あまりにも短期達成できると思う人が多い。目標はそんなに早く達成しない。

早く結果を出さなきゃ!

早く数字を出さなきゃ!

早く・・早く・・・と

生き急いでいる私に、

師匠からガツンときた言葉。

 

 

 

「あまりにも短期達成できると思う人が多い。

 

 目標はそんなに早く達成しない。」

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】目標達成する秘訣は軌道修正する勇気
─・──・──・──・──・──・──・

 

私はいかに目の前の仕事に対して

効率良く・無駄なくうまく行えるかを

重視しすぎる傾向があります。

 

 

非効率なことを徹底排除し、

最短コースを求めようとする。

 

 

時として、それはかえって良くないこともある。

 

 

 

目標を求めすぎて人がついてこれなくなったり。

 

目標達成のためなら手段を問わない姿が、

周りをドン引きさせていたり(爆)

 

こんなことを気づかせてもらえる師匠の存在は

本当にありがたい。

 

 

 

多くのことはそんな短期で

達成するものではないとわかっていながらも、

結果が目に見えていないと焦る。

 

「どうして結果がでないんだ。

 

 自分の何がいけないんだ」

 

 

 

こんな時、どうしたら良いか?

ということを教えて頂いた。

 

 

 

***

 

例えば、年始の決意表明。

 

「よーし!やるぞ!!!今年こそやったるぞ!!!」

 

気持ちを新たに決意を決める。

 

 

 

 

この中で多くの人が

決意表明満足で終わっているという事実。

 

 

毎日を過ごしていると、

その決意表明の内容の記憶が薄まってく。

 

 

まるで炭酸がきいたコーラが、

砂糖水に変わていくように、

その勢いは減っていく。

 

 

シュワー!!!がプシュー・・・へ。

プシュー・・が ップスッ・・・へ。

 

 

 

だから、人間も

その新鮮味をキープしなくちゃいけない。

 

 

 

何をするかというと・・。

決意表明や目標を、

習慣化する。

そうしないと、

いつまでも達成しない。

 

 

達成しないから、

自分の成功事例が減っていく。

時間は止まることなく進んでいく。

そうして「あ〜またできなかった」が溜まり、

自分フラストレーションが溜まる。

 

 

 

これを変える。

 

決意表明や目標は、

もっとたくさんやっていい。

軌道修正はたくさんしていい。

 

 

目標を決めたらショートゴールも一緒に決める。

毎日やることを決める。

それは30分継続できることで白黒判定ができること。

 

 

 

実際に、70名近い半年間のセミナーに参加していると

達成する人と達成しない人に差が出てきている。

 

 

習慣化をいち早く手に入れた人は、

達成しているという事実。

 

 

習慣化するまでは、最低でも4ヶ月かかる。

 

その苦しい期間を耐えて、

ソイヤ!!!っっと乗り越える。

 

 

 

目標が達成したイメージを

鮮明に描きながら、

私もひとつずつ乗り越えて見せたいと思います。

 

 

 

今日もありがとうを込めて。

1日ファイト~いっぱーつ!