前号:直接採用の魅力 第1弾

前回に引き続き、直接採用についてご紹介していきます。

直接採用には“努力”が必要

まるスタッフ
まるスタッフ
直接採用のメリットは何ですか?またデメリットはありますか?
メリットはアイデア次第で採用コストを大きく削減できること、それとミスマッチが減ることですね。医院の魅力を直に伝えられるという強みがあります。

デメリット・・・難しいな~!(笑)強いて言えば努力が必要なことでしょうか。

院長だけではなく、スタッフも巻き込みながら活動していかないと、成果が出にくく労力がかかります。なので、まるでも無料媒体を使ったり、応募者の方とのやりとりを代行したり…適宜、お客様のフォローをしています。

鎌形
鎌形
まるスタッフ
まるスタッフ
無料でできる直接採用の方法ってどういったものがありますか?
まずはIndeedengageがおすすめです。

その他ハローワークや女性医師バンク、ナースセンターなどへ掲載することでしょうか。

反応を得るために、以下の内容を必ず掲載するようにしています。

・募集要項に医院の魅力や求めている人物像を明記する

・医院の雰囲気が分かる写真を掲載する

・求職者が「働きたい」と思うような内容を心がける

・他院と比較されたときに選ばれるような文言を選ぶ

ただ、すごく手間がかかります…(;_;)ハローワークやIndeedは掲載後も更新が必要になるので、定期的にフォローしなければなりません。それよりも大変なのが求職者対応です。

鎌形
鎌形
)応募から一連の流れ

応募→書類提出案内の返答→提出書類確認→面接日程の調整→1~2回の面接→合否連絡→入職に向けたやりとり

正直なところ、院長やスタッフさんが通常業務を行いながらこの対応をするのは、かなり負担が大きいと思います。対応が遅くなると求職者が離れてしまうので、採用につながらなくなってしまうことが増えるんですね。なのでスピードが重要になってきます。

ここで注意が必要なのは、何院も並行して応募している求職者もいるため、対応内容が入職するかの判断基準になっているという点です。とはいうものの、応募者全員に丁寧に対応していたら、莫大な時間がかかってしまいます。

そのため求職者の対応を見ながら、ある程度人物像を精査する必要も出てきます。

具体的にはこのような点です。

・メールや電話でのやり取りに問題はないか?

・期日以内に書類提出をしたか?

・院長と他スタッフに対する態度に差異はないか?

鎌形
鎌形
院長
院長
実際にどういうフォローをしてくれるのですか?
主に以下のようなお手伝いをしています!ご要望に応じて、採用サイトやパンフレットの作成も承っています。
鎌形
鎌形
<まるのサポート内容>

1)院長と求人内容などの打ち合わせ

2)無料媒体への掲載代行

3)応募者への対応(書類案内等)

4)書類選考+院長への確認

5)面接日案内

——-ここから院長に直接求職者と関わっていただきます——-

6)面接(必要に応じて、まるスタッフ同席)

7)入社時書類作成代行・入職後の教育体制準備

(マニュアルの作成、整備など)

8)スタッフ面談

自院が「どんなことを大切にしているのか」といった方向性が明確になっていないと、ミスマッチが起こる可能性が高くなってしまいます。なので、そこを明確にするところからスタートする場合もあります。

また、入職後の体制が整っていない医院もあります。口頭だけで手順を伝えるというような風土が根付いてしまっている場合ですが、新入職員からすると大きな戸惑いになります。

そういった場合は、まるで労働環境を整備するお手伝いもしています。そして、入職したら終わり!ではなく、その後もスタッフの現状などを知るために、まるが第三者の立場で面談することもあります。(※ご希望のお客様のみ)

ただ人数を確保する必要がある場合など、状況に応じて、人材紹介会社も絡めるケースもあります。それでも採用サイトやパンフレットの作成など、直接採用でアプローチする努力が、人材紹介会社に登録している方に対しても有効であることも多いです。

鎌形
鎌形
院長
院長
採用サイトや採用パンフレットとは何ですか?

採用サイト

 いわゆる“求職者向けのホームページ”のことです。要は「うちで働きませんか?」と打ち出したサイトです。このサイトには主に、求職者に伝えたいことやアピールできることを載せています。例えば以下のようなものです。
鎌形
鎌形
・理念や働き方

・1日の流れ

・やりがい

・福利厚生

・人間関係はどのようか

求職者が「働きたい医院かどうか」を判断するためのツールとして、大きな役割を担うので、丁寧に作りこむ必要があります。
鎌形
鎌形

採用パンフレット

採用サイトを簡略化して、紙ベースにしたものです。何と!医院に常時置いていたところ、患者さんがスタッフになったというケースもあります。

あとは専門学校や大学に送ることが多いですね。総合病院では目にするようになりましたが、クリニックで採用パンフレットを作成しているところはまだ少ないので、手にとっていただけることが多いツールです。

こちらもただ人数を集めるためだけのものではなく、面接の際に使用することでミスマッチを防ぐツールとしても活用できます。なぜならミスマッチは、院長と求職者が理解し合えていない、もしくはその状態に気づいていないために起こることが圧倒的に多いからです。

パンフレットを使用することで、クリニックの大事にしていることを説明しながら、相手の希望や考えを聴くことができます。面接時のコミュニケーションもスムーズになりますよ(^^)

鎌形
鎌形

 

直接採用の魅力紹介は第4弾まで続きますので、是非最後までご覧ください!

NEXT>>直接採用の魅力 第3弾

 

 

カタログ ダウンロード

株式会社まるのことを詳しく知りたい方や、
院内でのご検討に資料が必要な方は、
こちらよりダウンロードしてください。

株式会社まるは、「愛と感謝で世の中をまるくする」という理念のもと、私達が最も得意とする医療機関に専門特化したWEB制作、WEBマーケティングによる集患、採用支援と、女性マネジメントに特化したマネジメント支援、経営支援を行っている会社です。

当社の経営方針は、三方良しのビジネスを実践すること。売り手よし、買い手よし、世間よしのビジネスを実践し、サポートを通じて、医療業界に貢献したい。そのために、成果につながるサービス提供にこだわっております。

お客様の声をお聞かせいただくことで、それぞれの医療機関の強みを生かしたWEBを使った解決策をご提案しております。

組織拡大や、地域No.1を目指す方、一体感のある経営を目指す方、新規開業を考えている方は、まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください。