No.59  SKKでパワーアップする夫婦経営

みなさん、こんばんは!

 

 

持久走にはめちゃくちゃ強いことで

 

有名な鎌形です。

 

 

改めまして、

 

今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

昨日は、クライアントさんとのコーチング。

 

 

ご夫婦間の相談。

 

 

実は、

 

ほぼ、ほとんどの医院で、

 

こういった話になります(笑)

 

 

正直、一番、得意分野です。

 

 

※一回失敗すると、嫌でも勉強します(苦笑)

 

 

 

組織の最小単位は、家族。

 

 

 

家族の問題がクリアになっていないと、

 

医院運営にも当然影響が出てきます。

 

 

 

愛と感謝で世の中をまるくする。

 

という理念にもあるように、

 

 

 

私達にとって「愛」とは?

まずは不完全な自分を認め、自己尊重感を満たすこと。自分を大切にすること。


そうすることで一番身近な組織である

 

「家族」→「社員」→「顧客」→「社会」→「地球」という順に愛を広げることが出来る。

 

 

と考えています。

 

 

 

自分を認め、愛することができないと、

 

家族を認め、愛することが出来ない。

 

家族を認め、愛することができないと、

 

その先の社員や、顧客を認め、愛することはできない。

 

 

まだまだ道半ばですが、

 

今日は夫婦経営をしていく上での、

 

コツをお伝えしていきます。

 

 

 

さてさて、

 

そんなこんなで

本日もスタート!!

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・

【1】SKKでパワーアップする夫婦経営

─・──・──・──・──・──・──・

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】SKKでパワーアップする夫婦経営

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

皆さんの医院は、

 

夫婦経営ですか?

 

 

 

中小クリニックや病院の場合には、

 

夫婦経営をされている医院も少なくありません。

 

 

 

 

一番身近な家族であり、

 

一番身近な理解者であり、

 

一番身近な助言者が

 

奥さんです。

 

 

 

 

奥さんが最大の理解者であるかどうか。

 

 

これによって、経営者である院長の

 

心の安泰は大きく左右されます。

 

 

 

今日は夫婦経営を上手くやるために必要な

 

『SKK』について。

 

 

 

スロバキアコルナ

 

 

ではございません。

 

 

これも当然、造語です(笑)

 

 

まずは、

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

S 最小組織である家庭にこそ、承認を

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

経営者は孤独とよく言われます。

 

 

医院を運営していき、

 

医院で働くスタッフさんの生活を守っていく責任がある。

 

 

人を生かす経営をするために、

 

スタッフさんのやる気やモチベーションを引き上げるために、

 

経営者自らが、社員さんを認める。スタッフさんを認める。

 

 

 

しかし、承認することはあっても、

 

自分がされることは圧倒的に少ない。

 

 

 

だからこそ、身近な最小組織の

 

家族にこそ、承認してもらいたい。

 

 

 

そう思うのは、まっとうな感覚だと思います。

 

 

 

皆さんの家庭では、

 

日々、感謝と労いを伝えていますか?

 

 

忙しさにかまけて、

 

目の前の大切な人を蔑ろにしていませんか?

 

 

 

自分のことはわかってもらえないと卑屈になりながらも、

 

まずは自分が与えれていないという事実は1ミリもないでしょうか?

 

 

 

また、女性関係の過ちは論外です。

 

 

それまで積み上げてきた

 

様々な取り組みや仕組みを

 

一瞬にして破壊してしまう可能性があります。

 

 

 

人間はお金だけでは幸せにはなれません。

 

 

 

やはり豊かな人間関係がなければ、

 

幸せを味わうことはできません。

 

 

 

だからこそ、奥さんを大切にしてあげてくださいね。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

K 聴く

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

またココでも、でてきます。

 

聴く。

 

 

 

よくあるのは、

 

妻の話を聞いている”つもり”

 

妻の意見を聞いている”つもり”

 

 

というつもり症候群です。

 

 

 

自分が聴いているつもりでも、

 

相手に聴いていると感じてもらえない聴き方では、

 

聴いていないのと一緒です。

 

 

奥さんが話しかけた時、

 

ちゃんと相手の顔に目を向けて聴いていますか?

 

 

何か作業をしながら聴いてしまっていませんか?

 

 

とても重要なことを一つ。

 

 

あなたは裸の王様だ。と直言してくれるのは奥さんだけです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

8割、9割の院長は裸の王様だと思います。

 

 

なぜなら、

 

スタッフさんと、院長との間には、

 

明らかな格差があるからです。

 

 

雇われている立場上、院長に全ての思いの丈をぶつけることは出来ません。

 

 

もし怒らせてしまったら、

 

自分は医院を去らなくちゃいけない。

 

評価が下がってしまうかもしれない。

 

立場が危うくなるかもしれない。

 

そんな不安が出てくるのはまっとうな従業員の感情です。

 

 

 

しかし、唯一、経営者である院長にズバッと

 

申し立てることが出来る人間。

 

 

それが奥さんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^


そして、医院の業務をしっかり理解している奥さんの意見は正しいことが多い。

 

 

奥さんの言葉にはしっかり目と心を向けて聴きましょう。

 

 

もちろん、

 

奥さんが好きな時に来て、好き勝手なことを言う場合は別です。

 

そんな奥さんはスタッフから嫌われますし、

 

ただ、自分の価値観を押し付けているに過ぎません。

 

 

 

奥さんが医院に関わる上で、一番良くないのが、

 

「中途半端な関わり方」です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

もし、奥さんを、唯一無二のアドバイザーにしたいのなら、

 

徹底的に医院に入ってもらいましょう。

 

朝から晩まで徹底的にです。

 

 


奥さんが医院にはいるタイミングは、後になればなるほど大変です。

 

 

出来るだけ早いタイミング。

 

 

できれば、ベストは医院を創業する前の準備段階

 

から一緒にやるといいと思います。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

K 価値観をあわせる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

とにかく大事なのは、奥さんと院長の

 

価値観を合わせていくことです。

 

 

しかし、生い立ちの違うのに、

 

お互いの価値観をぴったり合わせるのはすぐには無理です。

 

 

だから、少しずつ、少しずつ、

同じ行動をして価値観を合わせていくんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

いきなり価値観を一つにしようとすると、

 

なんで俺の考えていることがわからないんだ!と

 

価値観を押し付けることになって、二人の溝は決定的なものになります。

 

 

 

決して奥さんを否定してはいけません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

一番カンタンなのは、

 

 

仕事としての価値観、

 

家族としての価値観をあわせるためには、

 

 

同じテレビ番組を見る。

 

同じ漫画を読む。

 

同じ本を読む。

 

一緒に会社見学にいく。

 

一緒にセミナーに参加する。

 

 

などです。

 

 

カンブリア宮殿とか、プロフェッショナル仕事の流儀とか、

 

情熱大陸とか、

 

そういう番組を一緒に見るだけでも、

 

あーこういう考え方って素敵だねーとか、

 

こんな会社、こんな医院にしていきたいねー。

 

という会話になっていきます。

 

 

 

同じ漫画でも、

 

例えば、キングダムを見たら、

 

どんな将軍像になるべきかなー?とか、

 

私はこんな将軍だったら、ついていきたいと思う!

 

みたいな会話になってきます。

 

 

その他も同じ要領です。

 

 

同じものをみて、

 

その感想をシェアする。

 

 

それだけで、共通言語が出来たり、

 

価値観が徐々に徐々に合わさっていく。

 

 

 

 

 

スタッフさんは、

 

恐ろしいほど敏感に、

 

院長と奥さんの価値観のズレに気づきます。

 

 

そして、職場の空気すら凍らせている恐れがあります。

 

 

皆さんの夫婦関係は大丈夫ですか?

 

 

 

まずは身近な人に愛と感謝を!

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

<グループコーチング開催>

【医療、歯科・動物病院業界限定】

競争が激化する医療業界の荒れた海の中で

目的地に到着するための航海図を手に入れる。

 

医院経営が楽しくなる経営計画書の作り方

セミナー&グループコーチング

 

●4月13日(水)14時〜17時 名古屋


●4月16日(土)14時〜17時 名古屋


●4月21日(木)14時〜17時 名古屋


詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/