第248回【他人に無償の愛なんてムリだよ〜!を変えたきっかけ】

第248回【他人に無償の愛なんてムリだよ〜!を変えたきっかけ】


<毎週火曜・金曜定期配信>


【まるが考えるブランディングとは?】
トップ(院長)の頭の中を末端の社員さんまで
浸透させ、行動に移すこと。


ただ多くの場合は、
トップの頭はやりたいことで溢れている。

理由は2つ。
1)頭が混乱しているから
2)頭ではわかっているけど、それを伝えることが苦手だから

これらのストレスを解決するパートナーがまるです。


現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


火曜日担当、
まるの島田です。



今日のテーマは「愛」


愛なんて言ってられるか!

暑苦しいわい!

そんな愛より「現実主義」の私が

少しずつ変わったきっかけは、

愛でした。

 

社員さんに無償の愛は注げるのか?


社員さんのハートをゲットする秘訣、


詰まってます。


第248回、お届けします。
本日もスタート!!



┤インデックス├─・──・──・──・
【1】社員さんに『愛』を意志することができるか
【2】自分を愛せない人は毛穴からにじみ出ている
─・──・──・──・──・──・──・─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】社員さんに『愛』を意志することができるか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


先日コンビニに行った際、
レジ前に親子がいました。



お母さんはおそらく30代前半。



お子さんは5歳くらいでしょうか。



ちょっぴり日焼けした、
小麦肌が似合う女の子でした。



おそらく女の子は10回ゲームが
ブームなのでしょう。


子:ねぇ。シャンデリアを10回言って。

母:シャンデリアシャンデリアシャンデリア・・

子:毒りんごを食べちゃったのは?

母:シンデレラ!

子:ぶぶー!しらゆきひめだよー




(*´∇`*) ほのぼのするなぁ・・


親子の会話を聞いていました。


その時です。




子:おかーさん、「好き」って10回いえる?

母:いえるよー。すきすきすきすき・・・

子:・・・

母:・・・ん?問題は?

子:ありがとっ!!(*´ェ`*)

ムギュッ

母:もぉ〜(^^)



な、な、なんと!!まぁ。

(゚д゚)!(゚д゚)!


このテクニック。

・・・使えるφ(..)))



思わずメモせずには

いられないほど、衝撃を受けました。




付き合い立てのカップルが使いそうな
この上級テクニック。


まさに「無償の愛」です。




前置きは長くなりましたが、

今日のテーマは「愛」について。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




「愛」

実は、愛には2つの種類がある

ということを学びました。


答えから先にお伝えすると、

「本能の愛」と「意志の愛」です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「本能の愛」というのは、

先ほどの親子のような、

にじみ出てくるような愛。




一方、「意志の愛」とは・・?

 

 

一体、何でしょうか。



社員さんや友達、知人、
大切な人であることには変わりはない。

 

だけど、
無償の愛の対象か?というと
少し違う。




無意識のうちに

 

代償や見返りを求めがち。






遅刻ばかりする人。


ふてぶてしい態度をする人。


いつも無愛想な人。



こんな困った人達を

 

どう愛を持って接すればよいのか。

無償の愛で「いいんだよ。ありのままで」

 

そんなふうには言えない。

 

 




以前の私は、

 

無意識のうちに

見返りを求めている癖ができていました。




心のどこかで、相手に対して

「ありがとう」の言葉を求めていたり、

「ごめんなさい」の言葉が来ないとイライラするとか

小さな不満がよくあったものです(笑)






「頑張る!」と宣言した人が、
結局、3日も立たない内に

ダラダラする行動を見ては、

「やっぱりダメか」と勝手に思っていたり。




部下が「明日から気持ち切り替えます!」と
宣言した翌日に、すぐに弱音吐く姿を見ては
「やっぱりダメなやつだなぁ」と心の中で思ったり。




見返りを求めないって難しい・・・。


どういうことなんだろう・・・・・。



そんなモヤモヤがありました。





その解決方法を教えてくださったのは、

榎本計介さん(えのさん)の言葉でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】自分を愛せない人は毛穴からにじみ出ている
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

えのさんは、

一文無しの1人創業から年商230億、

従業員1000名の会社を展開してきた方です。

「愛」は2種類あるというのを教えてくれたのも、

この方です。




その答えは、

一番、愛を与えやすい相手からまずは始めてみよう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということ。






その相手とは、




「自分」。




結局、自分を愛せない人は他人を愛せない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

自分を愛せない人は、相手に見返りを求める。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



例のごとく頑固な私は、

その言葉をなかなか素直に

受け入れることができませんでした。



「いや、自分に厳しいけど他人には優しいはずだ」

「けっこう、意識して自分以外の人を認めるようにしているけどなぁ」





しかし、

それこそが大きな間違いでした。





「自分に厳しい人は、

 自分が思っているほど他人に優しくないよ」




目には見えないけど、

毛穴からにじみ出るんですって(゚д゚)!




だから、分かる人にはすぐにわかる。


・・・あ、この人、自己否定強いな。とか。

・・・あ、この人、犠牲心強いな。とか。





「しまちゃん(←私のこと)って、

 頑張っている自分が好きでしょ。」



その言葉を聞いた時、

ハッとしました。


((((;゚Д゚))))ガクガク(そうです)



その心理を紐解くと、

頑張っている自分が好きだから、

頑張っていない人を見ると

ついつい無意識に押し付けてしまう。





甘っちょろいとか、

そんなの今の時代通じないとか。




THE・正しさの主張。




自分が頑張ってきたことを、


「わかってほしい・認めてほしい」

 

これを相手に無意識に押し付けているのは、


まさに自分を自分で愛せていない証拠。

 

 

「本当に注意しないと、

 

 誰も何も言わなくなる

 

 お山の大将になる」

 

 




今思うと

 

自分が自分でイタイです・・・。



(・ロ・).oO(やばいな自分)



第三者からストレートに

ご指摘を頂いたことで

 

やっと気付けました。





自分を責めないで許す。

自分ができない部分を認め、

不完全な自分をひとつずつ消化する。

そうすることで、

相手にも少しずつ、

不完全な部分があっても、

 

受け入れられるようになりました。


自分の不完全な部分を認めることは、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

相手の不完全な部分を認める練習にもなる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



もしも、あなたやあなたの周りで

頑張りすぎている人や、

自己主張が強めな人がいたら、

そっと、自分を愛せるお手伝いをしてあげてください。



その人たちは、
自分で自分がわからなくなっていることが
多々あります。



いつもイライラしていたり、


感情の起伏が激しかったり。





その人たちは、
救いの手を求めています。

 


ですが、自分ではなかなか素直にSOS言えない

ポケモンGOでいうとところの

レアキャラなんです。

ミュウツーレベルだと思って下さい。
(洞窟にいるコトが多い)




だから、こちらもレベルをあげないと

なかなか立ち向かえない。




普通のモンスターボールではゲットできない、
レアキャラは周りにいますか?

 

 

頑固な人や、

古株の人、

組織の中で権力を持っている人、

 

なかなか思いが伝わらないなら、

何度も何度も自分がレベルを上げて、

心をゲットしにいくということですね。





あなたがレベルを上げて、


差し出した救いの手を握るかどうかは、

本人次第。

 

だけどその救いの手を差し伸べる時、

あなたが見返りを求めずに

何度もチャンスを与える相手がいるというのも

すごく幸せなことだと

私は思います。





どんなに成功しても、

一緒に喜んでくれる人が

隣にいなければそれは寂しいものですよね。







相手の心を掴むのは、

実は自分のレベルが試されているチャンス。




今日もレアキャラのハートを掴みに

愛を持って向き合って来ます!






本日はここまで!


最後までお読み頂き有難う御座います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( まる )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●トップ(院長)の頭の中を整理する1万円からの個別相談実施中!
http://goo.gl/J1Adrd

 


●まるのアウトプットメルマガバックナンバー
http://goo.gl/s4nxlK


●鎌形のアウトプット集
http://goo.gl/6RiWHf


●戦う女島田からの情報発信
http://goo.gl/wmk5DY


●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」
http://goo.gl/FuPtc0


●おすすめ書籍
http://goo.gl/pmIbIe


●お客様の声
http://goo.gl/YpKXCQ


●テーマ別にブログ記事を探す
http://goo.gl/E7d4hW


▶お問い合わせ窓口はこちら
http://goo.gl/Z4bkAh