも、既存のホームページをリニューアルしたいというご相談が増えており、その背景には「デザインを良くしたい」「使い勝手が悪い」「検索しても上位表示されない」などというお悩みが。

デザインや使い勝手は、ホームページを作り変えることによって改善することができますが、「検索しても上位表示されない」という件に関しては、ホームページをリニューアルしただけでは解決に至りません。

これまでにも検索上位の決まり方やSEOについてを記事にしましたが、どんな対策をしてもGoogleが求めていることを理解できていなければ全て逆効果となり、検索順位は下がる一方。これは、どのホームページにおいても言えることです。

検索結果を決めるアルゴリズムのアップデートは定期的に行われていますが、その基準となる概念や意図が変わることはありません。

いま何が重視されているのかをしっかりと把握し、より効果的なホームページづくりのお手伝いができたら幸いです。

 

Googleが重視していること

検索順位を向上させるには、Googleからの評価を上げる必要があります。

そのためには、「ユーザーが求めることを得られるコンテンツを提供する」「正しい情報を提供する」ということが求められているのです。

ホームページを通して、医院の情報や患者さんやそのご家族の方へ伝えたいこと、病気のコラムなどを発信されていると思いますが、ただ自分たちの伝えたいことだけを書いていてはGoogleの評価には繋がりません。では具体的にどのようなことが重視されているのかを確認していきましょう。

 

E-A-T

E-A-Tとは、Googleの定めた高品質コンテンツの特徴とする3つの頭文字を取ったものです。

  1. Expertise(専門性)
  2. Authoritativeness (権威性)
  3. TrustWorthiness (信頼性)

「E-A-Tを重視する」ということは「専門性、権威性、信頼性を重視する」ということを意味します。

最新のガイドラインではE-A-Tの記載が増え、より重視されている傾向にあります。そのためE-A-Tを確保することはSEO対策を進めていく上で欠かせない要素です。

3つの単語を見ると少し難しく感じますが、順番に解説していきます。

 

1. 専門性

医療機関のホームページは専門性を確立しやすいため、内科、小児科、歯科、矯正歯科、動物病院などそれぞれの科目に特化した記事を書いていくことで専門性を高めることができます。

もちろんただ書けばいいのではなく、病気や症状などに関して、どのような病気なのか?原因は何なのか?どのように改善していくのか?など、患者さんが知りたい情報を専門的に書くことでGoogleの評価を得られるでしょう。

資格や経験などを有するなどその分野に精通しており、患者さんの役に立つコンテンツにできているかが評価されます。

  • コンテンツに専門性があるか
  • 特定のジャンルにしぼれているか

 

2. 権威性

権威性」とは、スマホと聞けばiPhone、ミスタードラゴンズいえば星野仙一さんや落合博満さん・・・ですね。
特定の分野において一定の地位があることが求められます。

  • ホームページのアクセス数が多いか
  • 氏名での検索が多いか
  • 他サイトからの被リンクや紹介が多いか

 

3. 信頼性

ホームページのコンテンツに信頼性があるかどうかも評価の対象となっており、ユーザーの不安を取り除くことにおいて重要な観点といえます。

例えば、ホームページにプロフィールも名前も写真も載っていないクリニックの医師より、
プロフィールが載っていてどんな人が診療をしているかが分かるホームページの方が信頼できますよね。

その他にも悪質なサイトではないか、ホームページは安全に配慮されているか(保護されているか)等も重視されています。

  • 嘘が書かれていないか
  • 経験やバックグラウンドを持った人物が書いているのか
  • ホームページが安全で信頼性のあるものか

 

事実が書かれていれば「信頼」ができ、詳しく掘り下げられた記事は「専門性」があり、実績と人気で「権威」のある記事になります。

 

このE-A-Tに関しては、Googleの品質評価ガイドラインで重要視されています。
上記でおつたえした内容を意識したコンテンツを公開することでGoogleからの評価も変わってくるでしょう。

 

続いて、E-A-Tと同様に重視されているYMYLについても解説していきます。

 

 

YMYL

YMYLとは、医療や健康、お金など、将来の幸せや安全といったユーザーの人生に影響を与える記事を「YMYL(あなたのお金や人生)」といい、「Your Money, Your Life」の略です。

Googleは、YMYLに該当するページは「品質が特に重要」としています。

低品質のYMYL情報は、さきほどのE-A-Tにも反するだけでなく、ユーザーの健康や経済的安定、安全などに悪影響を及ぼす可能性があるため、YMYLページには非常に高い品質評価基準が設けられているのです。

 

 

今後もコアアップデートがあるたびに、検索順位の変動があることは避けられません。そして、Googleが重視していることはこれだけではありません。

ユーザー目線を大切にしたもう一つの重要なポイントがあります。ぜひこちらの記事もご覧ください。