第142回【引き寄せるには、「遠ざける法則」が効く】

第142回【引き寄せるには、「遠ざける法則」が効く】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数122人
(9月30日までに300人目標!)

いつも
本当にありがとうございます。




まるの島田です。





当メルマガに関して、ご意見頂戴しました。



「【まる】のメルマガはちょぉ〜〜っと、
 前振りが長いんだわ〜(笑)
 スクロールするのに大変やもんで、
 流し読みやわ〜。サクサクっといっても
 ええんじゃないのん? (^^)  」



とありがたい言葉を頂いたので、
試しに今日はサクサクっと行きますよ〜!




U田社長!貴重なご意見ありがとうございます!




はい!!!
それでは第142回、お届けします。
本日は、本題から早速スタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】「引き寄せる」より「遠ざけてみる」
【2】成長には基礎が必要な理由
─・──・──・──・──・──・──・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「引き寄せる」より先にまず「遠ざけてみる」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

周りにいつも頑張っていて、
心がパンクしそうになっている人はいませんか?




も〜いっぱいいっぱい。
も〜限界かもしれない。
も〜忙しいわ〜。
も〜無理だわ〜。




こんな、も〜も〜星人さん。






自分がいっぱいいっぱいで
何から手をつけてよいかわからない。




忙しすぎて時間がない。
トイレの時間が唯一の「( ´ー`)フゥー...」
とできるひとときかも。




会社を大きくしたい、
組織化をしたい、
将来が不安・・・・・




自分のこと、家族のこと、子供のこと。







悩みや不安がない人は、
ツチノコレベルの希少価値ですので、
どうぞ、ご安心下さい。





「『悩みがないこと』が悩みかな〜(*ノω・*)テヘ」



なんてメルヘンな事をいう女子も周りにいますが、
ご愛嬌。受け入れましょ。






誰もが不安なことがない日々を
送りたいと願います。





だから目標設定をしたり、
夢から逆算して目標を立てたり
なりたい自分になるためにすること視覚化したり、
プラス発言を心がけたり、様々なことをします。




これはこれで素敵なことだと思います。





しかし、それがもし、
『目標提出のための「目標」』
となっていたら、その時間は非常にもったいない。





今年の目標を立てるぞ!と決めた2015年1月。
2016年1月まであと何ヶ月でしょう?





今、あなたは2015年1月に掲げた目標があれば、
ちょっと思い出してみて下さい。






ご進捗はいかがでしょうか??






もしも、ほぼ進捗がなければ、
それは「目標提出のための目標」
だったのかもしれません。







「なりたいな!」「そうだったら良いな!」
というレベルで『願望』だったのかもしれません。






進捗が良くないからといって、
矢継ぎ早にこんな質問をぶつけてはいけません。




「さあ、今年も折り返し時点を過ぎました。
 2015年12月末まで、達成するためにどう過ごしますか?」



「現在の進捗は全体の何%だと思う?」



「目標達成するために具体的に、
 定量面と定性面で教えてください」




こんな質問をされたら、


う・・・・・嫌なやつだな。
てかそーゆー自分はどうなのよ!?
ヾ(*`Д´*)ノ”



と相手に対して必ず反発が起こります。







目標に対して進捗がゼロであったとしたら、
まずはその状態を「受け入れましょう」






その事実は誰にも変えられません。




達成するために何かを追加するのではなく、
引いて考えてみてはいかがでしょうか。









人はついつい期限があると、
アレもやらなきゃ!
コレも大事だからやろう!
とついつい欲張りになってしまいます。





するとどうなるか?




自分のキャパシティが、
パンクするんですね。





まさに、
いっぱいいっぱいな状態。





もう、足すのはやめてみて、
引いてみてはいかがでしょうか。




つまり、
【  遠ざけるもの  】を明確化する。






いっぱいいっぱいになっている方には、
まずは【遠ざける】ものを明確にし、
余計なものが増えないように、
必要なことを優先的に入れる思考にする。









例えば、「売上を前年比30%あげる」という目標の場合。




何をしますか?ではなく、こう質問してみて下さい。






「あなたが遠ざけるべき人はどんな人ですか?」







値下げ交渉をしてくる人。
いつも愚痴ばかり言っている人。
クレーマー。 etc





具体的にイメージができるほど、効果的ですね。








あとは簡単です。






遠ざけていくだけ。






やることばかりを無限に増やさずに、
やらないことをシンプルにするだけで、
吸収力を高めていくことができます。




冷蔵庫にパンパンに物を詰め込んでも、
入る容量は決まっています。
いきなり冷蔵庫がレベルアップして
野菜室が大きくなることはありません。


冷蔵庫を整理整頓して、必要な量のものを
入れてこそ無駄のないお買い物です。




人も同じ。
自分の入る器をきちんと理解して、
無駄のない情報を取り入れていきましょう。




2007年に大ヒットした「引き寄せの法則」の逆の捉え方。
自分だけの「遠ざける法則」を作ってみてはいかがでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】成長には基礎が必要な理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日もやってまいりました。
例え話講座。



前回「第140回【エンターテイメント*お金*セックスの話】」
URL:http://goo.gl/UXcnUH



そのあと読者様よりご意見をいただきました。
ありがとうございます。

============================

スタッフの中で野心家はいるのですが、
ブレているというか不安定なやつがいます。
なんか良い例え話ありますか?

伝えたいことはたくさんあるけど、
スタッフに響くうまい例え話が浮かばないんです。
============================


貴重なご相談、
誠にありがとうございます。




いますねブレブレ星人。



昨日言っていたことが、
今日また変わっているカメレオンのような人。



「結局どっちだよ!」「また言っているよ・・」
と周りはどうでもいいや・・・となります。




でも発言力があって周りに影響を与える人物であれば、
きちんと軸を作っていただきたいですよね。




私が方針がブレている経営者さんに伝えていることは、
「竹」のお話をします。









竹って、1日にどれくらい伸びると思いますか?










竹はですね、地上にヒョコっと顔を出してから、
1日に80〜100センチも伸びます。





1日にですよ?




可愛かった少年が、
次の日、目が覚めたら
急にジャイアント馬場に豹変するみたいな。
怖すぎですよね。(゚д゚)!



16文キックが炸裂する大人に・・・
やですねー!!(*ノェノ)





で、竹は放っておくと20メートルくらいまで、
ぐい〜〜〜んと伸びますよね。
2〜3ヶ月に急激に伸びます。





なぜあんなに細く長い体で、生き続けられるのか?





それは「根」がしっかりしているからこそなんですね。





根がしっかりしていなかったら、
空を目指して成長を続ける事はできません。






ブレている人は、根が不安定なままです。



不安定な状態のまま、たくさん背を伸ばしても
左右にブラブラ揺さぶられてしまいます。




しまいには、ポキッと折れてしまう。







だから、竹のように急成長する第一歩には、
根=基礎力をしっかりとつけることが大切。
ということをお伝えしています。



基礎力:社長自身が健康であること
    社長自身が挨拶を誰よりもする
    社長自身が掃除・整理整頓を大切にする
    


組織によって大切な「基礎力」は異なると思いますが、
スタッフに求めるものは、自分が背中を見せなきゃだめですよ〜
と伝えています。





   


何か参考になれば幸いです。



本日はここまで!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□承認する風土がない。
□誰にもわかってもらえない気がする。
□社員さんに自分の気持ちが伝わっていない気がする。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□商品やサービスは良いのに、営業が嫌いで売り込みが出来ない。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□新しいことを始めたいけれど、
 自分の時間がコントロールできない。


ご友人の方が、配信登録するには
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 島田菜々絵 / NANAE SHIMADA ( 株式会社まる )