20代を熱く生きるためのバイブル

CROSSROAD

誰も信じない。

誰も頼れない。

誰も守ってくれない。

 

そんな、どうしようもない

自分を救ってくれたのは、

この本だった。

 

19歳から20歳になるのは、

誕生日が来るか来ないかだけなのに、

すごく大きな一歩に感じた。

でも何も変わらない自分。

 

 

受験に失敗し、

何をしたいかもワカラナイ。

周りは大学生活をエンジョイしている時、

ビレッジヴァンガードばかり行って、

時間を潰していた時に見つけた1冊。

 

監修:SANCTUARY

http://goo.gl/2n02no



(CROSS ROADより)

 

いじめ、妨害、猛反対、冷笑、嫌がらせ、偏見、差別、病気、大怪我、中傷、ハンディーキャップ、逮捕、裏切り、追放、無視・・・

そんな困難に負けず、常にポジティブであり続けた彼らの言葉は熱く、そして優しい・・・。

 

「自由」であり続けるために。

そして「自分」であり続けるために。

20代の僕らから、20代のあなたへ、この本を贈る。

 

***

 

安定していることに、一体どれほどの意味があるのか。

怖いものなど無いはずだ。エセのプライドを捨てよ。

自分の嘘を捨てよ。自分の能力の無さへの愚痴を捨てよ。

 

自分が変われば、付き合いが変わる、世界が変わる。

ワクワクすることをやれ。

何の言い訳も無く、自分に嘘をつくな。