経営者の器以上に組織は大きくならない。まだまだ修行が足りない。

現在弊社は代表と2人の組織。

 

 

これから仲間を作る上で

人生の先輩や経営者さんに

教えをいただいていると共通している言葉がある。

 

 

 

経営者の器以上に

組織は大きくならない。

 

 

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

 

ということは、

今、弊社はレベル2。

 

 

 

尊敬する稲盛和夫さんは

69,229名(グループ総従業員数)の仲間がいる。

 

 

レベ699929。

 

 

 

アホな解釈をしていたら、

喝!!!

 

 

 

「そういう考えもあるけど、

 

 すぐドラクエ化しないの。

 

 要は、その背中を見て応援してくれる人が何人いるかだよ。

 

 背中に惚れる人がいるか。

 

 ついていきたい、そうなりたい、追い駆けたいって。

 

 だから一挙手一投足見られてるって意識と行動が大切。

 

 普段からの言葉や礼儀・作法がその人の人格になるから。

 

 意識だけじゃ、結局何もしてないってことと同じだからね」

 

 

オオーw(*゚o゚*)w

 

 

深い。

深すぎる。

 

 
┤インデックス├─・──・──・──・
【1】経営者は自分の一挙手一投足を意識する。

   仲間は賛同者の集まりだ。
─・──・──・──・──・──・──・─

 

 

この前、

急いでいて信号無視してしまった事を思い出した。

 

 

信号無視だって、

 

いつどこで誰が見ているかわからない。

 

 

 

その姿を子供がみていて、

 

将来の仲間になるかもしれない。

 

 

 

その子どもの親や先生に

 

「あの人、

 

 普段はあんなこと言っているけど、

 

 この前信号無視してたよ」

 

言われることだってあるかもしれない。

 

 

 

 

小さな小さな日々の行動

 

姿勢が大事。

 

 

 

 

箸の持ち方、言葉使い、

相手に対する礼儀、

メール、電話・・・etc

 

 

 

ぜーんぶ繋がってるんだ。

 

 

 

 

 

有り難い言葉をいただけたことで、

身が引き締まった。

 

 

 

 

 

 

愛と感謝でまるくする。

だったら、自分たちが

愛と感謝を体現する。実践する。

 

 

自己満足にならないように、

第三者にフィードバックをもらうようにする。

 

 

実践して聞いて見直して改善して

その繰り返し。

 

 

日々勉強。

 

 

 

 

 

っしゃー!燃えてきたー!

 

今日も有り難い1日のはじまりです。