No.2 経営理念と経営ビジョンが社員に与える影響。

皆さんの会社には経営理念はありますか?

 

私の会社にはあります。

 

それは、

「愛と感謝で世の中をまるくする」という理念です。

 

 

実は、経営理念のない会社はありません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

言葉として明文化されていないだけで、

必ず大事にしている考え方は存在します。

 

 

しかし、もし明文化されていないのなら、

まず言葉にしてみてください。

 

 

社内規定や社内ルールによって、

明確に方向性が導かれるようになっていれば良いのですが、

ほとんどの仕事はそんな決まりにしたがって動いているわけではありません。

 

 

どんな考え方、どんな哲学を持って社員さんが日常の行動や言動をしているのか?

 

 

理念を言葉にしないと、

トップの意に沿わない行動になってしまいます。

 

社員だけではなく、自分自身がぶれないためにも

言葉で示すことが重要です。

 

 

経営理念とは何か?

 

この解釈は多くの指導者や経営の勉強会で、

様々な表現方法で語られており、

統一見解のようなものは見当たりません。

 

 

また、経営理念と同じような意味あいで、

「社是」「行動規範」「信条」などといった呼び方をする方もいます。

 

正直表現は何でも構いません。

 

 

大事なことは、

語っている人やそれを聞いている人が、

その場の経営理念の意味合いに共通認識を持っていればいいんです。

 

 

理念を明文化する目的は、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

自分自身や、社員の行動や言動や意識がそれによって変わること。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そしてそれを維持していくためです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

まるでは、毎日、朝礼で

 

経営理念の唱和をしています。

 

毎回、事ある毎に経営理念を元に判断をするようにしています。

 

しっかり明文化出来た理念があると、

 

自分がブレなくなります。

 

 

 

 

経営理念は、目的です。

 

ずっと遠くに目指すものがあり、いつもそれを見ている状態、

例えて言うなら北極星を見ている状態です。

 

弓道で的を射ると考えてもいいかもしれません。

 

目でその的をしっかり見るということで”目的”と言いますが、

その的(まと)こそが理念です。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経営理念とは?〜理念は目的〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

経営理念とは、

経営していくうえで目指し続ける永遠の目的なんです。

 

 

時代や環境によって、提供するサービスや商品は変わります。

 

しかし、目的は基本的には不変のものです。

 

「そもそも自分はなぜこの会社を経営しているのか?」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

それを言葉にしたものが経営理念なんです。

 

 

経営理念は、会社に属するものではなく、

 

トップ個人に帰属していることが大きいです。

 

そのため、トップが変われば経営理念は変わります。

 

 

しかし、長く同じ経営理念を掲げている会社もたくさんあります。

 

ただ、同じ解釈のまま掲げている会社は少ないと思います。

 

 

中小企業の場合、

 

通常、親子で事業継承が行われますが、

 

息子の代になったら方針が180度変わったというような例がたくさんあります。

 

根本の方針が変わるというのは、理念が変わったからと言わざるを得ません。

 

 

同じ「お客様の喜びを創造する」という理念だとしても、

そのための方法や、社員さんの扱いが全く違うものであるなら、

そもそも同じ経営理念を掲げる必要はありません。

 

経営理念とは、譲れない方向性やあり方です。

 

 

ちなみにまるの経営理念

「愛と感謝で世の中をまるくする」の解釈をこうです。

 

●私達にとって「愛」とは?   
まずは不完全な自分を認め、自己尊重感を満たすこと。

自分を大切にすること。
そうすることで一番身近な組織である

「家族」→「社員」→「顧客」→「社会」→「地球」という順に

愛を広げることが出来る。   

●私達にとって「感謝」とは?   
一つの事象に対しての視点を変え、

無い側面をみるのではなく、有る側面をみる。   
そこで出てくる感謝の気持ちを「ありがとう」と相手に伝わる形で伝えること。   

●私達にとって「世の中をまるくする」とは?   
目の前の顧客(企業・クリニック)に関わる全ての人に

物心両面の幸せをもたらすこと。   

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

経営ビジョンとは?〜ビジョンは目標〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

しかし、その目指す目的(理念)には、到達することは出来ないんです。

 

なぜなら、経営理念は方向性の概念であって

 

具体的なものではないからです。

 

その方向へ間違いなく進んでいるかを確認し、

 

どれぐらいのスピードで行くのかなど、

 

経営理念に一歩近づくための具体的な到達点がその都度必要になります。

 

よって、途中に道標をつくることになります。

 

経営理念に正しくむかっているとするなら

 

どんな成果が現れるのか。

 

経営理念に近づいているなら1年後、2年後、5年後、10年後のわが社は

 

いったいどうなっているのか?

 

それぞれの場所に道標を設置します。

 

みんなの目でしっかり見て、共に歩む道標がすなわち”目標”になります。

 

そして、その中で一番とおくにある標が経営ビジョンです。

 

これは到達できるものです。

 

 

例えば、まるでいうならば、

 

2035年3月までに

 

まるグループの中に社内の社長を50人育成する。

 

まるの理念に賛同してくれる社員を増やし、社員数は300人にする。

 

 

皆さんも、経営理念、経営ビジョン、

 

明確に持ってみてはいかがでしょうか?

 

 

本日はここまで!

 

ありがとうございましたm(__)m

 

 

  <グループコーチング開催>
 ●2月17日(水)14時〜17時 名古屋
 【定員3名】【人の問題】グループコーチング
 
 
 ●2月20日(土)午前9時〜12時 名古屋
 【定員3名】【脱サラ起業・独立開業の問題】グループコーチング
 
 
 ●2月25日(木)15時〜18時 名古屋 
 【定員3名】【集客の問題】グループコーチング
 
 
詳しくはイベント・セミナーページよりご確認ください↓↓
http://www.maru-nagoya.jp/イベント-セミナー開催情報/