20代前半の女性へ。働き続けたい女子が30歳になる前に考えておくこと

どうも世の大人たちは27歳でバリバリ仕事をしていると、

心配になるらしい。親心?老婆心?人生の先輩として?



お客様にも心配される(笑)



「女の華の命は短いものよ」



・・・・いつの時代の話だ!

時代は変化してアンチエイジングもできるし、

心が若い人は結婚してなくても素晴らしく綺麗だ!




「華=外見の問題」にしないでいただきたい。



30代40代50代になっても美しく居続けるつもりだ!

そのために努力をし続けるし、周りには刺激的な大人たちがいるからモデリングしていこうと勝手に心深く誓っている。




こんな反発心を描いていると、

どうやら私は片意地張りすぎガンダム女子だそうで(笑)

生き急いでいるように見えるそうだ。




社会人生活の大半を男性社会で生きてきたので、

男性に負けないようにしている部分は多い。

いや、男性以上をしなければいけないと義務感にいつも追われている感は否めない。そういえば、「島田さんて男より男らしいよね」と言われる(笑)



で、こんな片意地張りすぎガンダム生き急ぎ女子が学んだことは、

「女性性」を持ち、それは素敵な部分だから活かすこと。



人間は生まれながらに「女性性」と「男性性」両方を持ち合わせているんだって。

どちらかが強く出ているのが女性となり、男性となり、

身体と心がイレギュラー対応した方ももちろんいる。


で私はイレギュラー対応に近い状態を作り出している。

もともとは女性性があったけど、男性性を出さなければ行けない!

と思い過ぎて女性性に男性性のサランラップをかけている状態。



なるほど。



だからガツガツしすぎていると、世の大人は

無理して背伸びし過ぎなんじゃない?と思うわけなんですね。




深い。




これからはきちんと人生の先輩の助言を受けて、

芯を持ちつつも変幻自在に柔軟対応していきたいと思います!





今日もありがとうございます。

明日も頑張ります。