オンリーワンの医院経営を支援する
ブランディング×ホームページ制作

株式会社まる採用サイト
まるクリポッドキャスト

実際の院長のお悩み

どんな資料があったら、採用や見学案内はうまくいくのだろう?良い例を提案してほしい。

見学時や面接時に「こんな資料があったら良いな〜」といつも思っているけどなかなかそこに時間を割くことができない。誰か代わりに作ってほしい!

・・・だけど、時間もアイデアも人材もない!という方へ。採用資料作成からはじめてみませんか?

毎回の同じ流れは、仕組み化して負担を減らしましょう。

採用資料作成しませんか?

サービス内容

見学・採用案内時の資料作成

求職者さんと院長先生、それぞれの不安・お悩みを、資料1つで解決できます。

料金表

対象 内容 料金
基本コース ・エンゲージ、Indeedの登録
・レクチャー
・求職者向け資料作成(テンプレートに基づく)
99,000円

※全て税込表示です

  • ※採用媒体への登録、採用サイト制作、求人媒体対応レクチャー完了後の修正に関しては、お客様ご自身で更新していただきます。
  • ※弊社にて対応する場合には別途お見積とさせていただきます。
  • 【採用媒体にて修正が発生した場合の料金の例】
  • 修正箇所が4箇所の場合、1媒体につき修正1回10,000円(※修正ボリュームによって変わります)
Interview

お客様の声

Interview

いのまたクリニック院長 猪又雅彦先生と
看護師の繭子様に、まるの採用サポートについて
お話を伺いました。

“自分達で対応する
負担が100だとしたら、
まるに依頼したら
10になりました。”

病院名 いのまたクリニック様
住所 〒464-0819 愛知県名古屋市千種区四谷通1-13
 ノア四ツ谷1F
診療内容 内科 | 循環器科|小児科
ホームページ https://www.motoyama-inomataclinic.jp/
Interview
  • 村瀬

    村瀬

    採用担当の村瀬です。本日はインタビュアーを務めさせていただきます。よろしくお願いします。

採用について、当時はどういうことでお困りでしたか?

  • 猪又先生

    猪又先生

    次に行く基準(採用フローや採用基準)がしっかりできていませんでした。
    (まると)一緒に採用についてすり合わせを行い、自分達が対応する部分と任せる部分が整理でき、その基準に則って対応してくれたのでありがたかったです。
    自分たちで対応していた時は、面接で求職者さんにお会いしてしまうと、みんな良い人に見えてしまって、そこの見極めが一番難しかったです。
    選考書類を見て、「この人でいいかな。」と思って面談を行うと、「あれ?(求めていた感じと違うな)」と思うことも多かったです。ここが困っていました。
    それが、面談前にまるさんがしっかり求職者さんの情報を見てくれるので、厳選された方のみの面談になりました。

    初期対応(問い合わせから選考案内まで)も今まで、すぐに出来ていなかったので、初期対応を早く行っていただけることはすごくいいなと思います。

採用サポートを利用していただいて、何か変化はありましたか?

  • 猪又先生

    猪又先生

    本当に助かっています。繭子さんはどうですか。

  • 繭子様

    繭子様

    以前、違う会社に採用代行をお願いしていた時は、直接クリニックに電話がかかってきてしまうこともあって、クリニックがすごく忙しくても、応募の連絡には対応したいと思い、急いで電話に出てしまって、より忙しくなっていました。

    直接応募者から電話がかかってくると、まず、その方がどんな方なのかも分からなくて、とりあえず「履歴書送ってください」と電話で伝えて、その後も、「履歴書まだかな、まだかな」と待っている時間もありましたし、いざ、履歴書が届いて、その内容を見ると「求めている人じゃないな」と思いつつも、「履歴書だけでは分からないから会ってみよう」と思い、「じゃあ、電話で連絡しないとな…」「いつ電話しよう..」というようなすごい無駄な時間があったので、その時間が今回凝縮されました。

    別会社さんに依頼していた時は、採用状況が分からなかったのですが、まるさんは毎週、採用状況などもメールで報告をしてくれるのが本当に助かっていますし、客観的な第三者の目を頂けることが、採用対応に慣れていないので、助かりました。

    ただ、採用負担を減らすために、選考基準を厳しくすることで、書類選考の時点で、不採用となる方もいて、「本当にこの基準でいいのかな」と思うこともあったりしたので、適宜、選考基準などは見直す必要があるのかなと思います。
    しかし、そうは言っても、選考基準をゆるくしてその3〜4倍面接するよりも、「選ばれたこの人!」ってしたほうが、今、入職してくれたスタッフを見ていて思うのですが、「この人はうちに来てくれて本当によかったな」と思うので、この選考の流れで、来るべき人が来たのだなと思います。

    負担なく採用まで決まったので、採用サポートをお願いする前と比べると雲泥の差です。
    助かっています。

    村瀬さんから「この方はこういう方で、こういう状況です。」という意見を頂いてから、採用書類を確認することができているので、すごく楽です。
    「この人どんな人?」と書類を読み込むよりも、ファーストインプレッションをまとめた状態で伝えてくれるので、「あ、村瀬さんはそう思っているのね、じゃあ、次の選考に進んでもらおうかな」と、そういう感じで進められるので、よかったです。

猪又先生や繭子さんの採用にかけるお時間をどのくらい軽減できましたでしょうか。

  • 村瀬

    村瀬

    採用代行を行う上で、猪又先生や繭子さんのご負担をいかに減らせるかということを念頭に実施しているのですが、実際、お二人のご負担を軽減することはできていますでしょうか。

  • 繭子様

    繭子様

    最初(自分たちで対応していた頃)が100としたら、
    別会社さんへ依頼を行い50になり、まるさんに依頼するようになってからは10くらいになりました。
    本当に楽です。すごく楽です。
    こちらも余裕をもって対応できています。

  • 猪又先生

    猪又先生

    これまではお断りをする時に、断り方の文章などで頭を悩ましていたのですが、そこのストレスが減ったのがすごく大きいです。
    時間的な部分もそうですし、精神的な負担もすごく減っている気がします。
    具体的な時間がどれくらいかと言われると難しいですが(笑)
    でも、すごく減っていると思いますよ。

今後、採用サポートに求めることや期待することはありますか

  • 猪又先生

    猪又先生

    なかなか見つからない看護師を見つけるのはどうすればいいかです。
    ゆくゆくは医師の採用も検討しているので、どうしたらいいかなと思っています。
    医師の採用はめちゃくちゃ難しいと思うので。
    患者さんが増えてくると、もう一つ診察室を作ったりとか、小児科の診療は今、月に2回ですが、医師を増やせばもう少し診察ができるので、そういうことが出来たらより良いなと思います。今すぐではないですが、今後そのように出来ていけたらいいなと思っています。

  • 繭子様

    繭子様

    採用のご連絡は「メールで」と記載していても、まだ時々、直接クリニックに電話で問い合わせいただく求職者の方がいます。
    これは本当に、出来ないことを承知で言うのですが、村瀬さんが(クリニックに)いるぐらいの勢いで、電話がきてしまったら、「あとは、村瀬さんお願いね」とダイレクトにお願いできたら本当に楽チンです。出来ないことを前提としたアイディアですが。(笑)
    「村瀬さんいますか?」と求職者さんから電話がかかってきた時に、「はい!」って村瀬さんにそのまま受話器を渡したい。これが一番の究極のわがままです(笑)
    それぐらいです。

  • 村瀬

    村瀬

    今後も、お二人のご負担を減らしつつ、求める人材の採用に貢献できるよう、精進してまいります。
    猪又先生、繭子様、貴重なご意見ありがとうございました。

インタビュー実施日:2021.11.25
採用サポート担当
株式会社まる アシスタント
村瀬 泉