女性活躍推進、中小企業が取組目標達成1つでも達成したら、準備すること

女性活躍推進法の中で「取組目標」と「数字目標」があります。

 

行動計画に基づき、

「取組目標」こんなことをしますよ〜!ということを掲げ、「数字目標」数字で表すとこんな数字ですよ〜と掲げるものですが、

注意点があります。

 

取組目標は計画中に達成する必要があるのですが、

数字目標1つに対して複数の数字目標を掲げている場合は、

1つでも取組目標を達成したら申請可能です。

 

 

この「1つでも取組目標を達成したら」という点がミソです。

 

 

例)

 

計画期間:2015年12月1日〜2019年4月31日 (※4/1までの特例で遡って申請ができます)

数字目標:20代の女性採用を2名達成する

取組目標:1)動画配信をする 2)ホームページへ公開する 3)大学へ求人票を出す

 

 

現段階で、1)を実行していた場合、その動画配信をした証拠となる資料と申請に必要な資料を準備すれば、

加速化Nコースの申請が可能ということになります。

※加速化Nコースは中小企業のみ対象。

 

 

 

 

 

多くの方が、取組目標を全部達成しなきゃ取組目標達成の申請はできない!と思われがちですが、NO!NO!。

複数の中で一つでも達成したら申請可能という優しい内容になっているのです。

 

 

これが盲点です。

申請は取組目標が達成してから2ヶ月以内となっていますのでご注意ください。