人数が5名〜12名で構成されているクリニックや歯科医院。

 

院長の思いを新人に繋ぐ架け橋として

中間管理職(リーダーやチーフなど)の役職に、

抜擢される人が、『働いた年数』で選ばれている人がところが多い。

 

残念ながら、

「辞めないで、長く従事している」というのは、

貢献している度合いでいうと、そりゃぁ高い。

 

昨日入社したスタッフさんと13年勤めているスタッフさん、

どちらが貢献している?

と聞いたらもちろん、後者。

 

だけど、ここで大切なことが・・・。

 

長年勤めている = 院長の思いに惹かれている

 

ではない可能性もあるということ。

 

≠(ノットイコール)であることもあります。

 

 

┤インデックス├─・──・──・──・
【1】幹部スタッフに任命したら集団離職!暴走を防ぐ
─・──・──・──・──・──・──・─

 

 

人は「任せられる」と貢献するぞ!と良い方向へ向かう人もいれば、

 

逆に、その役職を良いことに暴走してしまうことがあります。

 

職権乱用ならぬ、職権暴走。

 

あたしは幹部なんだからね!

あたしはみんなより働いているんだからね!

あたしは今までこれだけ貢献してきたんだからね!

 

 

(*`∧´) ど

(*`∧´) や

(*`∧´) さ

 

 

どやさ節が止まらない、

お局様一直線になりかねません。

 

 

最近では、お局様を「オツボネーゼ」と

イタリア風に呼んでいます。

 

 

オツボネ―ぜが暴走するとどうなるか。

こんなことが起こります。

 

 

・スタッフがポツリポツリと辞める。

 

・スタッフが疲弊・自信喪失気味になる。

「私、自信がないです」

 

・集団離職発生

「方針にはついていけません」

 

 

たださえ人手不足なのに、

ふんだり蹴ったりです。

 

採用コスト返せ―!と叫びたくなる気持ちもわかります。

 

 

で・す・が、この原因は何かというと、

「勤務年数」だけで役割を与えてしまった、

院長にも責任があります。

 

 

院長の思いとして、

中間管理職に求める姿は決まっている事が多いです。

 

院長に聞いてみると多くの方がこう答えます。

 

・自分の目指す目標や理念に向かって

一緒に頑張ってくれる人。

 

・自分にはない考えを見つけてくれたりする、

良き理解者的存在。

 

・自分の思いを新人やその周りの人にも

うまく伝えてくれる翻訳家的存在。

 

 

多くの院長は幹部に対する思いや

自分が目指す医院の方向性が決まっていても、

その考えが伝わっていないというのは、

かなりの医院で見受けられます。

 

伝わっていない方が多いです。

 

 

ー長い付き合いだし、

俺の考えや思いは、言わなくてもわかるだろう・・・。

 

いいえ。

 

残念ながら、

世の中そんなにできた人ばかりじゃないのです。

エスパーやサイコメトラーさんばかりじゃないのです。

 

仕事ができる人であっても、

伝わらない人は世の中たくさんいます。

 

 

トップの「幹部に求める姿」が明確化していても

その考えや向かう先が伝わっていないまま、

役職を与えるというのは、危険です。

 

もう一度言います。

 

危険です!DANGEROUSです。

 

 

本当に医院を良くしたい、変えていきたいなら、

幹部を任命する人に対して明確にその思いを伝える必要があります。

 

院長先生の頭の中で整理しましょう。

そして書き出しましょう。

 

そのためには3点をまずは明確化しましょう。

 

==========================

【思考整理3つ】

・なぜ、あなたを幹部に任命するのか。

・求める幹部の姿とはどんな姿か。

・幹部の役割は何か。

==========================

カタログ ダウンロード

株式会社まるのことを詳しく知りたい方や、
院内でのご検討に資料が必要な方は、
こちらよりダウンロードしてください。

株式会社まるは、「愛と感謝で世の中をまるくする」という理念のもと、私達が最も得意とする医療機関に専門特化したWEB制作、WEBマーケティングによる集患、採用支援と、女性マネジメントに特化したマネジメント支援、経営支援を行っている会社です。

当社の経営方針は、三方良しのビジネスを実践すること。売り手よし、買い手よし、世間よしのビジネスを実践し、サポートを通じて、医療業界に貢献したい。そのために、成果につながるサービス提供にこだわっております。

お客様の声をお聞かせいただくことで、それぞれの医療機関の強みを生かしたWEBを使った解決策をご提案しております。

組織拡大や、地域No.1を目指す方、一体感のある経営を目指す方、新規開業を考えている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。