結局、「すぐやる」がすごい経営者の2つの共通点

今週は様々な経営者にお会いすることが多く、

本当にありがたい週です。

 

すごいな〜と思う経営者の共通点は、

昨日お伝えした3つ以外にもありましたので、

今日はその共有をします!

 

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】結果を必ずだしている経営者の2つの共通点
─・──・──・──・──・──・──・

 

 

その①

「行動力」

 

 

そのままですが、すぐにやるということです。

 

多くお人は先延ばしにしたり、時間ができたらやろう。

 

と何か理由をつけている間、

 

行動力のある実行型経営者さんは、

 

10秒で判断しているんです。

 

 

 

(´-`.oO(あぁ明日にやろうかな~)

 

(´-`.oO(でも明日は明日であるしな〜)

 

(´-`.oOまぁ明日のスケジュールを見てやればいいかな)

 

(´-`.oO(このままでいいのかなぁ。)

 

 

モヤっとしている間、

行動力のある実行型経営者さんは、

10秒で判断しているんです。

 

 

(*゚∀゚) よし!やろう!

 

 

 

その差。

 

 

しかも、

やる!と決断してからどうなるか?を

 

常にプラスに考えていて、

 

うまくいかないことも、

もちろんあります。

 

だけど、それが「うまくいかない」と「わかった」ということが

 

まず第一歩!と考えているんですね。

 

 

 

 

大発明家エジソン的発想の

 

失敗を失敗に終わらせない、

 

素敵思考な経営者さんが、

 

社員さんにその背中を魅せているから、

 

その背中を見ているスタッフさんも

 

「やろう!」って思うんだと。

 

 

 

 

そのすぐやろう!と直感力が鋭い経営者さんたちは、

 

最初からうまく言っていたわけでなく、

失敗も重ねてきた。

 

 

そのあとが大きな分かれ目。

(普通の人)

あ〜また失敗したらどうしよ〜

 

【過去と現在に目がいく】

 

 

 

(行動する人)

これが失敗するとわかった。次はこうしよう。

 

【過去・現在を通して未来に目を向けている】

 

 

 

 

視点が違うっっ。

 

 

 

 

人を大切にする経営者さんが

共通していることその②

 

社員さんの悪口を言わない。

 

自分が至らない。とか、

自分がまだ指導力不足って。

かっこーよなー。

 

 

 

遅刻する社員さんがいたら、

普通は相手のせいにしてしまいがち。

 

 

しかしその経営者さんは

自分の伝え方の問題。って自分に責任を持つ。

 

 

 

 

簡単には言えないことだと思いました。

 

 

 

相手のせいにしたら自分の成長は無い。

 

 

 

相手のせいにしないで自分に目を向けているから、

ますます自分の力が上がっていく。

 

 

 

自分への質問力も高いんだなって気付きました。

 

「どうやったらうまくいくだろう」

 

「どうやったら伝わるだろう」って

 

常に自問自答を瞬時にしているんだろうなぁと。

 

 

日々実践ですね。

 

ありがたい学びです。

 

 

 

***

 

身体を使って、動いているとわかってきます。

この経験・ご縁、本当にありがたい。

点と点が繋がって、線が円になるこの感じ。

 

 

((o(´∀`)o))ワクワク ((o(´∀`)o))ワクワク

 

 

 

さささささ、

今日も感謝の気持ちを忘れずに、

顔晴っていきましょーう!