No.3 経営理念と経営ビジョンの関係

さて、今日は7ヶ月準備してきた1月例会の開催日です。

 

今からワクワク。

 

全力で楽しんできたいと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経営理念と経営ビジョンの関係

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

経営理念とは、例えるならば北極星です。

 

北極星を目指せば間違いなく北へ進んでいきます。

 

しかし、どれだけ進めども、

決して北極星にたどり着くことは出来ません。

 

 

実は、究極の目的である経営理念は、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

北極星と同じようにけっして到達できないものなんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

例えば、「顧客満足」という経営理念があったとします。

 

すると「顧客に最高の満足を提供すること」が究極の目的となります。

 

 

しかし、一度満足を提供すれば、

 

次回からは顧客にとってそれが当たり前のことになるでしょう。

 

よってさらなる満足感を得てもらうために挑戦をすることになります。

 

 

こう考えていくと、どこまで行っても

 

顧客満足にゴールなどありません。

 

 

 

こんな感じに、到達できない究極の目的が

 

”経営理念”

 

となります。

 

 

しかし、よく考えてみると、それは一番身近で、

 

一番大切にしている経営の土台になっている言葉であることが多いです。

 

 

お客様に満足していただいているか?

常に確認しながら事業を進めていきましょう。

 

 

究極の目的の経営理念は、

 

実は最も身近で

自社を支えてくれる言葉でもあり、思想でもあるんです。

 

 

 

まるの経営理念の

 

「愛と感謝で世の中をまるくする」

 

もそうです。

 

 

どこまでいっても、

 

この理念にゴールはありません。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経営理念(北極星)=究極の目的=辿りつけない場所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

しかし、経営ビジョンは、達成可能なものです。

 

目指す先が北海道ならば到達出来るのと同じです。

 

 

北極星を目指しながら、

 

北海道へ

 

ロシアへ

 

北極へ

 

と北へ進んでいくことになります。

 

 

 

たどり着くことができる標の中で

 

いちばん北極星(理念)に近い、

 

具体的な到達目標がビジョンとなります。

 

 

例えるならば、

 

「全国に1000店舗を立てる」「売り上げ規模を1000億円にする」などです。

 

 

このようにビジョンの中でも、

 

現在から一番遠く、

 

理念に一番近い目標が”経営ビジョン”です。

 

 

 

わかりやすくまとめると、

 

経営ビジョンとは、

^^^^^^^^^^^^^^^

「会社がどこへ向かおうとしているのか?」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

・お客様に何を提供するのか

 

・どれくらいのスピードで進むのか

 

 

ということです。

 

 

 

経営理念とは、

^^^^^^^^^^^^

「我が社は何を大切にしているのか?」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

・経営ビジョンの前提となるもの

 

・トップの考え方に帰属する

 

・言葉そのものではなく、その解釈こそが大切

 

 

ということです。

 

 

 

 

皆さんの会社の経営理念、経営ビジョンは何でしょうか?

 

 

今一度、考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

本日はここまで!

 

ありがとうございますm(__)m

 

  <グループコーチング開催>
 ●2月17日(水)14時〜17時 名古屋
 【定員3名】【人の問題】グループコーチング
 
 
 ●2月20日(土)午前9時〜12時 名古屋
 【定員3名】【脱サラ起業・独立開業の問題】グループコーチング
 
 
 ●2月25日(木)15時〜18時 名古屋 
 【定員3名】【集客の問題】グループコーチング
 
 
詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/