初めての20代女性部下。どうしたらいいの?「詐欺師症候群」を理解する

男性が職場で、

女性をはじめてマネジメントする

男性上司の方からご相談頂くこと。

 

 

 

「どうやって

 女性を育て良いの?」ということ。

 

 

なぁんて心優しい男性が

世の中に増えてきたのだろうと思う。

 

 

と同時に扱いに気を使わなければいけない風潮に

なってきたのかしら??

 

 

 

 

さて、このようなご質問をいただく方に多いのは、

「男性と女性は扱いが違う」という前提から入ってしまいがち。

 

 

 

それゆえ悩みも深いように思います。

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】女性部下とうまくコミュニケーションするコツ

   詐欺師症候群を知る。
─・──・──・──・──・──・──・

 

 

男性の方が、案外デリケートなのかもしれませんw

 

 

 

良かれと思って指摘したら、

やれパワハラだ!セクハラだ!という現代。

腫れ物にふれるように気遣いしないといけない状況なのも否めない・・。

 

 

 

そんなお心優しい男性に

まず知っておいていただきたいというのは、

女性も男性も基本は同じ。

 

 

 

 

哺乳類であって、人間。

その大前提(当たり前か!)

 

 

 

育ってきた環境で、

部下となる女性がどのような思考回路か?を知る

というのがマネジメントのキーポイントです。

 

 

 

 

「そんな!

 プライベートな話なんてしたら、

 セクハラって言われちゃうよ!」

 

 

(゚ロ゚屮)屮

 

 

・・・安心して下さい。

アワアワしなくて大丈夫です。

 

 

 

 

まずは男性自身から自己開示することから。

 

 

いきなり、女性に向かって、

「生まれは?趣味は?休日は何やってんの?」

お見合い回転寿司の男性のように女性に質問攻めしては、

そりゃあ女性もドン引きします。

 

 

NO。NO。

 

まずは自分から。

相手に心を開くためには、

自分から明かす。

 

 

そして、もしよければ〜教えてくれたら嬉しいな?の流れで、

ちなみに相手に聞いてみる。

 

 

 

もし口をつむぐようであれば、

話を変えるのがジェントルマン。

根掘り葉掘り聞くのはナンセンス。

 

 

 

 

おそらくまだ、

あなたと女性の壁は

「進撃の巨人」の壁のように

高く分厚いだけです。

 

 

 

社会人になるとどうしても

「こんなこと聞いたらアカンかしら?」と

変な気遣いをしすぎてしまうもの。

 

 

その壁を取っ払うのは、

先をいく上司の役目。

 

 

 

相手が自分が明かした分だけ返ってこなくても、

変に思い悩まなくて良いです。

その勇気にまずは乾杯♪

 

 

 

これから先、

話しやすい雰囲気を作ったら、

親に対する言葉なども要チェック。

 

 

 

親は厳しい家庭だったのか、親と仲が良いのか。

 

 

 

 

その人を形成している

大部分が育ってきた環境。

 

これをどう捉えているか。

 

 

これからは自分がその枠を超えて、選択する。

 

 

 

つまり人生の主導権を握る価値が、

マネジメント方法によって、

上司が花開かせるか、

枯らせてしまうか大きく分かれます。

 

 

 

 

親に褒められず育った人は、

最初は抵抗します。

 

 

 

だけど褒めなれていない子ほど、

褒めることで伸びることが多い。

 

 

親に甘えて育った人は、

厳しく言ったあと必ずフォローが必要。

などパターンが見えてきます。

 

 

 

 

女性のマネジメントは

特に気をつけなければいけないことは、

「詐欺師症候群」が関係しています。

 

 

 

 

詐欺師症候群とは・・・

女性に多いものですが、

「私なんて・・・」「たまたま恵まれただけで・・・」

と異様に謙遜する姿勢と思ってもらえば伝わるでしょうか?

 

 

 

 

謙遜のレベルが最強。

こちらとしては

「いやいや、そんなに謙遜しなくても・・君の実力だよ」と

伝えても本人は否定ばかりしてしまう。

 

 

 

 

そういう時の対処方法は、

 

「ねぇ、Aさんは

 素晴らしいんだから、

 

 そういう時は「ありがとう」って

 いった方がチャーミングだよ」

 

 

 

と伝えるだけで多くの女性は安心します。

 

 

「あ、いいんだ」

と安心する場所があるだけで

女性の心は随分と救われるものです。

 

 

 

これを男性が、

「何だよ〜謙遜して〜わざとか!!」と言うとアカンですの。

(私も気をつけなければ・・・・!!!)

 

 

詐欺師症候群や女性のマネジメントは

周りの言葉がけによって変わる。

 

 

***

 

 

今日も愛と感謝を忘れずに

行って来ます♪

お問い合わせ・ご相談

ホームページ制作・リーフレット制作・ニュースレター制作・集患・採用ブランディング・リーダー育成・新人教育・スタッフ面談・人の辞めない組織作り、女性マネジメント・経営指針作成・マニュアル作成など、医院経営に関することならどんなことでもお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

TEL:052-684-9783

営業時間(月〜金):9:00〜18:00

メールでのお問い合わせ


お客様インタビュー

本当は皆に教えたくないですが・・・まる、すごいです!    

佐藤あつしクリニック 佐藤 温 様

女性が活き活きと働くことができる会社経営を実践中です!

株式会社まるは、名古屋市ワーク・ライフ・バランス推進企業です。

医療機関は女性で成り立つ組織だからこそ、当社は、女性が活き活きと働ける会社を目指しています。

女性が活き活きと働ける会社を目指し、実践してきたことが、名古屋市にも認めていただきました。

実はお得!!まるのホームページ制作

まるホームページの運用料金

初期費用だけをみると当社は他社よりも料金が高いですが、長期的にみると運営費用は安く済みます。ホームページは長期的に運用するものだからこそ、毎月の維持費を極力安くした方がお客様のためになると考えています。ホームページは作って終わりではなく、作った後どのように運用し、時代の変化にあわせていち早く対応できるか?というのが肝心だと思います。

女性がイキイキと働く会社になるために

愛と感謝で世の中をまるくする仲間を募集中!

女性の活躍推進宣言を行いました。
女性の活躍推進宣言を行いました。
株式会社まる女性の活躍宣言
No.1079 女性の活躍宣言をしています