No.135【コミュニケーションは「理解してから理解される」】

皆さん、こんばんは!

 

 

 

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」を見て

今を生きることって有り難いなぁと感じたことで

有名な鎌形です。

 

 

改めまして、

 

今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

 

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

 

これね、

 

ただの地獄コメディ映画だと思ったら、

 

全然違います。

 

 

http://tooyoungtodie.jp/

 

 

 

現世に生きる人に、

 

勇気を与えてくれる映画ですよ(^^)

さすがのクドカンです。

 

 

 

それでは、
そんなこんなで本日もスタート!


─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】コミュニケーションは

  「理解してから理解される」
─・──・──・──・──・──・──・

 

前回は、

 

気づきの量が半端ないクリニックづくりスクール

 

ということで、

 

最高の職場づくり実践会の感想を

 

お伝えしました。

 

前回のブログはこちら↓↓

http://goo.gl/JP7Lvv


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】コミュニケーションは  

  「理解してから理解される」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 今日は人間関係の真理について。

 

どんな人間関係にもいえることですが、

コミュニケーションは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「理解してから理解される」ということ。    
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


これ、とっても重要なことなんですよねー。

 


私「理解されること」が先行して、

 

なんど失敗したことか・・・

 

 

とほほ。    

 

 

 

 

ついついです。

 

 

知識を身につけたり、

 

自信をつけると、

 

主張が強くなってしまう。

 

 

 

その逆もあります。

 

 

 

自信がないと主張が強くなる。

 

 

 

そして相手を理解するまえに、    

 

自分が先に理解されようとしてしまう。

 

 

 


私はこれで、

 

 

離婚や数々の失敗を

 

繰り返してきたんじゃないかと思います。

 

 

ほんとに(笑)

 

 

 


これは私の教訓です。

 

 

 


コミュニケーションは

 

「理解してから理解される」    

 

 

 

 

皆さんが伝えたい想いも、

 

皆さんが浸透させたい想いも、

 

相手がいてこそです。

 

 

 

社員さんがいてこそ、

 

奥さんがいてこそ、

 

仲間がいてこそです。    

 

 

 

コミュニケーションが

 

うまくいかないと悩んでしまう要因のひとつに、

 


「相手の気持ちへの不満」

 

 

「相手が変わってくれない」

 

ということへのストレスがあります。    

 

 

 

でも、結論・・・


「他人」と「過去」は変えられない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 



つまりは

 

自分がコントロールできない

 

分野なんですよね(*_*)

 

 


そこを私は、

 

 

私を理解して!

 

私の想いに共感して!!    

 

 

 

と想いの押し売りばかりをしていたわけです・・・(苦笑)

 

・・あああ・・・猛省です。

 

 

 

穴があるなら入りたい。

 

 

そんな思いです。

 

 


でも、

 

それに反して、

 

相手を「理解する」ことは、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いつでも出来ます。    

^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

相手の言葉や行動の真意を

 

理解することに務めていると、

 

相手の抱える問題や悩みの本質を

 

把握することが出来るようになります。

 

 

 


そんで相手の状況がわかればわかるほど、

 

「うわ~そんな中で頑張ってくれてたんだね〜」

 

という相手を大切にする気持ちや

 

「そんなに大変な状態だったんだね〜」

 

ということに気づき、

 

助けてあげたいっていう貢献の気持ちが

 

自然に強くなるんですよね。    

 

 

 

 

部下に対しても、

 

上司に対しても、

 

奥さんに対しても、

 

旦那さんに対しても同じです。

 

経営者仲間に対しても、

 

社員さんに対しても、

 

患者さんに対してもそうです。

 

 

 

 

どんな人間関係でも

 


相手の立場や背景をどれだけまず理解するか、

 

理解しようと努力を続けるか。

 

 

これがほんとに大事なんですよね。    

 

 

 

 

自分の想いは、

 

その後でいくらだって伝わります。

 

 

 

 

こちらが、

 

「聴く」ことに徹すると、順番が回ってくるんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 


あなたはどう思ってるの?

 

とか、

 

あなたは大丈夫?って。    

 

 

関係がうまくいっていないと思う相手に、

 

1対1の時間をもうけてみてはいかがでしょうか?  

 

 

 

 

私は1年前から比べて、

 

島田との関係が

 

大きく変わりました(笑)

 

 

 

以前は、お互いに、お互いを理解してよ!!

 

ってなってしまっていたんですよ(苦笑)

 

 

もうそれは、危機的状況です(笑)  

 

 

今でこそ笑い話ですが、

 

 

あれ?まる解散?

 

 

みたいになったぐらいです(笑)

 

 

 

 

だから、

 

毎日、少しずつでもいいので、

 

関係がうまくいっていない

 

彼、彼女らに耳を傾けて、

 

話を聴いて、理解をするように務めてみませんか?

 

 

 

 

 

残念ながら、


パソコンしながら、

 

携帯をいじりながら聴くのは

 

「聴く」ことにはなりません。

 

 


自分がやられるとわかるんですが、  

 

 あんた全然聴く気ないだろ!感が半端ないです(笑)

 

 

 

 

 

 

自分の聴き方は

 

はたして、本当に聴いてもらった!

 

理解してもらった!という感覚を

 

与えているでしょうか?  

 

 

 

 

この「聴き方」には、

^^^^^^^^^^^^^^^^^

実は訓練が必要なんですね。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

私も日々、訓練です。

 

 

 

 

最初は抵抗や違和感を覚えるかもしれませんが、

 


次第に「聴く」という行為は、

 

みなさんのコミュニケーションの

 

基盤になっていくとおもいますよ(^^)

 

 

 

コミュニケーションは

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「理解してから理解される」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 


まずは

 

自分の考えを主張したりする前に、

 

相手を理解しようとする。

 

 


これが仕事でも、

 

プライベートでも、

 

大きな成果を出す第一歩になると

 

 

私は思っています。  

 

 

 

 

 

そしてもう一個。

 

 

大切なのは、

 

自分から「フィードバック」を

 

求めることです。

 

 


フィードバックを受け入れて、

 

それに基づいて行動や発言を変えていくと、

周囲との関係は驚くほど変わっていきます。

 

 

 

 

でも、

 

フィードバックを受け取るのって、

 

覚悟がいるんですよね。

 

 

そして素直さも必要です。

 

 

 

 

 

私はこれがほんとに苦手でした。    

 

というか、今もまだまだ

 

変なプライドが邪魔していると思います。

 

 

 

もっと手放して、

 

もっと素直になりたいと思います。

 

 

 

 

 

自分が最大限頑張っているつもりでも、

 

 

どのように見られているのかは、

 

 

自分にはわかりません。

 

 

 

もちろん、

 

耳を塞ぎなくなるような

 

厳しいフィードバックもあります。    

 

 

 

それによって、

 

泣いたことも何度もあります(笑)

 

 

 

一生勉強だなぁ。

 

 

 

 

もちろん

 

フィードバックを受けるにしても、

 

 

自分のあり方やビジョン、

 

 

つまりは「自分」という確固たる基盤がないと、

 

周囲の意見に振り回されて終わってしまう。

 

なんてこともありますが、

 

 

 

それでも、フィードバックは貴重です。  

 

 

 

「 私が続けていったほうが

  

  いいことは何でしょうか? 」

 

 

「 私がやめたほうがいいことは

 

  何でしょうか        」

 

 

「 私が始めたほうが

 

  いいことは何でしょうか? 」

 

 


そんなことを聞きながら、

 

真摯に取り組んでいくと、

 

面白いように


自分の気持ちや、

 

自分の取り巻く環境が変わっていくのを

 

実感できると思いますよ(^^)    

 

 

 

 

 

うーん、

 

 

でもまだまだ

 

コミュニケーションは奥が深い。

 

 

 

日々、訓練だなぁと感じます。  

 

 

 

 

 皆さんも、

 

 


「理解してから理解される」

 

 

 

一度お試しいただければ幸いです。    

 

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

●まるのアウトプットメルマガバックナンバー

http://goo.gl/s4nxlK

 

 

●鎌形のアウトプット集

http://goo.gl/6RiWHf

 

 

●戦う女島田からの情報発信

http://goo.gl/wmk5DY

 

 

●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」

http://goo.gl/FuPtc0

 

 

●おすすめ書籍

http://goo.gl/pmIbIe

 

 

●お客様の声

http://goo.gl/YpKXCQ

 

 

●あなたの頭の中を整理する、1万円からの個別相談実施中!

http://goo.gl/J1Adrd

 

 

▶テーマ別にブログ記事を探すならこちら

 

 

▶お問い合わせ窓口はこちら