第252回【お金のために必死な残念な女から生まれ変わるきっかけの話】

第252回【お金のために必死な残念な女から生まれ変わるきっかけの話】


<毎週火曜・金曜定期配信>


【まるが考えるブランディングとは?】
トップ(院長)の頭の中を末端の社員さんまで
浸透させ、行動に移すこと。


ただ多くの場合は、
トップの頭はやりたいことで溢れている。

理由は2つ。
1)頭が混乱しているから
2)頭ではわかっているけど、それを伝えることが苦手だから

これらのストレスを解決するパートナーがまるです。


現場で得たノウハウを包み隠さず公開☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


火曜日担当、
まるの島田です。





8月8日を過ぎ、
まる設立3年目に突入しました!


無事3年目を迎えられたのも、
皆様の温かいお支援のおかげでございます。

本当に、
本当に、
ありがとうございます。



これから先、
3年、5年、10年、何十年先も、
8月8日には、

「ハ・ハ・ハ〜!!」と笑って過ごせるよう、
日々、愛と感謝の心で向上してまいります。



今日は、
お金を稼ぐことが人生だ!と
豪語していた島田が変わったきっかけのお話をお伝えします。


それでは第252回、お届けします。
本日もスタート!!



┤インデックス├─・──・──・──・
【1】お金のために必死な残念な女から生まれ変わるきっかけの話
─・──・──・──・──・──・──・─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】お金のために必死な残念な女から生まれ変わるきっかけの話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あなたは何のために

 今の場所で働いている(生きている)のでしょうか?」




今日は、ほんの少しだけ

自分自身を見つめてみるお話です。


***


さて、この質問。

あなたの目の前に、

小さいもう一人の自分が現れたら、

あなたは何と答えるでしょうか。


( ・◇・)<どうして、この仕事をしているの?




2年前、2014年8月8日、

私の答え・・・・

「お金」でした。







『愛と感謝で世の中をまるくする」と掲げながらも、

こんなことを思っていたなんて、自分でもびっくりです。



( ̄Д ̄;)




今でも「お金」というのはもちろん
必要だと思っているのは事実です。




しかし、
まる設立当初、
よく、この『何のために?』の話題で、
代表と揉めていました(笑)






「なんとかなるさの代表」

 VS

「なんともならない時もあるさの私」



私→( -_-)=○)゚O゚)←代表



「まる」なのに「まるくなれない私」





今の形にたどり着くまでに

長い道のりがありました(笑)







お金を使って何をしたいのか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お金はいくらあれば良いのか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


その先を全くみていないまま、

「お金を稼ぐこと」=目的として、

「お金がある=幸せ」という固定概念が頭の中でありました。





「「お金がある=幸せ」なぜそう思うの?」




これを聞かれた時、

当時の26歳の私は

自信たっぷりに答えました。





お金がなくちゃ、

できないことがたくさんある!



大切な人を喜ばせることも、守ることも、
自分のやりたいことも、
明日のご飯をたべることも、
医療機関に行くことも、
お金がなければ動くことができない!

(`-´メ)!!!どうだ!!!


怖いですね〜。




「お金が無くても幸せ」だなんて、

ただのキレイ事だ!偽善者!

そんな風にさえ思っていました。




あーヤダヤダ。

こんなヤサグレおブスでした。





まるが創業してから2年間、

たくさんの転機となるお話をいただきました。




その中で今日は1つ、
『お金を稼ぐ』=幸せの形だと決めつけていた、
頑固な私を変えてくださったお話をご紹介します。



***



【お金=目的ではなく、手段の話】


あなたに1億円をあげます。

ただし、使うのは禁止します。

見ているだけです。



・・・


・・・




こんなお話があったら、

あなたはどうしますか?


・・・(゚Д゚)はぁ?!ってなりますよね。






「お金」というのは、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
手段であって、目的ではない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これを履き違えていませんか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



いや〜。

この福澤諭吉さんの顔をみているとね、
心が和むんですよ〜。
なんていうか気持ちが高まるっていうか。


だから、諭吉さんを壁一面に貼りたい。
もう、壁紙にしちゃいたいくらいッ!
想像しただけでたまらんっ!!!!



・・・こんな「諭吉フェチ」は、

そんなにいないはずです。







では、「お金」を使うことによって、

あなたは何かを実現したいのか?

あなたは何を手にいれたいのか?





1億円という物質だけがあったとしても、
それを使う相手や比較する対象がいなければ、
それは何も意味がありません。



この世に自分一人だけ生き残ったとしたら、

1億円はただの紙切れでしかないわけです。

あなたの目的は本当に「お金」ですか?


***




このお話を聞いた時、

ふと、今までの自分を

改めて考えてみたのです。




・お金がある=どのくらいあれば幸せなの?

 具体的な金額もわからないでいたんだなぁと。
 



・お金はあればあるほどいいの?

  月100万円?月いくら?
 自給自足でお金は最低限でも、
 幸せな人がいるのはなぜ?
 曖昧だったなぁと。



・お金を稼ぐ=成功者というイメージは本当?


 一方で大金持ちでも不幸せだという人はなぜ?
 何千万という収入があっても自殺する人がいるのはなぜ?
 本当に幸せってなんだ?






お金そのもの=目的ではなく、

お金を使う事によって、何を手に入れたいか?というのが、

あなたが求めている本当の欲求だということが

わかってきました。





私の場合は、

お金を稼いでいる自分=「自分って凄いだろアピール」がしたい。

つまり存在価値を認めて欲しいという心があるとわかりました。

(その根底は自己肯定感の低さだと後にわかるのですが・・(笑))




経営者のAさんの場合は、

『家族の笑顔』でした。



会社員のBさんの場合は、

『安心感』でした。




主婦のSさんは

『子どもの安心』でした。






一人一人の答えがあります。








毎日を過ごしていると、

ふと、「自分は何のために?」と迷う事があります。


ついつい目の前の事に優先されて、

自分が求めているものを見失ってしまうことがあります。









そんな時、

自分自身にこう問いかけます。




======================

 あなたは何のために

 今の場所で働いている(生きている)のでしょうか?


 1億円を使っていいとしたら、

 あなたは誰と何を手に入れたいのですか?」


======================

自分を変えるのは、
自分に対する質問なのかもしれません。







2年前の自分だったら、


「あなたは幸せ?」と聞かれれば、

・・・うーん・・・まぁまぁです。


と自分で自分を否定していたと思います。





今、胸を張って、

即座に「幸せです!」と答えられるようになったのも、

たくさんの諸先輩方に

ご支援・ご指導頂いたからだと切に思います。


本当にありがとうございます。



まだまだ成長途中ですが、

たくさんの気づきと学びをくださった方々に

ご恩返しできるよう、

これからも【まる】は学び、成長し続けます!







「お金が目的」から

その先の何をしたいのか?

どうしてそう思ったのか?

そのきっかけは何だったのか?


今までの固定概念を掘り下げて行った結果、

見えてきた本当に欲しかったものがわかりました。



愛と感謝が原点です。



これからもその原点をもとに、

自分ができることを一生懸命、続けていきます!





本日はここまで!


最後までお読み頂き有難う御座います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( まる )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのアウトプットメルマガバックナンバー
http://goo.gl/s4nxlK


●鎌形のアウトプット集
http://goo.gl/6RiWHf


●戦う女島田からの情報発信
http://goo.gl/wmk5DY


●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」
http://goo.gl/FuPtc0


●おすすめ書籍
http://goo.gl/pmIbIe


●お客様の声
http://goo.gl/YpKXCQ


●テーマ別にブログ記事を探す
http://goo.gl/E7d4hW


▶お問い合わせ窓口はこちら
http://goo.gl/Z4bkAh