毎年3月31日は年度末ということで制度が変わったり、いろいろ変更が多い時期。

1日1日の重要性を感じます。今日の雇用調整室は人の多さで、年度末の忙しさを肌で感じた1日でした。

 

少しずつ、医療機関の女性活躍推進の申請も増えているということで、

受付順から審査に入るとのこと。

最低でも2ヶ月以上はかかるとのことです。

 

まだまだ女性活躍推進は、大企業の提出が多いそうですが、

中小企業の提出が少ない分、医療機関様にとってはチャンスでした。

今回は、男性医師が多い組織での女性医師の活躍という点で申請を行いました。

 

 

余談ですが、最近の大学生の採用傾向時の見るポイントとして、

ポジティブ・アクションサイトや、ワークライフバランスの説明をしているところを見るか?という点については、一部の意識が高い学生は情報収集を「女性活躍がしやすいか?」でみているそうです。

大学の就職課の先生から聞いたところによると、

学生さんの目が肥えているというか、情報分析をしてから行く人が増えているのだそうです。

 

 

***

女性が活躍する働きやすい企業が広まることを願って。