No.38 テキトウなリーダーが会社の成長に蓋をする。

みなさん、こんにちは!

 

 

岐阜城を軽くみていたら、

 

結構険しい山登りの道のり。

 

革靴で死にそうになったことで有名な鎌形です。

 

 

改めまして、

 

今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

山登りっていいですね。

 

自然の中、自分の力だけで登ってくのは本当に気持ちいい。

 

 

日常を忘れる時間って大事です。

 

 

 

さてさて、

 

そんなこんなで

本日もスタート!!

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】テキトウリーダーが育てるいいかげん社員

【2】テキトウリーダーが部下の潜在能力を閉じ込める。

【3】いいかげんな評価がテキトウリーダーを育てる

【4】リーダーで決まるみなさんの会社の成長性

─・──・──・──・──・──・──・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】テキトウリーダーが育てるいいかげん社員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

会社のいいかげんな評価が

 

社員さんたちをダメにする。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

出来る上司なら部下はがんばる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

みなさんなら、

 

次の二人のリーダーのうち、

 

どちらのリーダーのもとで仕事をしたいでしょうか?

 

 

 

1、部下が、

 

  「 この人が言うことならなんでもやってみて、

 

    お手本として出来るだけ多くのことを吸収したい 」

  

  と思うAリーダー

 

 

 

2、部下が、

  

  「 こんな人には絶対になりたくない、

    

    この人が上司のあいだは、

    

    言われたことだけテキトウに仕事をこなしておこう 」

  

  と思うBリーダー

 

 

 

 

・・・

 

自ら苦労する茨の道を歩みたい!

 

という変わり者以外は、

 

誰もが

 

「Aリーダー」と答えるでしょう(笑)

 

 

 

 

例えば、

 

同じ課長職でも、

 

 

Aリーダーは、

 

親身になって、決して優しいだけではなく、

 

時には厳しく、

 

適切な課題や目標を与えながら指導をしてくれます。

 

仕事に対する考え方や、

 

プライベートの相談にも乗ってくれ、

 

この人のやることを真似して、

 

自分の成長目標にしよう!!

 

と部下が懸命にがんばろう!と思えるリーダーです。

 

 

 

 

Bリーダーは、

 

いつもこんな口癖を持っています。

 

「 どうせ頑張ったって

 

  うちの会社では認めてもらえないよ。

 

  だから、テキトウにやっておいたほうが得だぞー 」

 

自分の仕事がテキトウだから、

 

部下へも最低限の指示しかしません。

 

入ったばかりの社員さんのことも、若い先輩社員に任せっきり。

 

そんなリーダーです。

 

 

 

Bリーダーの元で育つ部下は、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いつのまにか、

^^^^^^^^^^^^

最低限のことしかやらないようになります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

そういう考え方が連鎖するものです。

 

 

 

 

リーダーがテキトウだと、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

業績や生産性が上がらないばかりか、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

場合によっては会社に損害まで

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

生み出してしまう可能性がある。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

このことは、

 

強烈に認識しておいたほうがいいと思います。

 

 

 

子は親の背中を見て育つのと同じで、

 

 

部下は上司の背中を見て育つ。

 

 

 

 

 

皆さんにお聞きします。

 

 

 

みなさんは、

 

自分の会社をどちらの組織にしたいですか?

 

 

1、Aリーダーばかりの組織

 

2、Bリーダーばかりの組織

 

 

 

 

 

 

これも、常に苦しみに満ちた人生を歩みたい!

 

という変わり者以外は、

 

答えは決まっていますね。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】テキトウリーダーが部下の潜在能力を閉じ込める。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

皆さんは当然の如く、

 

Aリーダーばかりの組織を目指すと思います。

 

 

 

部下の潜在能力を引出し、

 

やる気にさせる。

 

 

うぉ〜〜〜〜!

 

 

 

まさに私の中では、

 

社員さんが躍動する会社、

 

株式会社ナカヤマで働く、

 

社員さんのようなリーダーです。

 

 

 

理想のリーダー像だと思います。

 

 

 

しかし、現在、私がかかわっている会社でも、

 

Bリーダーがいる会社は多く存在しています。

 

 

 

 

もう一度、

 

Bリーダーの弊害を確認してみましょう。

 

 

 

Bリーダーの元で育つ部下は、

 

 

「 この人の部署にいるあいだは、

 

  最低限のことしかやらないようにしよう 」

 

 

と思うものです。

 

 

これは、

 

「 自分自身が持っている能力を

 

  必要最低限しか発揮しないようにしよう 」

 

と、自分の潜在能力に蓋をすることと同じです。

 

 

 

完全に部下の能力を抑えこんでしまっています。

 

 

 

マヌーサ!!

(幻想を見せる呪文)

 

 

完全に部下に幻想をみせてしまいます。

 

 

 

さらにはそんな考え方、やる気で仕事をすると、

 

当然、部下はミスをします。

 

 

 

 

そんな負の連鎖が出来上がってしまったのは、

 

テキトウな上司が、

^^^^^^^^^^^^^^^

いいかげんな社員さんを育ててしまった結果とも言えます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】いいかげんな評価がテキトウリーダーを育てる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

しかし、

 

実は、Bリーダーも、被害者。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということがあります。

 

 

Why?

 

 

 

例えば、

 

ある会社では、

 

部門長や、社長に気に入られた社員さんだけが、

 

とんとん拍子に昇格していく、

 

そんなことが当たり前。

 

 

そんな会社は実際多くあります。

 

 

部門長や社長に気に入られる基準は、

 

実績や実力があるだけではなく、

 

声が大きかったり、

 

上司の都合のいいように動くなど、

 

仕事とは関係ないことばかり。

 

 

上司とウマが合う人だけが出世できる。

 

 

 

そして、

 

中堅クラス以上になって、

 

一度失敗をしてしまうと、

 

完全に出世コースからは外されてしまう。

 

 

 

 

要するに、

 

公平な評価と処遇が行われていなかったということです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

 

現在、テキトウなリーダーになってしまった

 

Bリーダーも、

 

この偏りに偏った出来レースの犠牲者の1人だったんですね。

 

 

 

かつて、Bリーダーは、

 

とっても優秀な人で、

 

同期の中でも一番出世頭の営業マン。

 

 

 

そんな人が、

 

会社のために!と思ってやったことを

 

否定されたことが原因で、

 

成長意欲を失い、

 

会社に不信感を持つようになってしまったということなんです(*_*)

 

 

 

辛いですねー。

 

 

 

つまり、

 

会社のいいかげんな評価・人事が

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

テキトウリーダー、Bリーダーを

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

育ててしまったというわけです

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】リーダーで決まるみなさんの会社の成長性

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

もし、

 

みなさんの会社の幹部リーダーの中で、

 

1人でもBリーダーがいたら・・・

 

 

 

会社の成長は期待できないどころか、

 

大きなマイナス要素となってしまうことでしょう。

 

 

Bリーダーの部下は、

 

能力に蓋をされてしまうわけです。

 

 

マヌーサがかかりまくって、

 

幻想をみせられまくっちゃうわけです。

 

 

 

だから当然、

 

「もっと自分の実力を発揮できるところに行こう」

 

と、会社を去っていく可能性もあります。

 

 

 

限られた人材の中で、

 

成果を上げていかなければならない

 

中小企業、クリニックにとっては、

 

これは大きな損失です(*_*)

 

 

 

 

一方で、

 

みなさんの会社の幹部リーダーが、

 

Aリーダーばかりだったら・・・

 

 

 

会社の成長を支える優秀な社員さんを、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

どんどん育ててくれます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

Aリーダーの部下は、

 

成長意欲をもって

 

自ら目標に向かって取り組み続けてくれるはずです。

 

 

その成長スピードは、

 

Bリーダーのもとで取り組む部下とは、

 

雲泥の差が出てくるはずです。

 

 

 

 

会社のいいかげんな評価や、

 

偏った処遇が、

 

どんどん組織を弱体化してしまいます。

 

 

 

 

人事評価制度、

 

とっても大事ですね。

 

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

<グループコーチング開催>

●2月25日(木)14時〜17時 名古屋 
【定員3名】【集客の問題】グループコーチング

●3月12日(土)午前9時〜12時 名古屋
【定員5名】【脱サラ起業・独立開業の問題】グループコーチング

●3月16日(水)14時〜17時 名古屋 
【定員5名】【集客の問題】グループコーチング

●3月17日(木)14時〜17時 名古屋
【定員5名】【人の問題】グループコーチング
 
詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/