経営者とリーダーの関係が組織の成長を分ける

人事の相談を受けていると、

この組織の「温度」は何度だろう?とセンサーが働く。

 

 

本当に経営者と同じ方向で進んでいるのか。

 

 

 

経営者と同じ方向で見せかけて、

お腹の中でドロドロしていないか。

 

 

 

人数が5人〜15名程の組織だと

その違和感はすぐに末端まで伝わる。

 

 

 

 

経営者が昨日学んできたことを

ポッと伝えた時の周りの反応。

 

 

 

 

ま〜た思いつきで言ってるよ。

 

どうせ継続しないでしょ。

 

三日坊主。

 

(でたー批判ー!!!)

 

 

 

・・結構、こんな思いをしているリーダーは多いw

 

 

─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】なぜ院長の良いと思ったことをスタッフは反対するのか

─・──・──・──・──・──・──・

 

最初から批判MAXで受け取るリーダー。

 

 

残念なことに、

その組織の成長は止まっている。

 

 

 

組織は生き物。

ナマモノだから。

 

 

 

会社組織は「人」でできているからこそ、

人の成長が経営者の下で止まっているなら、

それ以上の大きな飛躍は期待できない。

 

 

 

経営者の思いをプラスに変えて

実行する幹部がいない。

 

 

 

その雰囲気を作ったのはだ〜れだ?

 

 

経営者自身なんですよね・・・。

 

 

 

oh! my GOD!!

 

 

結構多いの。

この俺様病に気づかない院長。

 

 

 

でもね、院長は院長で

頑張ってきたんだな〜って

その一生懸命さが、

すごく伝わってくる。

 

 

 

だからねその病気は

本人が気づいていかなきゃなのね。

 

 

 

経営者がそう育てているのを棚において、

「俺のいうことは俺しかわからない」と

一人よがりになってしまっては・・・・アウト〜〜!!!

 

 

 

 

「院長ーアウトー!」です。

 

 

 

一度ガキ使のケツバットで、

思いっきりフルスイングされたほうが良い。

 

 

自分の言った思いつきが、

おもいどおりに実行されない。

 

 

 

なんでそうなるのでしょう?

 

それを院長自身が繰り返してきたからなんです。

 

 

思いつきで言って、

言ったら言いっ放し。

 

 

 

思いつきでまた言って。

「あれ、そういえばどうなった?」と

リーダーに聞いているような関係。

 

 

 

 

こら、アッカーーーン!のです。

 

でも、院長は気づかないのです。

 

だれも教えてくれない関係ができちゃったの。

 

それに、院長は認めたくないのね。

 

 

 

 

そんなプライド、

 

ニラでペチペチだよね。

 

(ノ ̄皿 ̄)ノッテヤ!!

 

 

 

 

経営者とリーダーが同じ方向に向かって

お互いシナジー(相乗効果)しあっていかないと

これから、人争奪時代に入りますから、

どんどん人離れが起きていきます。

 

 

 

 

そうなる前に!

 

 

 

経営者の考えをもっと伝え、

具体的に具体的に細かく出して伝えるのです。

 

 

 

私は1人でも毎日言ってるくらいですよ(笑)

 

 

 

こんなことがしたい。

そのためにはこんな仲間と一緒に働くんだ〜って。

妄想大好きなの。

 

 

 

そのためには私はあとどれくらい売上持ってきて、

どれくらい仲間に還元できるようにするんだ〜って。

 

 

 

だからやるんだ〜!って。

 

 

 

夢がもてない20代って世間はいいますけど、

私は夢が詰まりすぎている20代なの。

 

 

 

自分の夢なんだもん。

自分で笑ってちゃだめよ。

 

 

 

経営者の夢を経営者自身が

胸はって伝えていかなくちゃ。

 

夢は逃げない。逃げるのは自分だ。

(by 高橋先生)

 

 

ってね。

 

 

***

 

 

今日はあったかいぞ〜♪

今日も楽しんでいきましょー!