第159回【恩送り。あなたは誰のおかげで今生きているんですか?】

第159回【恩送り。あなたは誰のおかげで今生きているんですか?】


【愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数124人
( 9月30日までに300人目標! )


いつも
本当にありがとうございます。


最近、様々な人と出逢うことで、
わたパチが口の中で「パチパチ」弾けるぐらい、
とても刺激を頂いていることで有名な鎌形です。



改めまして、
火曜日担当、まるの鎌形です。




私の個人のfacebookでも
投稿させていただきましたが、


【 鎌形牧場、若返りました。 】


9月12日、13日と、

千葉県匝瑳市の実家の鎌形牧場に、

学生による日本最大のボランティア団体、

Youth for 3.11の

お二人が視察に訪れてくれました。




私と、ななえさんも、
それに合わせて、千葉へ帰郷。



やっぱり自然が落ち着きます。



こんなにも、
鎌形牧場に人が集まることは
久しぶりです。


↓↓↓当日の様子はこちらのサイトへ
http://goo.gl/fs4W6E




当日きてくれた、
武井 裕典くん(通称たけちゃん)20歳と、
久保田 紗佑歌ちゃん(通称さゆちゃん)18歳。


一回り近く歳の差が離れた彼らに、
たくさんの学びを頂きました。
そして、若者の可能性を感じました。


ゆとり世代、
さとり世代、
つくし世代、


彼らは、いろんな呼ばれ方をされて、
最近の若いやつは・・・
とかいって若い人たちを
勝手に批判するような
柔軟性のかけらもない人がおりますが、


そんな人は、
柔軟剤人気ランキング1位の
フレアフレグランスに浸かって、
洗濯機で心の洗濯をしたほうがいい。



彼らは本当に素晴らしい。


たけちゃん、
さゆちゃんの想いに
思わず敬礼してしまいました。



父や兄は、
学生ボランティアの受け入れに対して、
最初は否定的でした。


酪農などの一次産業なんて、
若い人は興味がないんじゃないか?という
不安があったみたいなんですが、

実際にたけちゃんやさゆちゃんに会い、
一次産業を支えて未来の子供達に繋げたいんです!
という熱い想いを聞いて、
心境の変化があったみたいです。


本当にありがたい存在です。
これからも関係をつないでいきます。


ものすごい可能性がある彼らと、
もっともっと関わりたい。


そして共に育ちたい。


そんなことを思った
今回の帰郷でした。


ご覧の皆さん、
Youth for 3.11さんの
応援宜しくお願い致しますm(__)m


Youth for 3.11さんの
ホームページはこちら
↓↓
http://youthfor311.com/



追伸:
地元の友達のてるちゃんや、
あんちーのお兄ちゃんにもあえてラッキー(^_-)


追伸2:
牧場犬のミルクに、
子犬が9匹生まれました(^_^;)
千葉県匝瑳市に引き取りにこれる
飼い主さん募集中です。
ご連絡下さいm(__)m




それでは、そんなこんなで、
本日もスタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】切磋琢磨しあう仲間がいますか?
【2】恩送り。あなたは誰のおかげで
   今生きているんですか?
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】切磋琢磨しあう仲間がいますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が在籍している

経営者の学校

「 同友会 」




この会で、

先日10日、11日に

青年経営者全国交流会IN山梨


が開催され参加してきました。




全国から集まった経営者の数は、

1200人以上。



懇親会の席には、

宮沢洋一経済産業大臣も

出席されておりました。




北は北海道から

南は沖縄まで\(◎o◎)/!





しかも、

年代は、若い人が多い。



20代、30代、40代がメイン。




それはそれは、

とても刺激になりました。




新たに

切磋琢磨しあう仲間が増えました。




これから先、

一緒に学び、

経営者として成長していく

仲間がいるというのは、

とても幸せなことです。




私もあの舞台に立って、

報告をする。

と決めた全国大会でした。




今日はそこで、

学んだこと、気づいたことなど、

共有していきたいと思います。







まず、同友会の魅力は、

なんといっても、



【 切磋琢磨できる
  経営者の仲間が出来る  】



ということ。



いろんな会がありますが、

「 経営者 」が多く在籍している会は、

同友会です。




私がとても印象に残っている言葉があります。



奈良県の株式会社イベント21

http://event21.co.jp



中野社長の言葉です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


社員に想いを伝えるときに

重要なのは、


【 落としこむんじゃなくて
  共有すること      】



向き合ってしゃべるとか、

上から落としこむんではなくて、



同じ方向を向いて、

一緒に寄り添って同じものを見る。


これが、

共有なんだよ。




同友会青年部は、

皆、


同じような境遇、

同じような年代、

同じような感覚、

同じような想いを持った経営者が集まり、



一緒にこれから先、10年、20年

歩んでいけるというのは

まさに共有の部分なんじゃないのかなと思う。





自分の会社良くしたい。


自分の地域良くしたい。


自分の子どもにもっといい国を創ってあげたい。



いろんな想いを

寄り添って、

同じ方を向いて

語り合える10年、20年があるのは、

同友会青年部の醍醐味だと思う。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



皆さんには、


【 切磋琢磨しあう
  仲間がいますか? 】




俗にいうライバルです。





私にはたくさんいます。


本当に同友会に入ってよかった。





私はこのライバルの存在によって、

刺激を頂いたり、

影響を頂いていることがたくさんあります。




くっそー!このやろー!
と思うこともあれば、


あいつには負けるかー!
と思うこともある。



あー、凄い経営者さんだなーと
感心することもあれば、



あー、こんな風に
ならないようにしようと
戒めることもある。






そういった存在がいることは、

とてもありがたいことです。




特に、まだまだ若く未熟な

まるにとっては、

必要不可欠な存在です。








【 切磋琢磨しあう
  仲間がいますか? 】



居なければ、

創りましょう。




それによって、

必ず、会社が良くなります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】恩送り。あなたは誰のおかげで
   今生きているんですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【 恩送り 】



もらった恩を

次にどうやって送っていくのか?



もらった恩に対して、

自分が何が出来るかを考える。




これは、

クニヨシの早間さん、

イベント21の中野さんに

教えて頂いたことです。




とても衝撃を受けました。



またまた中野さんの言葉です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 あなたは誰のおかげで
  今生きているんですか? 】




今まで20年間、


今まで30年間、


今まで40年間、




あなたは誰のおかげで

今生きているんですか?



誰のおかげで、

今こうしてここにいるんでしょうか?




そのことを一度

考えて欲しいんです。





間違いなく、


親であったり、


兄弟であったり、


近所のおばちゃん、おじちゃんであったり、


学校の先生であったり、


先輩であったり、


もっというと、

この国を作ってくれた先人達が、


汗をかいてくれたから


今、私達はこうして

幸せに生きることができています。





じゃあ、

あなたはもらいっぱなしですか?






私達が、

更に発展させた場を、

次世代へ送っていかなければいけないと

思います。




学校で話をする機会があって、

中学生によく言うんです。



テレビをつけたら、

日本はもう人口が減っていく。

借金がいっぱいある。

夢がない。




そんなこと言われまくっている

今の14歳の子どもたちに僕は言うんです。






【 皆大人になったらめっちゃおもろいで!

  もっともっと世界ひろがんで!

  だから、皆自分の未来に期待してええよ!

  でもがんばるのは、自分自身やで!

  だから一生懸命勉強しような! 】



って言います。



そうすると、

真剣な眼差しで

質問が返ってくるんです。



「 一生懸命頑張ったら
  夢は叶いますか? 」



だから僕も

真剣に答えます。


【 一生懸命頑張ったら

  絶対に夢は叶う!

  なんでかいうたら、

  僕、全部叶えてきたから!

  そしてこれからも叶え続けます! 】



と言うんです。




子どもたちに、

あ、大人になりたいな!カッコイイな!

と思ってもらえる大人で

いつづけたいなと僕は思っています。




これが僕の

恩送りの一つでもあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



どうでしょうか?


こんな大人

カッコイイですよね。




私も恩送りします。



皆さんはどうやって恩送りしますか?





本日はここまで!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )