No.116【続:あなたの医院、闇夜のカラスになっていませんか?】

皆さん、こんにちは!

 

まるのソウルフードはカレー&ナン!で

有名な鎌形です。

 


改めまして、
今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

節目節目のお祝いに

 

カレーです。

 

安上がりです(笑)

 

 

 

今日はいつもご贔屓頂いている

 

東海経営コンサルティンググループさんとの打ち合わせ。

 

 

100件以上の医院開業実績がある東海経営さん。

 

すごいです。

 

人柄がめっちゃいい人達なんです。

 

 

 

医院開業で悩んでいるクリニックさんに

 

とてもオススメの専門家集団の会社さんです(^^)

 

http://tokaikeiei.com/

 

 

 

周りで困っている方がいらっしゃったら、

 

ぜひ(^^)

 

 


それでは、
そんなこんなで本日もスタート!

─┤インデックス├─・──・──・──・

【1】あなたは「何」で

  「希少な存在」になれるのか?

【2】「ライバル」を知り、

  「スキマ市場」を見つけ出す。

─・──・──・──・──・──・──・


前回は、

 

医療だからといって、なんの戦略も持たないでいると、

待っているのは、

 

 

 

「闇夜のカラス」という運命

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

「闇夜のカラス」から

 

 

抜け出すには

 

①「それをやる個人的な理由」を明確に打ち出す。

  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

②ライバルのいない「スキマ市場」をつくる

   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

というお話をしました。

 

 
前回のブログはこちら↓↓
http://goo.gl/Hw1WB9

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】あなたは「何」で

  「希少な存在」になれるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日も引き続き、

 

マーケティングのお話です。

 

 

 

「闇夜のカラス」から

 

 

抜け出すには

 

①「それをやる個人的な理由」を明確に打ち出す。

  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

②ライバルのいない「スキマ市場」をつくる

  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

今日は、

②ライバルのいない「スキマ市場」をつくる

 

についてはお話します。

 

 

 

「スキマ市場」とは

 

ライバル達が目をつけておらず、

 

たくさんのニーズがあるわけではないけれど、

 

確実にある一定数の「ニーズ」が存在する市場のことです。

 

 

 

 

それを見つけだすんではなく、

 

つくる。

^^^^^^

 

 

 

その方法とは、

 

 

ズバリ!

 

丸尾く・・・

 

 

 

 

じゃなくて、

 

みなさんの医院を

 

「希少な存在」にするということです。

 

 

 


「 この診療(商品)は、

 

  この人からしか変えない 」

 

というもので勝負できると1番いいです。   

 

 

 

 

そうすることで、

 

医院の「希少価値」を高めていくことができます。   

 

 

これ、あんまりイメージ出来ないかもしれないので、

 

「希少価値」が強烈なやつから紹介していきますね。

 

 

 

 

例えば、例をあげるなら、

 

 

 

執事で有名な執事歯科さん

 

http://www.purecure.jp/

 

付け八重歯でも有名になりましたねー。

 

 

 

次!

 

 

 

「メイド歯科」で有名な新宿ちどり歯科さん。


http://chidori.co

 

行ってみたくなる男性は多いかもしれないですねー。

 

 

 

もういっちょ

 

 

ママとこどもの歯医者さん

 

http://www.mamatokodomo-kobe.com/

 

コンセプトが素晴らしいです。

 

 

 

 

成功率99.7%の心臓外科医がいて、

 

まるでホテルのような

 

ニューハート・ワタナベ国際病院

 

https://newheart.jp/

 

 

 

 

 

海賊船がある歯医者

 

こぐま歯科さん

 

http://www.kogumachan.com/index.html

 



ゾウのMRIがある江戸川病院さん

 

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1407/03/news032.html

 

 

 


などなど(笑)

 

 


世の中には面白い医院さんや変わった医院さん、

 

希少価値を持った医院さんがたくさんあるんですよね。   

 

 

 

医療人なら、

 

医療技術で勝負しろ。

 

 

と、どこからか聞こえて来そうですが、

 

もちろん、それは最低条件です。

 

 

 

技術は高いに越したことがないですし、

 

技術が平均以下なら、

 

新患さんは来ても、

 

再診にはきません。

 

 

 

 

でも、その前に

 

希少価値を持つというのは、

 

とても重要なことなんですよね。

 

 

 

多くの人が手に入れたいと思っているけど


市場にほんの少ししか出回っていないために

 

高い価値が付いているもの。

 

それが希少価値です。

 

 


こうした希少価値のあるモノやサービスは、

 

その希少さゆえにおのずと人気が出てきます。

 

 

 

「希少価値の存在」になるなんて、

 

うちなんかじゃ無理無理。

 

夢のまた夢だわー。

 

 

そう思った方もいるかもしれないですが、

 

実はそう難しいことでもありません。

 

 

 


方法は、

 

「ターゲット」を大胆に絞り込むってことです。   

 

 

 

 

この絞り込みが大胆にできていると、

 

「スキマ市場」で勝負することができます。

 

 

 

逆に、絞り込みが甘いと、

 

他のライバル達との違いが見えなくなり、

 

集患に苦しみつづけることにもなります。

 



競合がひしめき合う中では、

 

ほかとの違いや、

 

自らの「希少価値」をアピールしていかなければなりません。   

 

 

 

そのための有効な手段が、

 

「ターゲット」を絞りこみ、

 

「スキマ市場」で勝負することなんです。

 

 

 

「ターゲット」を絞りこむことは、

 

同時に「ターゲット」の悩みや望みに

 

限りなく近づいていけるという側面もあります。

 

 

 

そのため、

 

ターゲットから

 

「私が探していた医院はここにあった!!」

 

「これこそが私が解決したかったこと!!」

 

と言われるようになります。   

 

 

 

こうなると、確実に人が集まります。

 

 

これは集患にも使える考えですし、

 

求人採用にも使える考えです。

 

 


まずは、

 

自分達が得意とするターゲット層はどの分野なのか?

 

自分達の力を求めている層はどんな層なのか?

 

自分達にマッチしている層はどんな層なのか?

 

 

その中での絞り込みを考えてみてはいかがでしょうか?   

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】「ライバル」を知り、

   「スキマ市場」を見つけ出す。   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

もちろん、

 

「スキマ市場」を狙うなら、

 

そもそも周りにはどんな「ライバル医院」がいるのか。

 

 

を知ることが必要不可欠です。

 

 

 

まずは自分がメインで勝負しようとしている

 

場所がどんな状況なのかがわからないと、

 

どこが「スキマ市場」になるかはわかりません。

 

 

 

 そこで必要になってくるのが、

 

【競合リサーチ】です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 


競合する医院を50院ぐらいリストアップしてみましょう(^^)

 

 



実はこの競合リサーチ。

 

 

やっている医院さんは

 

ほとんどないといっても過言ではありません(^^)

 

 

 

 

ズバリ!

 

 

 

・・・

 

 

面倒だからでしょう。

 

By丸尾くん

 

 

 

 

 

 

 

でも、この面倒なことにこそ、

 

ものすごい価値があります。

 

 

やってみるとわかりますが、

 

 

 

どんどん、

 

自分の医院の足らないこと、

 

強みになることがわかってきます。

 

 


ではどのように

 

競合リサーチをすればいいんでしょうか?   

 

 

 

 

 

その答えは、

 

 

ズバ・・・

 

 

すみません。

 

 

 

「インターネット検索」です。

 

 

 

 

 

 

現在自分達が行っている事業体に

 

近い形で経営をしている医院をどんどん調べていくんです。

 

 

 

今の時代は、

 

情報の先出しの時代なので、

 

競合他院さんは

 

どんどん情報を出していきます。

 

 

 

 

ライバルの動きを見ると、

 

なんとなく市場の動きもわかってきます。

 

 




さらに、

 

競合になり得る人たちのブログやホームページ等を見つけて、

 

中身をじっくりチェックしていきます。   

 

 

 

 

その時にチェックするポイントは7つです。   

 

 

 

①どんなキャッチコピーか?


②ターゲットにしている「患者さん」「求職者」は誰か?

 

③「目玉商品」とその「価格」は?

 

④この競合の「売り(商品価値)」は?

 

⑤この競合の「強み」は何か?

 

⑥この競合の「弱み」は何か?

 

⑦この競合から取りいれるべきこと。モデリングポイントは?

 

※モデリングについてはこちらの記事を参照下さい。

http://ameblo.jp/maru-nagoya/theme-10097037821.html

 

 


こんなふうに、

 

 

最低でも50件程度のリストアップをしてみましょう。

 

 

 

 

 

もしも、疲れたら、

 

 

あなたの中の相田彦一を呼び出すんです。

 

 

 

「要チェックや!くわっ カチカチカチカチカチ」

 

 

 

 

そしてもう一人、

 

あなたの中の仙道彰を呼び出しましょう。

 

 

 

「さあ行こうか」

 

 

 

これできっとあなたの作業効率は、

 

ものすごいあがります。

 

 

 

 

まるも、競合を50件ほど、リストアップしていますが、

 

すんごいアイデアが溢れてきますよ(^^)   

 

 

 

 

そして必ず見つかります。

 

 

「あ、ここ、誰も手をつけてないじゃん」と(笑)   

 

 

ほんとにおすすめです。

 

 

 

 

Excelでフォーマットを作成しているので、

 

 

今後のまる会員動画で共有させていただきます(^^)   

 

 

 

どうしてもすぐに欲しいという方はご連絡くださーい!

 

 

 


皆さんは、「何」で勝負しますか?

 

 

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

●まるのアウトプットメルマガバックナンバー

http://goo.gl/s4nxlK

 

 

●鎌形のアウトプット集

http://goo.gl/6RiWHf

 

 

●戦う女島田からの情報発信

http://goo.gl/wmk5DY

 

 

●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」

http://goo.gl/FuPtc0

 

 

●おすすめ書籍

http://goo.gl/pmIbIe

 

 

●お客様の声

http://goo.gl/YpKXCQ

 

 

●あなたの医院の問題を明確化する、1万円からの個別相談実施中!

http://goo.gl/J1Adrd

 

 

▶テーマ別にブログ記事を探すならこちら

 

 

▶お問い合わせ窓口はこちら