上司のあたなが頑張って働いても部下はなぜついてこないのか?



本の紹介ページはこちら↓↓
http://goo.gl/NDm6Rv


書籍:上司のあなたが頑張って働いても

   部下はなぜついてこないのか?
著者:森 昭 (竹屋町森歯科クリニック 院長)
2015年8月17日発行



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】リーダーとは何か?は学校では学べない。
【2】上司は仕事をしないことで下は伸びる
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】リーダーとは何か?は学校では学べない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「リーダー」

自分以外の誰かがいて初めて与えられる役職。

 

でも、「リーダー」って何だろう。

 

義務教育でも、どんな優秀な塾へ行っても教えてくれないこと。

 

独立前、私もリーダーという御役目を会社から頂いた。


頑張ってがむしゃらにかじりつきやってきた自負があった。

 

だから私のように頑張らないやつ評価されない。

 

 

仕事はスピードが勝負。私がやったほうが早いわ!

 

結論から言いなさい!

 

男のくせにウジウジするな!

 

 

 

そんな鋼鉄の鎧を来たスーパーガンダム女子でした。

 

今考えると恐ろしい。

 

【 人に任せるということを知らないすべてのリーダーへ送りたい一冊 】

 

ここにありです。

 

=======================

(一部抜粋)

 

『仕事ができる部下であった自分を手放そう』

 

アドバイスは一歩間違えば、強要。

 

部下はアドバイスではなく、『共感』を求めている。


あなたの無意識の行動が、部下のモチベーションを下げている。

 

=======================

私の尊敬するパワフル社会保険労務士の伊藤麻美先生から

この本を教えて頂きました。

 

 

すると前回ご紹介した「感動の条件」の著者、永松茂久さんの

FOR YOUの精神をつないでいる先生であることがわかり、

鳥肌総立ちになったことを覚えています。

 

 

すべてはつながっているんですね。


また、私が歯科助手を経験し、

著者の森先生が俺様院長だった頃にとった俺様行動をすべて

既に私も経験していたのです。

 

例えば、落ちたゴミは拾う仕事は歯科医師がする仕事じゃない!

 

と言われたり(笑)

 


 

 

自分が仕事ができるからリーダーになったという気持ちは

きっぱり捨てましょう。

 

 

捨てることで得られることの方が圧倒的に多い事を気付かされます。





・ほめても部下がついてこないという人


・部下に仕事を任せる方法がわからない人


・女性部下の特徴がいまいちわかっていない人


・チームなのにいつも自分一人だけで頑張っていると思っている人


・自分には「憧れている誰かがいる」人


・自分は「感動的な人生を送りたい」と思っている人




一つでも当てはまる人は、
できる部下であったとしても、

それは部下が求めるリーダーではない可能性があります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】上司は仕事をしないことで下は伸びる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【 効率重視から非効率にフォーカスする 】


仕事ができる人ほど、効率を大切にする傾向があります。

 

より早く、

 

より正確に、

 

よりライバルに勝つには?

 

 

でも、効率ばかりで失っていることに

実は気づいていないということが多いのです。

 

 

 

ついつい仕事を優先し、

手を止めずにスタッフの顔をみないでパソコンを見ながら

話を聞く上司。

 

 

結論から言わない部下に対して、

「で、何が結論?」と途中を聞かない上司。

 

 

最後まで話を聞かないで、

途中で「あ〜それね。それはつまり〜」と

話を最後まで聞かない上司。

 

 

 

こんな上司にならないと決めていた部下時代の頃の気持ちはどこへ?

 

なりたくない上司像に自分がなっていたことに

私はもう当時の部下に頭が上がりません。

 

 

 

非効率の中に生まれる人間だからできること、

もっと大切にしなくちゃ。

 

 

そう心から気付かされました。

 

 

 

特に、効率×スピード×正確さを求める人は

 

「待つ」「沈黙」が大嫌いです。

 

 

「待つ」ことで得られた、表情の変化。

 

「沈黙」で生まれた、部下の考え。

 

 

何が得られるか?ぜひ体感していただきたいと思います。

 

 

 

 

そして、「女性部下が苦手」と言っている方は

この男性1人対女性23人の組織のリーダーである

森先生の心得をぜひ学んでいただきたいと思います。

 

 

 

女性を動かせる男性は、

 

男性をも動かせる。

 

 

早くご本人に会いにいきたいと思います。



本の紹介ページはこちら↓↓
http://goo.gl/NDm6Rv


書籍:上司のあなたが頑張って働いても   部下はなぜついてこないのか?
著者:森 昭 (竹屋町森歯科クリニック 院長)
2015年8月17日発行