第175回【絶好調な人を呼びこむ方法。会社はトップの感情を映す鏡。】

第175回【絶好調な人を呼びこむ方法。会社はトップの感情を映す鏡。】

【愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数127人 いいね!226人
(12月31日までにメルマガ購読者数と
facebookいいね!数合わせて400人!)



いつも
本当にありがとうございます。



下町ロケットにどハマり中。
ロケットのように絶好調な鎌形です。



改めまして、
火曜日担当、まるの鎌形です。



この1ヶ月で、



佃製作所が好きだ!!


もしくは、


バルブシステム!!


と、理由もなく叫んだ方は
多いんではないでしょうか?




池井戸潤シリーズは
やっぱり面白い。




半沢直樹や
ルーズヴェルトゲームも
良かったですが、



今回の下町ロケット。


中小企業が夢に向かって
突き進む姿はとても泣けるし、
感動します。



下町ロケットホームページ↓↓
http://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/




皆さん、
夢にまっすぐ進みましょうね!




それでは、そんなこんなで、
本日もスタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】絶好調な人を呼びこむ方法。
   会社はトップの感情を映す鏡。
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】絶好調な人を呼びこむ方法。
   会社はトップの感情を映す鏡。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




絶好調な人っていいですよね。



なんだか、
こちらまで絶好調にさせてくれます。




今、松岡修造さんが

人気があるのって

そうゆうことなんだと思います。



松岡修造さんが

絶好調キャラだから、

皆さんあやかりたいわけです。



もし、

松岡修造さんが


「 ・・・どうせ俺なんて
  ミジンコ以下だし・・・ 」


と発言しちゃう

根暗で、調子悪そうなキャラだったら

どうでしょうか?





こちらまで調子悪くなりますよね。






そうやって人の感情っていうのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
人に影響されていくわけです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^






じゃあ、

絶好調な人を

周りにおいたら、

自分も絶好調になれますか??








・・・





半分正解で、


半分不正解です。







・・・



確かに周りに絶好調な人がいれば、

一時的には影響を受けて、

自分も絶好調になるかもしれません。







でも、

よくよく考えてもみて下さい。






もし、その周りの人が

絶不調になったらどうするんです?



・・・


あなたも同じように

絶不調の影響を受けますよ。




・・・



ドラクエ的にいったら、

バイキルト(攻撃力を上げる呪文)にもなるし、

ルカニ(守備力を下げる呪文)にもなるわけです。






あーこわい。




自分以外の誰かに

自分の調子を委ねるというのは

それだけ怖いことなんです。






だから、


絶好調な人を呼びこむ方法。




それは、

自分自身が、
^^^^^^^^^^
【 絶好調になる 】ということ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





もっと言うと、

会社の状況が悪かろうが、

倒産危機や離婚危機に陥っていようが、

とてつもなく大きな問題を抱えていようが、




【 私は絶好調です! 】
 ^^^^^^^^^^^^^^^^
と【 言ってみましょう!! 】
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^


思うんじゃないんです。

【 言うんです! 】
  ^^^^^^^^



それだけで、

間違いなく業績も好転していくと思います。






この効果はとてもすさまじいですよ。






皆さんは経営者です。



ということは、

何人もの社員さんを抱えて、

その人達の生活を支えています。





皆さんは、

社員さんに対して色んなことを思っていると思います。


素晴らしい社員だなー、とか

ハキハキしていていいなー、とか、

明るくていいなー、とか、


ポジティブな事を思っていることもあれば、


元気がないなー、とか、

暗いなー、とか、

もっと明るくして欲しいなー、とか。

ネガティブな事を思っていることもあるでしょう。







では、

社員さんから見て、
^^^^^^^^^^^^^^^^^
今の皆さんはどう思われているんでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



暗い顔しているなーと思われていませんか?


辛そうな顔しているなーと思われていませんか?


焦った顔しているなーと思われていませんか?


ミジンコ以下だ・・・
なんて思われていませんか?





会社の経営者が元気がなく、

暗いことばかりで焦ってばっかりでは、

会社も沈む一方です。







どんなに辛い状況も、

どんなに悲惨な状態も

笑い話に変えられる。

どんなに悲惨な今でも笑い飛ばせる。

どんな失敗も笑い飛ばせる。




それが出来るのは、

【 愉快という能力なんです。】
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





経営者である皆さんに

愉快の能力があるかどうか。




これによって、

会社の雰囲気も、

会社の業績も大きく変わってきます。




【 会社は、
  ^^^^^
  トップの感情を映す鏡です。 】
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



皆さんが、

落ち込んだ感情を出せば、会社は落ち込むし、



皆さんが、

明るい感情を出せば、会社は明るくなります。



皆さんが、

楽しい感情を出せば、会社は楽しくなります。





状況が厳しければ厳しいほど、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
経営者の愉快力で
^^^^^^^^^^^^^^^
大きな大きな差がついていきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





まずは自分からです。
   ^^^^^^^^^









「 最近調子どう?? 」



この質問。

とっても怖い質問ですよ。





なぜなら、

その質問をしてくる人が

業績がうまくいっていない場合、


あなたに期待している答えは、

【 まあ、ギリギリのところで
  なんとかやってます    】

とか、

【 いやー、毎日毎日
  資金繰りで大変ですよー  】


みたいな言葉です。



そうやって、

自分よりも状況の悪い人をみては

安心したがっている人です。


「 そうだよねー、厳しいよなー。 」

( ほっ・・・自分よりも下がいるぜー。
  まだまだ自分は大丈夫だ。     )


「 うちなんてこんな感じで厳しくてさー 」



そして、

厳しい話、暗い話を中心に会話が進む内に、

自分の感情はどんどん暗い方に流されていきます。






だからです。


【最近調子どう??】
 ^^^^^^^^^^^^^




そう聞かれたら、


迷わず、

100%の笑顔でこう言い放ちましょう!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【 絶好調!! 】
 ^^^^^^^^^^^^




これが凄いのは、

そう言われた質問者も、

プラスの会話をしてくるってことです。


「 へぇ・・・そうなんだ・・・! 」


( え!?こいつ絶好調なの!?
  くっそーなんかないか?なんかないか?あっ! )


「 そういえば、俺もこんな良い事があったなー! 」


みたいな会話になってくるんです。

そうして、プラスの会話を続ける内に

自分の感情はどんどん絶好調になっていきます。








ぜひ、騙されたと思って、




【 私は絶好調です! 】
 ^^^^^^^^^^^^^^^^
と【 言ってみましょう!! 】
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^


思うんじゃないんです。

【 言うんです! 】
  ^^^^^^^^






どんな状況であってもです。




皆さんが笑顔で
^^^^^^^^^^^
絶好調です!!と言えるようになったら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
間違いなく業績は好転していきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





だってそうでしょう。



暗い顔をして厳しい、辛いと言っている経営者と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【絶好調】と言い切っている経営者
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
皆さんならどちらと取引したいですか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^








明らかに


絶好調と言い切る経営者でしょう。





だからです。



何度も繰り返しますが、



【 私は絶好調です! 】
 ^^^^^^^^^^^^^^^^
と【 言ってみましょう!! 】
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^


思うんじゃないんです。

【 言うんです! 】
  ^^^^^^^^






もっと皆さんを押し上げてくれる

絶好調の塊のような人達を、

自らが絶好調と言うことで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
呼び込んでいきましょう!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




そうして気がついたら、

自分は絶好調になり、

周りには絶好調の人しかいなくなりますよ。




本日はここまで!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )