第144回【マイナス言葉・有言無実行 撲滅運動】

第144回【マイナス言葉・有言無実行 撲滅運動】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数123人
(9月30日までに300人目標!)

いつも
本当にありがとうございます。





まるの島田です。



『あなたの近くにいる人の平均があなた』

という言葉に衝撃を受け、
最近、自分が求めている力を持っている人や
自分にはない魅力がある人と関われるように、
行動することがマイブームの島田です。






いつもポジティブな人。
いつも面白いことを言う人。
いつも周りを明るくする人。
バカを演じれる人。
(頭の良い人は、おバカを演じるのが上手)





だから、超ポジティブな人や、
これから変わろうと前向きに努力している人と
一緒にお仕事をしてプラスの力を吸収中です。





先日のメルマガにコメント頂いた、
U社長、さすが!レスが速い。


私の親と変わらないくらいの年齢なんですよ(゚д゚)!


たった一言、二言でも気付きのコメントを下さる。
こんな素敵な方には、気持ち良くお仕事をお願いすることが出来ます。
100万以上の決して安いお買い物ではないですが、
やっぱりU社長にお願いしたいと思う。




選ぶ基準はやっぱり、『人』。




提供しているサービスは、
何で選ばれているか?




<  人・物・金   >





【まる】もこれから先、
「人」で選び続けられる人になるよう
日々精進していきます!








それでは第144回、お届けします。
本日もスタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】嫌な出来事も途中をちょっと変えるだけで結果は変わる
【2】できない理由を胸張って言えないならやろう!
─・──・──・──・──・──・──・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】嫌な出来事も途中をちょっと変えるだけで結果は変わる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


やってしまいました。






オートロックの事務所で、
鍵を中にいれたまま外出。



・・・・。




気づいた時は時既に遅し。






中に入れない!!(゚д゚)!
鍵はどこへ行った?




トイレにも行きたいのに!
お腹も空いたのに!
仕事あるのに!
てかめちゃくちゃ蚊がくるやんけ!





オーマイゴッド!
神よ・・・。メシアよ・・。
と心の中で叫びました。






こんな時、私のような人がいたら、
みなさんの感情はどうでしょうか?





うわ〜あいつ、バカだな〜。 (他人ごと)
なんで確認しないの!!!  (イライラ)
自分で責任取りなさいよ。   (放置プレイ)






と、人によって様々な感情が出ると思います。
でも、現実は変えられない。








そう、『現実は変えられない』





ですよね?








 だったら、事実に対して、
『どう捉えるか?』ということなんですね。





管理人さんに、もちろん電話をして
お助け救助していただきましたが、
今起きている事実に対してどう考え方を変えるか?
ということなんです。






人は一つの事実・出来事に対して、
今まで関わってきた家族や友人、先輩など環境や経験、
または「思い込み」というフィルターを通して、
その事実に対して幸せか?不幸か?を判断します。



Aという出来事に対して、自分は幸せか?不幸せか?を
考えた時、4つのステップで結果を手に入れるんですね。






【  感情 → 思考 → 行動 → 結果  】




これをすべてプラスの思考で捉えるとどうなるか?


・感情=うわ〜やってしまった・・・(反省)
・思考=これは自分が忘れっぽいってことか!気づきだ!(+思考)
・行動=これからは忘れないようにドアに張り紙をしよう(+行動)
・結果=忘れないように意識が行き同じミスを防げる(+結果)







という流れになります。





人は感情をなかなか変えられない生き物。
だから感情は無理に変えません。





思考を変えるんです。






では、同じ事実に対して思考をマイナスに捉えるとすると、
どんな循環になるでしょうか?







・感情=うわ〜やってしまった・・・(反省)
・思考=私って本当にアホだな。ドジだな。あ〜あ。(マイナス思考)
・行動=さっきも変なミスもしたから、次のことも上手くいかないから大人しくしよう(マイナスの行動)
・結果=何も得ない、学ばない(結果だけ)







ちょっと思考を変えるだけで、
こんなに結果が変わるんですね。






人は誰でも苦しくなったり、
悲しかったり、辛かったりすることが
生きていればたくさんあります。




だってにんげんだもの(By みつを)


ね?




それもあなた。
受け入れて全然問題なっしんぐ!です。










ですが、これ自分だけならまだ良いのですが、
組織だったら放っておけねーゼ。です。






いつもマイナスをぐるぐるぐるぐる回っているような
人がいたら、ぜひ救出活動をしてあげて下さい。









「おやおや?モヤモヤ?」って。








一言、声をかけてあげるだけで、
マイナスの思考をプラスのステージに
くいっとあげる手になると思うんです。





マイナスの感情を受け入れてもらえない、
自分の今の状態を承認されない状態が続くと、
ずっと自分の中で、悪循環をしてしまいます。










なぜなら、
デトックスしないから。





だからあなたがそのデトックスマシーンの役目になって、
マイナス感情・思考で満員御礼になっている状態に
プス!!っと針を刺して空気を抜いてあげましょうよ。




組織ならなおさら。
放っておいたらモヤモヤ族は増えていきます。






「話す」ことで、
嫌なことも少しは「離す」ことができますよ。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】できない理由を胸張って言えないならやろう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「お忙しいそうですね〜」



大人になるとなんでこの言葉がこんなに飛び回るんだろう。
と中学生の頃から疑問を感じていました。



忙しい?って聞くけど、
忙しいって答えを期待してるの?って。








< 忙しい=カッコ良い >は、もう時代錯誤。





「残業続きでさ〜オレ、今日睡眠時間3時間!」





「え〜大丈夫ぅ〜?
 熱いから熱中症に気をつけて今日は早く帰ってね〜」



という甘い女神的言葉は一切出ません。







こんな残業続き&寝不足自慢を語るメンズがいたら、私は



「効率悪い自慢かよ!ヾ(ーー )」って


突っ込みたくなります。







「忙しい」ってことについては、
以前にも代表の鎌形が熱く語っていて、
【まる】にはイヤホンをかけると集中タイム!
という暗黙の了解が生まれたのですが、

==================
↓前回のアウトプットメルマガ
第143回【勘違いしてない?忙しい=仕事がたくさんある状態ではありません。】
http://goo.gl/ZlgXJf

==================



大人になればなるほど、「忙しい」を理由に、
『できない理由ばかりを探していないかな?』と感じたんです。






例えば、
経営理念や目標の作成。




「両方必要だとは思うけど、自分は開業したてなので、
 今やらなきゃいけないことは、利益をあげることなんです」



ーもちろん、利益をあげてお金を回すこと、大切です。
ーでは、その利益は何の為に作っているのでしょうか?





スタッフに給料を払うため。
事務所移転をするため。
新しい設備投資をするため。
雇用を広げるため。
たくさん理由はあると思います。





ーでは、それが実現できたら利益はもういらないですか?



・・・・。






経営理念や目標を作ることが良いということは、
誰が決めたものでもありません。



ポンっと個人資産20億円を寄付した、
京セラの稲盛和夫名誉会長は、
数多くの名言を残していますが、著書には、
長期計画を立てるということをしていなかったとあります。
=========================
(一部抜粋)

五年、十年先の経営計画を描きなさいとよく言われます。
ところがわたしの場合は、
「今日一日を精一杯生きる」という短期の目標だけで生きてきました。
(著書:〜二十一世紀の子供たちへ〜「君の思いは必ず実現する」)


=========================

長期計画を立てない理由がハッキリしています。
「今日一日を精一杯生きる」と決めたから。





もしもそれが、「忙しい」が理由で、
「できていない」「しない」ということであるなら、
できない理由を胸張って「忙しいからです!」って、
言えるようにしたいですよね。






でも「忙しい」って自分が巻いた結果です。









自分がやったことがないことに対して、
誰でも不安になったり恐怖を抱いたりします。
経営計画や先の目標を言うと、「できなかったらどうしよう」って
勝手に未来に不安を募らせていないでしょうか?




やったこともないのに不安になったり、
どうしよう・・と行動に移せない時。




勝手に自分自身にメダパニ(ドラクエの混乱の呪文)を
かけている状態なんです。







何事も、今までやったことの無いことに挑戦しないと
今は変わらないです。




子供の頃は何でも挑戦したでしょ?
自転車に最初から乗れました?
何度も繰り返して転んで、痛い思いもして、
でも挑戦したことで今は補助輪なしで乗れるでしょ?





あなたには挑戦できる力がある。







私の好きな言葉を送ります。


死ぬわけじゃない。

やってみなはれ。

やらなわからしまへんで。




本日はここまで!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□承認する風土がない。
□誰にもわかってもらえない気がする。
□社員さんに自分の気持ちが伝わっていない気がする。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□商品やサービスは良いのに、営業が嫌いで売り込みが出来ない。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□新しいことを始めたいけれど、
 自分の時間がコントロールできない。


ご友人の方が、配信登録するには
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( 株式会社まる )