第254回【職場のネガティブな人、実は自分で育てているかも】

第254回【職場のネガティブな人、実は自分で育てているかも】


<毎週火曜・金曜定期配信>


【まるが考えるブランディングとは?】
トップ(院長)の頭の中を末端の社員さんまで
浸透させ、行動に移すこと。


ただ多くの場合は、
トップの頭はやりたいことで溢れている。

理由は2つ。
1)頭が混乱しているから
2)頭ではわかっているけど、それを伝えることが苦手だから

これらのストレスを解決するパートナーがまるです。


現場で得たノウハウを包み隠さず公開☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


火曜日担当、

にっぽん、チャチャチャ!

リオ・オリンピックのメダルダッシュに

勝手にテンションがあがっている島田です。





相手と比べるのではなく、

「昨日の自分」と「今日の自分」が

どれだけ成長しているか。

改めて身が引き締まる思いです。



今日はちょっと職場に

いる「あの人」に注目!

8月後半も絶好調でスタートしましょう!




それでは第254回スタートですッ!

┤インデックス├─・──・──・──・
【1】職場でネガティブな発言をする人がいて困っています。
【2】看護師さんに学んだネガティブさんの見る目を変える方法
─・──・──・──・──・──・──・─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】職場でネガティブな発言をする人がいて困っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日、友人と食事をしていた時の事。

いるよね〜っ!という職場あるある話題。


今日のお題は・・・
【ネガティブ】さん対処法。



職場にいませんか?


何か新しいことをしようとすると、

「それは、辞めたほうがいいと思います!」


「やってもいいですよ。どうなっても知りませんから!」





何かをしようとすると批判・否定・反対する、

THE ・ ネガティブ屋さん。

(よりによって長年勤めている人とか、
 後輩にも影響力のあるポジションだったりしちゃう)


友人Kは、女性初のリーダーに任命され、

それをよく思わない40代の男性から、

嫌味を言われる日々で、

心が少しお疲れ気味でした。




これから良くなるように前を向こう!って時に、

一人だけ反対方向まっしぐら。




いい意味で捉えると、

「慎重で石橋を叩いて渡る」という方。





私、

そーゆー、

ちょっと、

困ったさん、


(ΦωΦ)< 大好きです♪




・・・島田さん、夏の暑さでやられたのっ!?

・・・いいえ、違います。


「大好きになった」という方が正解でしょうか。




以前は、

ネガティブな人がいたら、
も〜嫌で嫌で、
たまりませんでした。




・・・上手くいくわけないよ!


そんなに世の中、甘くないからね。



否定的な発言をする人が現れた日にゃ、

心の中で(このー!!バカちんが〜!!!)と

超絶パンチをお見舞いしていながらも、


「あ、ありがとうございます。参考にします・・。」


(;^-^*)ハハハ・・・。


苦笑いをするだけで精一杯でした。






しかし、そうは言っても、

ずっとそうしているわけにもいかず。

どう対処していいか、悩み悩みました。


そして、行き着いた結論は、

問題は相手ではななく、

「自分の捉え方の問題」だったと気づいた途端、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分の目の前にネガティブな人が現れなくなったのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



まぁ、

なんということでしょう。

(劇的ビフォーアフター風)







では、ここで、

よくある職場シーンから、

あなたの『ネガティブ受容度』を

少しチェックしたいと思います。



============

今日は気持ちが良い朝の時間。

あなたは

「朝礼で良いことを発表しあう」というのを、

職場でやってみよう!と提案をしました。




(あなた)
ーーーーこの前、他社の朝礼に参加させてもらったら、
    朝礼で面白いことをやっててさ、
    うちでもやってみない?!




職場が良い雰囲気になると思って提案した、

新しい取組み。

(みんな、どんな反応をするのだろう。ドキドキ・・・)



すると、現れるのです。

いつもの慎重なAさんが・・・・。



(慎重なAさん)

ーーー朝の時間は忙しいので、
  
   時間が勿体無いと思います!!!

============

さて、こんな慎重なAさんの発言のあと、

あなただったら、

どんな対処をしますか?



【対処法例】-----------

1)まずはやってみようよ!1回だけ!ね?と押し切る。

2)みんなはどう思う?と変化球を投げ、多数決に持ち込む。

3)「も〜否定しないで〜♪」とお茶目にかわす。

————————————————————


1)〜3)の対処法、

まだまだネガティブさんの
パワーに負けてしまうかも知れません。



それでは本題の

ネガティブの受容度をあげるための方法をご紹介しますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】看護師さんに学んだネガティブさんの見る目を変える方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では、最初のステップ。


まず、ネガティブな人がいたら、
こう思うのです。


(で、で、出た−!!!ネガティ〜ブ!!)



ネガティブな人が現れたら、

スティーブならぬ、「ネガティ〜ブ」。

ちょっとおしゃれな名前の人が目の前に現れただけであります。



ポケモンでいうと、ミュウツー。

ドラクエでいうと、はぐれメタル。

クレヨンしんちゃんでいうと、まさお君。


・・・
・・・

あ、もういいですか?(笑)


たまに出現するキャラにチェンジしちゃいましょう。



次いきますね。

次が重要です!!!
※熟読願います※



====================
(慎重なAさん)

ーーー朝の時間は忙しいので、
    時間が勿体無いと思います!!!



(あなた)

・・・。(間を置いて笑顔)

(^^)

いいねッ!その慎重な発言!!!

なんでそう思ったの?!教えて!?

====================

何が伝えたいか?というと・・



ネガティブな人の発言というのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
受け手によってどんなふうにでも調理できる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



ネガティブな発言をする人の心理というのは、
何が含まれているか?というと、
こんな気持ちが奥底に隠れています。


「自分の発言によって、

 どのくらい相手に影響力があるか?

 存在価値を確かめたい」








本当に戦略思考で慎重な判断をする方もいますが、

経営の存続や命に関わるような重大な判断でもないのに、

毎回のように『否定・批判・反対』をする人。






自分の影響力や価値を確かめたいというのが

隠れている可能性があります。




そんな時は、

相手に空気を持っていかれるのではなく、

自分が巻き込んで変えてしまえばいいのです♪




ネガティブいいねっ!

慎重な発言いいねっ!

自分には無い視点だったよ、いいね!って。





ネガティ〜ブさんの発言に、
そのまま対応しちゃいかんのです。





相手もまさか、

そうでてくるとは・・・と思うでしょう(笑)




良いんです♪

思わせておけば。




良い雰囲気を作るのは、

相手ではなく自分ですから♪






以上が、

私のネガティブ受容度をMAXにする方法です。




この思考の原点は、

母を看病していた時代に相当、養われました(笑)

学びの先は看護師さんの神的対応です。




「あ〜もう死にたい」
「生きている意味がない」
「苦しい」「ツライ」



どんな超絶発言をしていても、お構いなし。



「なぁんでそんなこというの〜?」


 一度、受け取って聞いているよ!という反応を示して、

 相手に返していました。



・・・・すごいな〜ぁ。と脱帽です。




私はネガティブを否定するだけで、
受け入れても無かったなぁって反省しました。




どんな発言も受け手が変われば、

無理に相手を変えようとしなくなります。



「相手が変わってくれれば・・」というのは他力本願。



自分が変わる方が早いというのを
身をもって体験しました。




変わるのは自分。

自分が変われば見える視点も変わってきます。




そうすると、

ネガティ〜ブさんも愛おしく見えてきますよ♪




今では、どんな身内のネガティブ発言も、

可愛く見えてきました。





ネガティ〜ブさんによって、

自分の気持ちが下がって、

ドヨ〜んとするのをサヨナラする一歩になれば幸いです。





本日はここまで!


最後までお読み頂き有難う御座います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( まる )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




●お客様の声
http://goo.gl/YpKXCQ

●トップ(院長)の頭の中を整理する1万円からの個別相談実施中!
http://goo.gl/J1Adrd

 


●まるのアウトプットメルマガバックナンバー
http://goo.gl/s4nxlK


●鎌形のアウトプット集
http://goo.gl/6RiWHf


●戦う女島田からの情報発信
http://goo.gl/wmk5DY


●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」
http://goo.gl/FuPtc0


●おすすめ書籍
http://goo.gl/pmIbIe


●お客様の声
http://goo.gl/YpKXCQ


●テーマ別にブログ記事を探す
http://goo.gl/E7d4hW


▶お問い合わせ窓口はこちら
http://goo.gl/Z4bkAh