自分らしくは、自分が決める。

My Life

お金が欲しい。

貧乏で苦労するのはもういやだ。

 

お金があれば何でもできる。

そう思っていたら、

大事なものって何かわかんなくなった。

 

 

生きるためになんでもやった。

でも、心は売っちゃいけないね。

 

 

欲しいのは何かって自分で決めるもの。

誰かに、人生を選んでもらうのは、

自分の人生の主導権を棄権してるようなもの。それはいかん。

 

 

ビレッジヴァンガードに入り浸っていた時、立ち読み3回あとにやっぱり欲しくなって買った一冊。これが私のバイブル。

 

著者:高橋歩

http://goo.gl/EIEyki



(著書より)

 

やりたいことが見つからないんじゃない。

決めることにビビってるだけだろ。

 

***

 

安定した暮らしなんてじぃちゃんになってからでいい。

どんどんチャレンジしなきゃ、心も身体もパワーダウンしていくぜ。

日々、楽しそうだけど大変なところに飛び込んでいって、

やべぇ!マジかよ!すげぇ!って、

驚いたり、戸惑ったり、動揺しまくりたい。


20歳で就職したプログラマーの会社の朝礼で、

この本を紹介した。

特に、「やべぇ!・・」の下りを熱く語ってみた。

そしたら、周りの大人の目が死んでた。

 

それを見て、「このままでいいのか?」って強く思ったなぁ。