No.113【素直にアドバイスを受けると、相手も自分もハッピー】

皆さん、こんにちは!

 
マネジメントゲームに

はまりそうなことで有名な鎌形です。


改めまして、
今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

先日の、マネジメントゲーム、

とってもおもしろかったです。

 

 

ご機会を頂いた、

 

株式会社ナカヤマの田中さん、林さん、古田さん、

 

同友会、三位一体経営アカデミーの細江さんを始め、

 

関係者の皆々様

 

本当にありがとうございましたm(__)m

 

 

 

ゲーム感覚で、

 

企業の大ワク、

 

利益の構造、

 

活きた経営学、

 

活きた会計学を身につけることができるということで、

 

とても学びになりました。

 

 

 

自分の至らなさも痛感しましたし、

 

それによって課題も再発見することが出来ました(^^)

 

 

 

 

しかし、これを社内教育の一貫として、

 

社員さんに行っているナカヤマさん、、、

 

やっぱりすげーっす\(◎o◎)/!

 

 

 

まだまだまだまだ知らないことばっかりだなー。

 

学びの機会に恵まれている私は超幸せもんです(^o^)

 

 

マネジメントゲームのコツは、

 

【1】高く売れる努力をする。

【2】市場の動きを見る

【3】売上と販売数を上げる。

 

 

利益を出すためのポイントは3つ

 

【1】まず誰よりも早くやる

【2】たくさん動く

【3】高く売る

 

 

数字の向こう側の解釈の話など、

 

日々勉強、日々挑戦です!

 

 

ちなみに医院経営者の皆様にも、

 

とってもオススメなゲームですよ〜(^^)

 

 


それでは、
そんなこんなで本日もスタート!

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】素直にアドバイスを受けると、   

    相手も自分もハッピー
─・──・──・──・──・──・──・
前回は、


私達が唯一
変えることの出来ないもの。

それが
「他人」と「過去」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「あの人」と「あのとき」に
いつも私達は
イライラ、くよくよしてしまう。

 

というようなお話をしました



前回のブログはこちら↓↓
http://goo.gl/wwjzgT

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】素直にアドバイスを受けると、

    相手も自分もハッピー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

自分が困っている問題を解決してくれる

 

アドバイスを受ける為の心構えについて。

 

 


たとえ良いアドバイスだったとしても、

 

なるべく受けたくないというのが、

 

多くの人たちの本音だと思います。   

 

 

 

 

皆さんにとって

 

本当に必要なアドバイスがあったとして、、、

 

いつも、素直に受け入れているでしょうか?

 

 

 

素直に、

 

「 それはいいアイデアですね!

 

  やってみます!       」

 

と相手に伝えているでしょうか?  

 

 

 

私は、

 

自分ではまだまだだなーと思っていますが、

 

「素直だねー」とよく言われます。

 

 


素直さは、本当に大事です。

 


アドバイスは、超ありがたいです。   

 

 

 

 

謙虚さ、素直さを無くしてしまうと、

 

医院経営者として、

 

人間としての成長スピードは著しく下がります。

 

 

 


そのアドバイスに

 

どれだけの知恵が隠されているのか底がしれません。   

 

 

 

 

人間として成長したり、

 

経営者として成長するためには、

 

ものごとを違う視点から見ることが

 

大切だと思います。

 


とくに何かがうまく言っていない場合には、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もっと改善された

^^^^^^^^^^^^^^

新しいやり方に目を向ける必要があります。   

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

でも、人からの提案を受け入れるのを拒んで、

 

どうやってものごとを違う視点から見ることが

 

できるんでしょう・・・(-"-)

 

 


人のアドバイスを

 

素直に受け入れない理由は、頑固だから。

 

 


たとえ、上手くいっていなくても、

 

自分のやり方にこだわって、

 

恐怖心からアドバイスを避けてしまう。

 

 


自分が無能だと思われるんじゃないか、

 

人のアドバイスなんて

 

役に立たないんじゃないかと思ったり、

 

自分が解決できない問題は

 

だれがやっても無理なんじゃないかと思ったりする。   

 

 

 

もしくは、

 

 

人から散々助言されたときの経験から、

 

2度と同じ過ちは犯すものか!と

 

ブロックをしているのかもしれませんね(^_^.)

 

 


でも、、、、それ、ほんとにもったいないですよ。

 

 


アドバイスは受けるにかぎります。   

 

 

 

 

人の力や専門知識を味方にすることが出来れば、

 

生きるのがもっと楽になります。

 

 



もしも、

 

自分の人生を成功に導く方法、

 

医院経営を確実に上手くいかせる方法があるなら、

 

とっくに実行しているはずです。   

 

 

 

でも、どの分野であれ、

 

人生の葛藤を経験しているのであれば、

 

アドバイスは絶対に必要です。   

 

 

 

私や島田は、

 

アドバイスを積極的に求めて、

 

耳を傾け、受け入れてきました。

 

 

基本的に、

 

相手からの気づきやアドバイスは全て受け入れます。   

 

 

いろんな金言を頂いたら

 

絶対にメモを取ります。

 

 

 


メモ帳がなければ、

 

メールを自分に送って忘れないようにもします。

 

 

そして実行します。

 

 


そのおかげで

 

どれだけの得をしてきたのか、

 

計り知れません。   

 

 

 

私はアドバイスを受けるのが大好きです。

 

 

 

しかも尊敬できる人、

 

有能な人からのアドバイスは本当にありがたいです。

 

 

 

まじめに働いて、ある程度の成功を収めて、

 

しかも喜んで助けようとしてくれる人に

 

耳を貸さないほど、

 

ばからしいことはありません。

 

 

 

お宝を目の前にして、

 

ドブに捨ててるようなもんです。

 

 

 

 

 

しかも、みなさんもご存知の通り、

 

人は、誰もがアドバイスを提供したがっているんです(^^)

 




耳を傾けて、

 

アドバイスを実行に移すだけで、

 

自分もいい結果が得られ、

 

相手もいい気分にさせることができるという、

 

嘘みたいな一石二鳥の効果があります。

 

 

 

 

勉強になります!ありがとうございます!

 

と言われて嫌な人はいないんです。

 

 

 

教えてもらう立場の人間が、

 

講師を喜ばせることができるんですよね(^^)

 

 


同じ時間をセミナーや勉強会、

 

一対一のコミュニケーションに費やしたとしても、

 

教えてもらう立場の私達の聴き方、

 

アドバイスを受け入れようとい姿勢で、

 

教えてもらえる量は圧倒的に変わります。

 

 

 

どうせ同じ時間を費やすのであれば、

 

アドバイスを素直に受け入れて、

 

実行する人になりませんか?

 

 

 

 

それが、新しい視点を手に入れる近道です。


ところがほとんどの人は、

 

成功へのたしかな近道になる

 

「アドバイスを受け入れ、実行する」

 

という行為を見逃してしまう。   

 

 

ほんの少しでも違うやり方、

 

新しいやり方でできないかと検討するだけで、

 

良い結果に繋がるかもしれないのに。。。です。   

 

 

 

ちっぽけな欠点で、

 

みなさんの視点を狭くするのは本当にもったいないことです。   

 

 

アドバイスはどこにでも転がっています。

 

 

そして周りの人たちは、みなさんを助けたいと思っている。

 


妬みや、嫉妬ではない、

 

本当にあなたの助けになりたい!

 

と思っている周りの人達の助けを

 

素直に受け入れれば、

 

皆さんの視点はぐっと広がりをみせるはずですよ〜(^^)





本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

●まるのアウトプットメルマガバックナンバー

http://goo.gl/s4nxlK

 

 

●鎌形のアウトプット集

http://goo.gl/6RiWHf

 

 

●戦う女島田からの情報発信

http://goo.gl/wmk5DY

 

 

●20代30代を面白おかしくHAPPYに「20まる」

http://goo.gl/FuPtc0

 

 

●おすすめ書籍

http://goo.gl/pmIbIe

 

 

●お客様の声

http://goo.gl/YpKXCQ

 

 

▶テーマ別にブログ記事を探すならこちら

 

 

▶お問い合わせ窓口はこちら