女性のスタッフ感情の上下が激しい場合、男性上司は対応したら良いの?

女性スタッフは感情が上下する人はとても多い。

だから男性は思い悩んでしまう。


放っておいても駄目だし。

指摘するとふてくされる。

お客様には良い対応ができてもスタッフには冷たい。



女性の保護運動とまではいかないですが、

パワハラ、セクハラ、とハラハラせざるを得ない男性上司の方々が増えているような気がします。


ご相談内容も気を使いすぎているが故、

どうしたら良いかわからなく路頭に迷ってしまっているように思います。




そういう場合にお応えしているのは、

どんな基準で対応するか?を

男性上司も自分自身を振り返っていない。




なんでこんな応対なんだろう?

なんで機嫌が悪いんだろう?



「なんで」を繰り返すと大手トヨタさんも言うように、

5回以上、「なんで?」を繰り返してから悩んでいただきたいと思います。



そうすることで根本的な原因にたどり着くものが多いのです。



無愛想な対応しかできない女性スタッフがいる


↓ なんで?


何かそういう対応をする相手がいるのだろうか?


↓ なんで?

どんな時にそうなっているのだろうか?


↓ なんで?

・・・・?知らない!


↓ なんで?

相手のことを知っているようでしらない?


↓ なんで?

ちゃんと話したのは面談くらい・・?


↓ なんで?

時間がないのはなんで?



と、答えがつまってきますからね。


自分の機嫌くらい自分で取れって、話ですけどね(笑)



挑戦してみてください。