No.35『1万時間の法則』で、プレイングマネージャーからの脱却を計る

みなさん、おはようございます!

 

 

そろそろキングダムの続きがみたい。

 

そんな禁断症状が出てきていることで有名な鎌形です。

 

 

改めまして、

 

今日も絶好調⤴まるの鎌形です!

 

 

来期の同友会、

 

鎌形室の準備が始まります。

 

 

まずは、室長として

 

室員11人の経営者の事を知る事。

 

協力してくれる事に感謝し、

 

愛をもって寄り添い、支援し、組織を活性化していく事。

 

私も含めた12人の経営者の

 

社業の発展に繋がる室運営を考え、実践していく事。

 

 

組織運営の勉強の場が始まります。

 

 

今から楽しみ(^o^)

 

 

鎌形室の皆さん、

 

よろしくお願いしまーす(^^)

 

 

さてさて、

 

そんなこんなで

本日もスタート!!

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】『1万時間の法則』で、

プレイングマネージャーからの脱却を計る。

─・──・──・──・──・──・──・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】『1万時間の法則』で、

    プレイングマネージャーからの脱却を計る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

今日も

 

2名の会社を600名の会社にまで成長させた

 

鋤柄さんのお話の続きを噛み砕いてお話します!

 

 

 

エステムさんの会社案内動画はこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=UOBCGiACT7U

 

 

前回は、

 

社員さんが出来ない

^^^^^^^^^^^^^^^^^

会社の発展のためのネットワーク作りは、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

経営者である皆さんがしなければいけない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

中小企業の経営者の悪い癖は、
「俺が社長で雇ってやってるんだ!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「社員は使ってやってるんだ!」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という、
そうゆう態度でやっているから、
使われている人と、使う人で、
なかなかコミュニケーションが上手く行かない。

 

 

全社員一丸体制になろうと思ったら、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
隠し事なし。
^^^^^^^^^^

 

 

そして、

 

社員に伝えれる能力を身につけるためには、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
勉強する時間を取らないといけない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そのためには、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
年間スケジュールで、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
学ぶ時間を先取りする。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

ということをお伝えしました。

 

前回のブログはこちら↓

http://goo.gl/ogI7fp

 

 

経営者は

^^^^^^^^

プレイングマネージャーから

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そうそうに脱却しなければなりません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

鋤柄さんの話しに戻ります↓↓

 

 
最近は、

経理も管理会計の勉強会も、

 

同友会で行うようになりました。

 


あれはまさしく、

売上から、付加価値から、

製造業でいくと、

原材料費から、

だらーーーーっと数字で出して、

 


最終的には、

会社の利益はこのぐらいで

1人当たりいくらぐらい稼がないといけないとか、


これ、

 

全部月次ででるようにするんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 


我が社は、

 

もう20年以上前から、

月次で決算をしているんです。

 


うちは月次で、

損益だけじゃないですよ。

BSまで。



今はBSだけじゃないですよ。

キャッシュ・フローまでわかるようになっています。

 


だから今、

 

会社にどれぐらいのキャッシュがあるかも

全部わかるようになっているんです。



それは、

私が同友会に入りながら、

勉強しながら、

今度、幹部も勉強しながらやってきたら、

幹部社員も読めるようになってきているんです。



だから、

そうゆうことを、

勉強するために、

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1万時間の法則が必要なんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 



経営者としては、

中小企業の中の上位の経営者になろうと思ったら、

1万時間ぐらい勉強しないといけないですよ。



これ、計算してみましょうか?



一年、365日で、

日曜日だけお休みにすると、

約300日だよね。

 


で、2時間ずつ勉強して、

年間600時間ですよ。



1万時間まで到達するには、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
16年半かかるんだから。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



今、40歳の人が、

あー、鋤柄さんの話し聞いて、

俺明日から2時間勉強するぞ!!

とやる気になっても、

一人前になれるのは、

56歳を過ぎてからですよ。

 


今、50歳の人、

あーそうかー!と思ったら

やって下さい。

66歳で一人前です。

66歳だったらまだ働かないかんですね。




手遅れになる前に、

この中小企業の生活習慣病を

治していかなければいけないわけです。

別に症状は、

 

自分では自覚できないけども、

 

先のことを何も考えずに

 

目の前のことばかりを行っているのは


病気に侵されているということですよ。

 

 

この1万時間の法則の根拠は何かっていうとね、

 

 

私が北海道同友会にいって、

 

この話しをしたら、

 

テーブルにピアノの先生がいたんです。

 

 

そして、

 

私がそのテーブルについたら、

 

先生がすぐ言った。

 

 

「 鋤柄さん、

  あなたが1万時間って言うのは正しい! 」

 

っていうんです。

 

 

なんですかー?っていったら、

 

 

ピアノを子供に教える時に、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

練習を1万時間させるそうです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

そうすると、

 

だいたい人前で、

 

なんとか弾けるようになる。

 

 

 

子供でもそうですよ〜?

 

 

 

それがさー、

 

大人の社長で、

 

会社で一番給料とっとるその人が、

 

生活習慣病で、

 

ニワトリと同じように、

 

毎日コツコツ飯食って、卵を一個ボットーンと産んで、

 

俺仕事やったー。

 

 

・・・

 

 

それで良いんですかー?

 

 

 

 

 

 

だから、一つ皆さん、

 

悪い癖は早くしたほうがいいですね。

 

 

 

 

で、

 

プレイングマネージャーからの

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

脱却を図って下さい。

^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

プレイヤーだもん、

 

そりゃー、飯食って卵産むのは、

 

プレイヤーだもん。

 

 

 

だけど、

 

経営者はプレイヤーではいかんわけよ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

野球の選手でも、

 

プレイヤーの時は素晴らしかったけど、

 

監督になるとダメだって人もいるわね。

 

 

監督は別に経営者でもなんでもないけどね、

 

その上に経営者がいるからね。

 

 

 

監督は部長級だけども、

 

会社の中の幹部になれば、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

やっぱり勉強する時間を

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

自分でつくらないといけないというわけですよ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

プレイばっかりしてはいかんということです。

 

 

それで、

 

時間で言えば、

 

1万時間、1日2時間です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

 

 

今日はこの辺にしておきます!

 

続きはまた明日!

 

 

 

 

本日はここまで!

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

<グループコーチング開催>

●2月25日(木)14時〜17時 名古屋 
【定員3名】【集客の問題】グループコーチング

●3月12日(土)午前9時〜12時 名古屋
【定員5名】【脱サラ起業・独立開業の問題】グループコーチング

●3月16日(水)14時〜17時 名古屋 
【定員5名】【集客の問題】グループコーチング

●3月17日(木)14時〜17時 名古屋
【定員5名】【人の問題】グループコーチング
 
詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/