第256回【職場でも人間関係で起こる「言わなくてもわかってよ」はなぜ起こる?】

第256回【職場でも人間関係で起こる「言わなくてもわかってよ」はなぜ起こる?】


<毎週火曜・金曜定期配信>


【まるが考えるブランディングとは?】
トップ(院長)の頭の中を末端の社員さんまで
浸透させ、行動に移すこと。


ただ多くの場合は、
トップの頭はやりたいことで溢れている。

理由は2つ。
1)頭が混乱しているから
2)頭ではわかっているけど、それを伝えることが苦手だから

これらのストレスを解決するパートナーがまるです。


現場で得たノウハウを包み隠さず公開☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


火曜日担当、
まるの島田です。



リオオリンピックが閉幕しました。
初めてオリンピックを見て泣きました(笑)


次は、4年後・・・2020年東京です。


すでに4年後に向けて
目標を立てている選手に言葉に
また感激しました。


4年後の未来は見えていますか?



今日は未来を明るくするために

コミュニケーションで起こりがちな

「言わなくてもわかってよ」という問題について。

4年後、さらに人間関係が磨かれるヒントをお伝えします。





┤インデックス├─・──・──・──・
【1】職場でも人間関係で起こる「言わなくてもわかってよ」
【2】「言わなくてもわかってよ」は段階がある
─・──・──・──・──・──・──・─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】職場でも人間関係で起こる「言わなくてもわかってよ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日お伝えするのは、

人間関係、男女関係によく発生する

「言わなくてもわかってほしい」

から起きるコミュニケーションの問題とその心理。





人間関係がうまくいかない。

スタッフとの関係がよくない。

夫婦関係がうまくいかない。




もしかしたら、心のどこかで、

「言わなくてもわかって欲しい」が

積み重なっている可能性があります。




新人じゃないんだから、
それくらいわかってよ・・。
自発的に動いてよ・・・。
  


夫婦でもよく起こりますよね。
この「言わなくてもわかるだろ」症状。



夫側の主張:
毎日、仕事で疲れてるって顔みりゃ、わかるだろ!
休みの日くらいゆっくりさせてくれよ。




妻側の主張:
平日は子育てでいっぱいいっぱいなんだから、
休みの日くらい遊んであげてよ!


***


私もよくあります(笑)

「言わなくてもわかって欲しい」病。






恋愛でも仕事でも
直接、「言わなくてもわかってよ!」と言わないまでも、
多くの人が、その気持ちを態度で表していることが
よ〜〜くあります。



大きく2つの態度に
現れています。




1)イライラ発信タイプ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  (#`Д´)<言わなくてもわかるだろ!

【特徴】
・攻撃的
・態度ですぐわかる
 →八つ当たりする、言葉がキツくなる
 →明らかにイライラしているのがわかる。




2)自分を責めるタイプ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  ( ノД`).oO(言わないとわかってくれないのか・・)


【特徴】
・悲観的
・悲しみで自分を責める。
 →言ってもどーせなぁ・・・。
 →私が頑張っても変わらないしなぁ・・・。




***


さて、あなたは?

そして、周りの人はどうでしょうか?



何をお伝えしたいかというと、
ちょっと厳しい言葉ですが、

「言わなくてもわかってよ」というのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
人間関係を破壊するとても大きな障壁であり「甘え」だということ。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日々のトレーニングが必要です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



1)の攻撃タイプは比較的、
わかりやすいので、コミュニケーションが
取りやすく、対処がしやすい。




(`Д´)<  あーイライラする。あーもう嫌!

(´・д・)< まぁまぁ・・。どうしたの?何かあったの?

(`Д´)<  この前も言ったのに・・・・(プンスカ,
プンスカ)



なんか機嫌悪いな〜。
なんかイライラしているな〜。

というのがすぐにわかるので、

何に対して怒りを感じているのか、

対処しやすい人たちです。


このタイプの人たちは、
自分がイライラPR活動をすると
誰かが何か反応をしてくれる・わかってくれるという
過去の経験をお持ちです。



なので、イライラ感情のコントロールが
できるようにトレーニングが必要。
(これはまた別の機会にお伝えします)




トレーニングをしないと、

いつまでも、イライラ癖が治りません。

癖なので自分が意識していかないと、

どんどん周りの人を疲弊させる人になってしまいます。







一方、最近増えているのは、

【自分を責めてしまうタイプ】の方です。




先輩社員さんが若手社員さんに向けて発する、

「何を考えているかよくわからない」

「本音で語ってくれない」

「突然、辞めると言い出した」(結果だけ報告をしてくる等)


このようなお悩みは、このタイプ2の

「自分を責める人」に多いのではないかと感じています。




(´・д・)oO(言っても言わなくても同じだよね。)


(´・д・)oO(伝え方が悪い私が悪いんだよね。)





自分を責め、自分で自己解決してしまう。



発言が控えめな方、

威圧的・攻撃的な人が多い人などが、

陥りやすい傾向にあります。




(´・д・) 人間関係がこじれるのは嫌だなぁ・・





攻撃するタイプの人からすれば、

自分のように「言えばいいじゃないか!」と

ついつい思いがち。



私も以前はそう思っていました。



(゚д゚)< クヨクヨする前に言えばいいじゃん!

(´・д・)oO(言えないから悩んでるのに・・)



永遠に良い関係構築はできませんね(泣)




では、組織の中で良い関係を気づくにはどうしたらよいか。





いつもイライラしている人は、
なぜイライラしているのか。



いつもクヨクヨしている人は
なぜクヨクヨしているのか。



この感情をひも解きましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】「言わなくてもわかってよ」は段階がある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「言わなくてもわかってよ」


この感情ができあがるには、
実はミルフィーユのように段階があります。




その最上階にいるのは、
「怒り」です。



さらに
「怒り」下には、
期待 → 思い込み → 悲しみという順に、
感情が積み重なって出来上がっています。


ーーーーーーーー
怒り
ーーーーーーーー
期待
ーーーーーーーー
思い込み
ーーーーーーーー
悲しみ
ーーーーーーーー



怒っている人も、
本当は「悲しい」という感情が
スタートライン。



例)【男女あるある事件簿】

女 :お昼ご飯できたよー

男 :はーい

(5分経過)

女 :(お腹すいた・・・)
    冷めちゃうよー?


男:あとちょっと待ってー。


(15分経過)



【タイプ1:攻撃タイプの例】

(#`Д´)<なんで一緒に食べないの?!


直接、怒りの根源を言う。
※これが積み重なると、ケンカが増える。





【タイプ2:悲しみタイプの例】

(´・д・)oO(あーまたか・・。言うのやめよ)
無言で完食。放置する。



※これが積み重なると、会話が無くなる。



図に表すとこんな感じです↓

ーーーーーーーー
怒り ←タイプ1
ーーーーーーーー
期待
ーーーーーーーー
思い込み
ーーーーーーーー
悲しみ ←タイプ2
ーーーーーーーー

「女心がわからない!」という方に

この場合の女性の心を解説します。


(女性の心理)
料理を作ったので、温かいうちに一緒に食べたかった。
でも、それは叶わなさそうだ(悲しみ)


一緒にごはんを食べる時間は、
大切だと前から伝えたいたので、
わかってくれているだろう(思い込み)と
「期待」していた。



1)悲しいと伝えると負けた気持ちになる → 怒りで表現


2)悲しみのままで止める   → 悲しい自分に浸る




***

いかがでしょうか。

日常生活や職場、プライベートで、

自分以外の人に対して心のどこかで、

「言わなくてもわかるだろう」が、

積み重なってイライラしたいたら、

自分自身にこう伝えてみてください。





「怒っているんじゃなくて、悲しいんだよね」



自分でその悲しみの元は何か。

どんな期待や思い込みがあったのか。


一つ一つ自分で自分の感情を紐解くと

ちょっと前より心が楽になれるきっかけになります。






私はこれを師匠の福永さんから学んだとき


「相手もわかってくれているだろう」と自分の甘えを

押し付けていたなぁということに気づきました。



そして、
なんだかいつもイライラしていた時があります。

イライラした時、

「どうしてこんなにイライラするんだろう?」を考えるようになると、

「悲しむ=負け」という変なプライドがあると、

自覚しました。



そうしたら、

スッと楽になりました。





イライラは誰も幸せにしないと。

どうせならいつも、ご機嫌でいたいですね。

最近の私の課題は、

「自分の機嫌は自分でとる」です。



イライラしてツライ方、

悲しみでモヤモヤする方へ。



何か気付きの一つになれば幸いです。







本日はここまで!


最後までお読み頂き有難う御座います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( まる )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●トップ(院長)の頭の中を整理する1万円からの個別相談実施中!
http://goo.gl/J1Adrd

 


●まるのアウトプットメルマガバックナンバー
http://goo.gl/s4nxlK


●鎌形のアウトプット集
http://goo.gl/6RiWHf


●戦う女島田からの情報発信
http://goo.gl/wmk5DY


●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」
http://goo.gl/FuPtc0


●おすすめ書籍
http://goo.gl/pmIbIe


●お客様の声
http://goo.gl/YpKXCQ


●テーマ別にブログ記事を探す
http://goo.gl/E7d4hW


▶お問い合わせ窓口はこちら
http://goo.gl/Z4bkAh