社員がいなくても経営企画会議開始をする。

11月、法人化に向けて動き始めている今日。

11月は経営企画会議を2人で行うことにしました。


・会社の方向性

・会社の理念とビジョン

・個人のミッション

・数字の具体化、見える化、収支報告


数字については粗利率から変動費、固定費、利益まで細かく徹底的に行いました。

2人でそこまでやるの?と聞かれますが、

2人の段階だからこそやらなくてなら、これから3人、4人、10人、30人と

一緒に経営を考える人が増えた時にできないと痛烈に感じました。



2人の経営者が違う視点で話し合うだけでもかなりの時間と労力を使います。

これを早く体験しておいてよかった。

経営企画会議は6時間(笑)

今までの棚卸しをいかに溜め込んでいたかを痛烈に感じました。



2人でファシリテーターを交代しあい、

模造紙を使い、付箋とタイマーを使い、あーだ、こーだ、と意見を言い合う。

そしてそれを分類分けし、壁に張り出す。


事務所は1DKでとっても狭く壁にも張り出しをして可視化しましたが、

来年の4月には2DKだ!個人宅はここに住もう!スタッフの人件費を考慮した戦略が可視化されたことでさらに強くなったと思っています。


今の自分たちの身の丈にあった、でも現状を打破し更に上を目指すことを

意識するには良い方法だと思います。




夢を追うことも大事ですが、

現状の自分たちの立ち位置もしっかり把握した上で

戦略を立て戦術を実行していく方が、

より夢に近くなる。




よし!明日からも加速して進むぞー!



今日もありがとう。