第49回【YouTube(ユーチューブ)を使った集客や求人採用戦略】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数42人
(12月31日までに150人目標!)


いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。

第49回、お届けします。

皆さん、こんばんわ!!


早いもので次回には
メルマガ配信50回を達成します(^^)v

でも続けてみて分かったことなんですが・・・
全然苦ではない(笑)


アウトプットこそが最大のインプット。
とは本当ですね。


ぜひ皆さんも、
何か、確実にインプットしたい事が
あるのであれば、
アウトプットする場を持つことを
オススメします(^^)v


それはこのような
メールマガジンという形でも
良いと思いますし、
ニュースレター配信や
ブログ投稿。
社員との共有や、
お客さんへの共有。
講演会での発信などなど、


とにかく
アウトプットの量の分だけ、
インプットの質が変わってきます。

そして、
結果として
アウトプットの質も変わります。


私は、
いろんな情報を包み隠さず
お伝えしているので、
たまに
「そんなに教えてしまっていいの?」
と、言われます。


ですが、
私はどちらかというと
自分の為にアウトプットを
しています。

なぜなら、そのほうが
私のインプットの質が
あがるからです。

それに自分が発信したことに対して
結構フィードバックを
くださります(^^)v
だから、自分の知らない情報を
さらに知ることが出来るんです(^^)

この効果は
計り知れませんよ。

人間、知らないこと
だらけなんですから。


ノウハウが漏れてしまうのでは?
という不安をおっしゃる方も
いらっしゃいますが、

そうだとしても、大丈夫。

情報を出せば、
さらに良い情報が入ってきますから(^^)v


それに、
皆さんのお役に立てる情報を
お伝えできるほうが
私自身、喜びを感じるので、
良しなわけです(^^)



それでは、
本日もスタート!


─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】流行りものはいいけど、ただやればいいってもんじゃない。
【2】YouTube(ユーチューブ)を使った集客や求人戦略
   ⇒1、経営戦略、経営理念の動画
   ⇒2、専門家としての知識を体系化して伝える動画
   ⇒3、日常業務の解説型動画
   ⇒4、商品、サービスの説明動画
   ⇒5、信用の裏付け型の動画
   ⇒6、求人採用向けの動画
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】流行りものはいいけど、ただやればいいってもんじゃない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまでに、
Twitter(ツイッター)やmixi(ミクシー)、
Facebook(フェイスブック)
Google+(グーグルプラス)
Myspace(マイスペース)
LinkedIn(リンクトイン)
LINE(ライン)、
Instagram(インスタグラム)、

などなど、
ここ数年で様々なツールが増えていき、
一世を風靡していますね。

そして、次々に出るツールに対応するために
必死に追いつこうとする経営者さんは
非常に多いです。


ただ、
果たして、
それほど大きな効果が
あったでしょうか?


おそらく
ほとんどの方が
感じている効果は、

うーん、
ボチボチ(*_*)


という反応だと思います。

もちろん、
結果を出している会社もいます。

んー。

では、

結果を出している会社と
出していない会社。


同じツールを使っているのに、
何が違うというのでしょうか。


その答えはひとつ。

■■■■■■■■■■■■■■
コンテンツ(内容)が違うからです。
■■■■■■■■■■■■■■

至極当然のことですが、
これは絶対です。


コンテンツ(内容)が悪ければ、
いくらツールを強化しようと、
上手く行きません。


コンテンツ(内容)が
面白さや、新しさ、
見る人が為になったと
思える情報がなければ、
誰も見たくはありませんよね。


そして、よくある失敗例。


それは、
新しいツールを追いすぎるが為に、
コンテンツ(内容)の検証、改善が
一切行うことができず、
全てが中途半端になる。
というケースです。


こうゆう経営者さんが
本当に多い。


ツールに振り回されることは辞めましょう。


ツールという外部要因よりも、
コンテンツという内部要因を
検証、改善していくことです。


コンテンツ(内容)が
しっかりしていなければ、
どんなツールを使おうと
失敗するだけです。


そして、
コンテンツ(内容)には、
検証、改善が必須です。


情報がたくさん入ってくる
今の時代だからこそ、
■■■■■■■■■■■■■■
不要な情報を遮断することも必要。
■■■■■■■■■■■■■■
ということです。


時間は限られているんです。
本当に大事なことから
手をつけていきましょう。

でないと、
あっという間に
時間は過ぎ去っていきます。


そして、
一度行ったことに対して、
しっかり、
【検証、改善を行う時間】を
持つようにしましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】YouTube(ユーチューブ)を使った集客や求人戦略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、
ブームは去ったかなーと言われる
YouTubeですが、
実はまだまだ活用方法が多いにあります。


おそらく今ある、
ツールの中で、
一番費用対効果が高いです。





私がこの戦略をオススメする理由は3つあります。
それは、
■■■■■■■■■■■■■■
①カンタンに始めることが出来る。

②無料。

③集客、求人採用での効果が高い。
■■■■■■■■■■■■■■
からです。


実際に
YouTube戦略を使って、
利益が倍になったとか、
求人採用にかけるコストが
一切なくなった。
という方もいらっしゃるようです。


動画というと皆さん
共通して、敷居が高い。
というイメージを持たれます。


動画加工をして、
とても綺麗な動画を配信しなければ
いけないのではないか?


専用のカメラを用意して、
インタビュアーを用意して、
音楽も入れて・・・

もちろん、
綺麗な動画が作れることに
越したことはありません。

予算をさけるのであれば、
プロに依頼したほうが
当然良いです。


ですが、
最低限、
ご自分でもやろうと
思えばやれます。

正直、スマートフォン一つあれば、
カンタンにアップ作業が出来ます。

動画さえとってしまえば、
アップする時間は5分程度です。

そして、アップした次の日には
検索エンジンにも認知されます。

しかも、以下のように目立ちます!
http://urx.nu/blyX

HPとの動線を
しっかりつくることで、
とても大きな効果を
得ることが出来ますよ(^^)



いやはや、そうは言っても、
どんな情報を配信したらいいの??
どんなコンテンツ(内容)を
配信したらいいの?


という方に、


動画の配信パターンをご紹介します。


パターンとしては6つぐらい
考えられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、経営戦略、経営理念の動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一見地味な映像にはなりますが、
これを見たお客さんというのは、
会社に魅了されることが多いです。
つまり、会社にファンをできやすくなります。
経営理念がある。という会社さんは
今すぐにでも是非!!
経営理念がない。という会社さんは、ご相談下さい。
お手伝いします。



例えばこんな感じの動画があります↓



例えばこんな感じの動画があります↓



例えばこんな感じの動画があります↓



例えばこんな感じの動画があります↓

※多少加工が入ってます。


例えばこんな感じの動画があります↓

※多少加工が入ってます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2、専門家としての知識を体系化して伝える動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんは、専門分野に関するプロです。
なので、その専門家としての知識を
体系化して伝えていく動画です。

自分の専門分野であれば、
いくらでも、とめどなく語ることが出来るはずです!!

多いに語って下さい(笑)


例えばこんな感じの動画があります↓



例えばこんな感じの動画があります↓



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3、日常業務の解説型動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日々行っている日常業務の一部をご紹介する動画です。

例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓
https://www.youtube.com/watch?v=omigCmlUQaY
※多少加工が入ってます。

例えばこんな感じの動画があります↓

※多少加工が入ってます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4、商品、サービスの説明動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
取り扱っている商品やサービスを紹介する動画です。
普段、営業や現場で語っていることを
わかりやすく語ってみて下さい。


例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5、信用の裏付け型の動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お客様の声や、患者さんの声を紹介する動画です。
第3者からの口コミは信用、信頼の裏付けとなります。


例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓

※多少加工が入ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑥求人採用向けの動画
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実際に働く社員さんをご紹介する動画です。

今は、会社を人で選ぶ人材も増えてきています。
そうゆう意味では、自社の人間を動画で紹介してあげるのは
非常に強い求人媒体になります。

例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓


例えばこんな感じの動画があります↓




是非参考にしてみてください!!

もちろん、コレ以外の
コンテンツ(内容)を配信するのも有りです。


とにかくまずは
行動してみましょう!!


反省するのはその後でも
大丈夫です(^^)v


ちなみに動画のアップ時には、
動画のタイトルには、
地域名と、サービス名をかならず入れるようにして下さい。
※検索にヒットさせる為です。

説明には、
自社のHPのリンクを必ず貼って下さい。
後は動画の説明文章です。

もちろん、公開設定は
【公開】です。

これだけでも、
かなり成果は変わってくると思いますよ!


とある会社は、
一社で、3000動画ぐらいを
アップしている会社もありますので、
やはり、継続は力なり。
ですね(^^)


本日はここまで!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )