第189回【時間管理と私の100人】

第189回【時間管理と私の100人】

【愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!

WEB・人間学・心理学に強い
経営者・幹部社員専門の
コーチ&コンサルタント会社がお送りする
経営者、事業主、幹部社員向けの
まるのアウトプットメルマガ。

勝てる仕組みや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数137人 いいね!253人
(12月31日までにメルマガ購読者数と
facebookいいね!数合わせて400人!)

いつも
本当にありがとうございます。


実家が牛屋だから、
牛肉よりも豚肉派、
牛丼よりも豚の生姜焼き派で
有名な鎌形です。


改めまして、

火曜日担当、絶好調!!

まるの鎌形です。


さあ、2015年も残すところあとわずか2日。


今年最後のメールマガジンとなります。

皆様、今年も大変お世話になりました。



たくさんの方々との新しい出会いがあり、

私達も成長することが出来ました。


関わって下さった全ての皆様へ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

本当にありがとうございますm(__)m
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



以前、記念すべき、第一回のメルマガで

こんなことを配信しました。

==============================

人間は誰しも、
慣れ親しんだところが好きです。

気を抜くと、
すぐに慣れた仕事、
住み慣れた街、
決まった人とのコミュニケーション
に執着してしまいます。


それが楽だから。


ただ、、、

同時に衰退もしていきます。




では、人が成長する時というのは、

どんな時か?


それは、

【 慣れ親しんだところから
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^
  理想に向かって歩み出した時 】です。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


そうすることで自分が広がってく。



だから、

【理想】に向かって生きると成長することが出来る。



たとえ、その道中に

やりがいのあるカベにぶち当たったとしても、

私が成長するたびに、

私は理想に近づいているということです。

==============================


今年もたくさんの理想に向かって

動きました。


上手くいったこと、


上手くいかなかったこと、


たくさんあります。




来年は、初心に戻って、

【 挑戦! 】


ということで、

地に足つけて、

新しい取組を実行していきたいと思います。



皆様、良いお年をお迎え下さい。



それでは、そんなこんなで、

本日もスタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】時間管理は
   そこに意識を向けるという事。
【2】私の100人。
   来年はこの人達と成長する。
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】時間管理は
   そこに意識を向けるという事。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨日は、
私の目標達成の師匠、
榎本計介(えのさん)さんの
【えのさん流 個人目標管理勉強会】に
参加してきました。


フォスターさんのホームページはこちら
http://www.foster.in/


今日はここでの学びを
シェアしていきたいと思います。




まず、えのさんのやっている
目標管理のやり方の特徴は、


【 時間管理 】と【 私の100人 】です。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



まずは【時間管理】



皆さんが普段過ごしている時間。


1日24時間は皆さんに平等に与えられた時間です。




平等に与えられた時間なのにも関わらず、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
目標を達成できる人、出来ない人、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
結果には大きな差が生まれます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






それはなぜなんでしょうか?




皆さんは自分の時間、把握していますか?





質問です。


皆さんが、


お客さんと接している時間は何時間でしょうか?


会議をしている時間は何時間でしょうか?


本を読んでいる時間は?


課題設定をする時間は?


社員さんと面談をしている時間は?


移動時間は?


睡眠時間は?


テレビを見ている時間は?


呑んでいる時間は?


勉強会やセミナーに参加している時間は?


マーケティング(売れる仕組み)を作っている時間は?


家族やパートナーとの時間は?


家事をしている時間は?


掃除、整理、整頓をしている時間は?


ぼーっとしている(意図しない)死んでいる時間は?


仕事に費やしている時間は?


プライベートに費やしている時間は?


未来のために費やしている時間は?




これら全ての時間、

皆さんは分かりますか?




私は分かります。


最近、「 時間管理 」を学んだからです。



皆さんに平等に与えられたここ3ヶ月の時間は、

10月は744時間
11月は720時間
12月は744時間

です。


この3ヶ月の合計時間は
^^^^^^^^^^^^^^^^^
「2208時間」です。
^^^^^^^^^^^^^^


この「2208時間」は
^^^^^^^^^^^^^^^
皆さんに平等に与えられた時間です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




この時間をどう使うかによって、


目標を達成できる人、出来ない人、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
結果には大きな差が生まれます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



例えば、

私のここ3ヶ月の

睡眠時間は「709時間」でした。

32%はぐーすか寝てます(笑)



例えば、

私のここ3ヶ月の

ぼーっとしている(意図しない)

死んでいる時間は「455時間」でした。

20%は意図せず、ぼーっとしている時間です。



この時点で、

52%は、何も生み出せない時間です。




※ほとんどの方が、
睡眠時間と意図しないぼーっとしている時間で、
半分程度が埋まってしまうそうです。


しかし、この時間を意図的に減らそうとしても、
なかなか難しい。


睡眠時間を減らせば、

頭の回転は遅くなってかえって非効率だし、


ぼーっとする時間を全く無くしてしまえば、

メダパニダ・・・いや、

発狂が止まらない状態になるでしょう。





つまり、残り48%で、

仕事もプライベート、

未来のことを考えていかなければいけません。






例えば、

私のここ3ヶ月の

未来を考えるための時間(セミナーや本を読む時間)は

「242時間」でした。

11%は未来のために投資をしている時間です。





仕事の時間は、

「497時間」でした。

23%は仕事してます。



プライベートの時間は

「222時間」でした。

10%はプライベートでした。






もっと細かくみていくと、

いろんなことが見えてきます。







皆さんが決めた目標。


これを達成するためには、


どのぐらいの時間を費やせば出来ることでしょうか?





経営計画がうまくいかないのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ほどんどの場合、時間がないから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


です。



■■■■■■■■■■■■■■
新しい目標を増やしたら、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

何かの取組を減らす。
^^^^^^^^^^^^^^^
■■■■■■■■■■■■■■





これをしていかない限りは、

計画は、計画倒れになります。




もう一度重要なので、

言います。


■■■■■■■■■■■■■■
新しい目標を増やしたら、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

何かの取組を減らす。
^^^^^^^^^^^^^^^
■■■■■■■■■■■■■■


これをしていかない限りは、

計画は、計画倒れになります。




だからこそ、

計画を実行していくためには、

自分が何にどれだけの「時間」を費やしているのか?



まずはこれを把握する必要があります。




そして、目標がどの程度の「時間」で

達成出来るのかを予算ぐみして、


その予算分の「時間」をどこかで削らなければなりません。



本当に重要なことは、
^^^^^^^^^^^^^^^
【 何を削り「時間」を確保するのか? 】を考えることです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




何をやり、何を減らすのか、を

考えていくと

自分の絶対量が見えてきます。



1年が始まる前に、

今年何をしたらいいのかがわかります。

何が出来ないかもわかるようになります。




【 時間管理 】

皆さんも是非取り組んでみてはいかがでしょうか?



時間管理はそこに意識を向けるという事です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




私は、時間管理を始めたことで、

一つ一つの取組により集中出来るようになりました。


これは目標達成をしていく上で、

必須のスキルだと思います。



訓練することで、どんどん時間管理がうまくなります。



ツールはこちらを使って下さい。


■time note(タイムノート)
https://itunes.apple.com/jp/app/timenote/id439176506?mt=8


■moves(ムーブス)
https://itunes.apple.com/jp/app/moves/id509204969?mt=8


この組み合わせ利用が最強です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】私の100人。
   来年はこの人達と成長する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


お次は、【私の100人】について。

これは【人脈管理】です。



出来るだけ他人の力を借りながら、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分もがんばる。
^^^^^^^^^^^




1人の力には限界があります。



どうせがんばるのであれば、

他人の力も借りながら、

目標達成に向かっていった方が

労力もかからないし、時間も短縮することが出来ます。



方法はとても簡単ですが、

私の100人と題して、

自分に幸せを与えてくれた人、影響を与えてくれた人を

100人を書き出しています。




これを書き出していくと

自分がどんな人と付き合っているのかが、

明確に分かります。



そして、恐縮ですが、

ランクをつけていきます(笑)




そして、この人にこういった部分を助けてもらおう!と、

勝手に決めていきます。



さらに、

貰うばっかりではなく、

この人には何が返せるだろうか?


を考えていきます。





その人、

その人間をじーっと眺めていくと、

戦略が見えてきます。




さらに、

1年間毎に毎年行うことで、

どんな人が新しくランクインして、

どんな人が、ランク外になっていったのか。




自分の環境がどう変化していったのかがわかります。



私の場合は、
今年は44人の方が入れ替わりました。



毎年、人が入れ替わるということは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それだけ自分が成長したということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


【 慣れ親しんだところから
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^
  理想に向かって歩み出した 】結果です。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^



逆に人が入れ替わっていないとすれば、

それは、自分が成長していない証拠です。



とてもシンプルですが、

とてもわかりやすい。




来年は、この書きだした100人の人と一緒に

成長していきたいと思います。




来年も、最低30人は入れ替えが出来るようにがんばります!




最後に、

今日お伝えした【時間管理】と【人脈管理】

もっと深いことを学びたいという方。


身近な方は私に聞いてもらってもいいですが、

えのさんが行っているESJにご参加されることをおすすめします。

※ESJとは、現在私も参加しているえのさん流成功実現プロジェクトです。


本家本物の考え方は一味も二味も違います。



ESJはこちら↓
http://esj-program.com/2/








ということで、

本年も大変お世話になりました。


皆様、良いお年をお迎え下さい。


本日はここまで!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/


■■■■■■■■■■■■■■
まる50人社長計画
↓↓
http://goo.gl/ZOVSqk
実現したいけど止まっている方へ。まるで夢実現を全力で応援します!
■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )