No.75 まるで違う。「なぜ」と「なに」

 

みなさん、こんにちは!

 

 

「人が好き」なことで有名な鎌形です。

 

 

改めまして、

今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

やっぱり人って面白い。

 

ありがたいことに、私、人に恵まれているんです。

 

出会いによって、人は変わりますねー。

 

 

今日のグループコーチングでも良い出会い(^^)

 

来週のグループコーチングで、

 

経営計画書作成セミナーは一旦、終了とさせていただき、

 

今度はスタッフさんも絡めて、皆で学べるイベントを企画中です(^^)

 

 

 

来週は、セミナーと同友会例会。

 

どっちも50人以上の人が集まるから、

 

少しでも、来ていただいた方の

 

プラスになる話をします。

 

 

 

人の可能性は無限大(^^)

 

 

人の幸せも無限大(^^)

 

 

あー。

 

考えたら、ワクワクがとまらねーぜ!

 

 

 

ありがたや〜

 

ありがたや〜

 

 

 

それでは、

本日もスタート!!

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・

【1】まるで違う。「なぜ」と「なに」

─・──・──・──・──・──・──・

 

前回は、

 

 

時間管理についてお話しました。

 

計画を先に予定に入れてしまう重要性。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「緊急ではないが、重要なこと」を実践することが、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

豊かな人生を送ることにつながる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ということ。

 

 

1年間の「やりたいこと」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「やるべきこと」を先に入れてしまう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
「人生の計画」

 

「ビジネスの計画」

 

は建築でいうところの設計図

          ^^^^^^^^

 

設計図のままでは、建物は出来あがらず、

 

工程表が必要です。

^^^^^^^^^^^

 

設計図に沿って、時系列で実現に導く工程表。

 
それが「年間スケジュール」

   ^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

 

そんなことをお話しました。

 

 

 

前回のブログはこちら↓↓

 

http://goo.gl/B121qv

 

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】まるで違う。「なぜ」と「なに」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今日は、また戻ってコーチングのお話です。

 

 

皆さんは日常で

 

どれだけ「なぜ」を使っていますか?

 

 

 

 

例えば、

 

 

なかなか遅刻が治らないスタッフさんに、

 

「なぜ遅刻するんだろうね?」

 

 

とか、

 


不平不満ばかりをいうスタッフさんに、


「なぜ愚痴がでてくるんだろうね?」

 

など。

 

 


皆さんが、

 

「なぜ」という言葉を使う状況を思い浮かべてみてください。

 

 

 


相手からはどんな反応が返ってくることが多いですか?

 

 


逆に自分が「なぜ」ではじまる質問をされると、

 

自分の心の中ではどんな反応が起きますか?

 

 

 

 


私は、「なぜ」と言われると、

 

それ以上攻撃されないために防御壁を築きたくなります(*_*)

 

 

 

バリバリの実は食べてませんが、

 

バリアをはりたくなっちゃうんですよねー。

 

あ、バリバリの実ってこれね↓

http://goo.gl/Vz3H7O

 

 


恐らく皆さんもそうではないでしょうか?

 



昔、私がホームページの企画営業をしていた時、

 

毎日のように、

 


「なぜ売上があがらないのか?」

 

「なぜ納期が遅れるのか?」

 

「なぜ上手く仕事がさばけないのか?」

 

 

みたいな質問が多く飛び交っていました。

 

その時の自分の心の中は、

 

現実を客観的にとらえてその理由をあげるというよりも、


それ以上攻撃されないために、

 

防御しようという意識が働いていたんですね。

 

 

バーリア!

 

です。

 

 

 


子どものころから、

 

「なぜ」ときかれるのは、

 

ほとんどの場合「悪い」ことをした時です。

 

 

 

なぜ(なんで)こんな事したの!?!?

 

なぜ(なんで)言うこときかないの!?

 

 

ガミガミガミ(`´)

 

 

 

良いことをした時には誰も「なぜ」とは言いません。

 


なので、「なぜ」という言葉を聞くと、

 

責められることを想定し、

 

バーリア!と、防衛態勢に入る人が多いんです。

 

 



じゃあどうすればバリアをはられないのか??

 

 

 

 

その答えが、「なに」です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

コーチングでは、

 

「なぜ」の代わりに「なに」を使うことがあります。

 

 


それは、

 

「なに」を使ったほうが、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

相手の内側にあるものを引出しやすいからです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 


「なぜ目標達成しなかったんでしょうか?」ではなく、

 

「なにが目標達成の障害になったんでしょうか?」
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 


とききます。

 

 


そうすることで、

 

相手は客観的に目標への障害をあげることができるようになるんです。

 


「なに」を使うことで

 

今までよりもずっと短い時間で

 

多くの情報を引き出すことができるはずです。

 



「なぜ」ではなく、

^^^^^^^^^^^^^^^^

「なに」が相手を警戒させずに答えやすくします。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 


皆さんも「なぜ」と言いたくなったら、

 

ぐっとこらえて「なに」を使ってみてください(^^)

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

<グループコーチング開催>

【医療、歯科・動物病院業界限定】

競争が激化する医療業界の荒れた海の中で

目的地に到着するための航海図を手に入れる。

 

医院経営が楽しくなる経営計画書の作り方

セミナー&グループコーチング

 

●4月13日(水)14時〜17時 名古屋


●4月16日(土)14時〜17時 名古屋


●4月21日(木)14時〜17時 名古屋

 

 

<外部団体開催>

 

【私、鎌形しゃべります】室長として生きる道 

~7将の魂、大いに語る~ 

 

●2016年4月22日(金)開催 名古屋

 


詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/