第120回【本業をコンサルティング化する。これが高収益体質への最短ルート。】

第120回【本業をコンサルティング化する。これが高収益体質への最短ルート。】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数110人
(6月30日までに200人目標!)

いつも
本当にありがとうございます。


まるの鎌形です。



第120回、お届けします。


皆さん、こんにちは!


突然ですが、
最近、【 弱虫ペダル 】という
自転車競技の漫画にハマり、
スラムダンク(バスケットボールの漫画)以来の
とても熱い気持ちになっていることが
噂される鎌形です。



弱虫ペダル↓
http://yowapeda.com/



やっぱり青春っていいですねー。
是非、皆さんに読んでいただきたい。

アニメもあるから見ていただきたい。


でも、ご注意下さい。


ロードバイクが
欲しくなりますよ(笑)


「俺の限界はまだここじゃねー!」と
自分の限界へ挑みたくなるはずです。



そして、
スラムダンクも、
弱虫ペダルも、
たくさんの学びがあります。


名台詞です。



「 ロードレースじゃゴール前に絡めるかさえ
  いくつもハードルがあんだ。
  運、実力、メンツ。人生と同じだ。常に不平等だ!!
  だったらどうする、きまってる!!
  そいつをどうやってひっくり返すかを考えるんだヨ! 」

by 巻島 裕介



「 オヤジの栄光時代はいつだよ…
  全日本の時か?
  俺は・・・俺は今なんだよ!  」

by 桜木 花道


んー、、、いい!(^_-)-☆




さあ、そんなこんなで
本日もスタート!!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】95%が10年後には生き残れない。
【2】利益を上げたい。
   でもうちの業界じゃ無理!ってホント?
【3】本業をコンサルティング化する。
   これが高収益体質への最短ルート。
【4】知識、経験が商品になると
   利益率はとてつもなく高くなる。
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】95%が10年後には生き残れない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



よく耳にすることかもしれませんが、

新しくできた会社の95%は
10年以内に倒産(廃業)するといわれています(*_*)



もちろん、
経営者の皆さんは、
皆が皆、倒産や廃業をするために、
事業をはじめるわけではありません。


当たり前ですが、
会社を継続・発展させることを
考えています。


でも、
自分の心とは裏腹に
倒産や廃業をしてしまう。



まるで、
とっても好きで仲良くしたいのに、
ついつい意中の男子に意地悪しちゃう、
そんな恋焦がれる
女子の心のように裏腹な結果です。。。笑



もう、裏腹過ぎて、
びっくりしちゃいますよね。



でも、
なぜ、そんな結果に
なってしまうんでしょうか?




会社を継続・発展させることを
目指していたのに、
廃業・倒産に追い込まれる最大の理由。



それは、

【 利益が残らない 】



ということです。



これも当たり前のことですが、
どれだけ売上を上げようと、
そこに利益が残らなければ、
事業継続は出来ません(*_*)




でも、
ほとんどの企業が、
自社の売上は意識するけど、
利益を意識しない。



利益を意識したとしても、
利益をもっとあげる工夫・手段に
勝手に限界をつくってあきらめている。



結果、
働けど働けど、
一向に利益が残らない。



利益が残らないということは、
将来への投資も出来なければ、
精神的にも余裕が無くなる。
後ろ向きなマインドになる。



そして、
ごまかし、ごまかし
資金繰りをしてきて、
最終的にはもう回らない。



【 会社を畳もう 】




そうなるのは、
本当にもったいない!(*_*)




巻島先輩の言葉を借りれば、



「 会社経営じゃ10年続けることでさえ
  いくつもハードルがあんだ。
  運、実力、メンツ。人生と同じだ。常に不平等だ!!
  だったらどうする、きまってる!!
  そいつをどうやってひっくり返すかを考えるんだヨ! 」



ということです(笑)



では、どうやってひっくり返すか?


カンタンです。

■■■■■■■■■■■■■■

【 売上ではなく、
  利益率を上げる 】

■■■■■■■■■■■■■■


ということです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】利益率を上げたい。
   でもうちの業界じゃ無理!ってホント?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



よく言われます。



利益率を上げるってことはわかってるよ。

でも、うちの業界じゃ~それは無理だよ(´・ω・`)




あー・・・・


もしかしたら、
巷で大流行している
【 利益率上げれない症候群 】に
かかってしまっているかもしれません(´・ω・`)





「 なぜ利益率は上げれないんでしょうか? 」



答えがいろいろ返ってきます。


・仕入れ値が決まっている
・相場がだいたい決まっている。
・業界の利益率は◯◯%って決まっている。
・値上げしたらお客さんが離れていくに決まっている。




なるほどなるほど。


では、


「 その業界全体を
  見回した時に、
  利益率のめちゃくちゃ高い会社ありませんか? 」



・…あ、あります!





なるほどなるほど。



では、


「 その利益率のめちゃくちゃ高い会社と、
  あなたの会社は何が違うんでしょうか? 」




その理由を知るのも一つ、
【 利益率を上げる方法 】に
なるかもしれませんね(^^)




いろんな方法はあると思います。

私からもその答えはお伝えしますが、

確実に言えること。



それは、

【 どの業界であっても
  利益率は上げることが出来る 】


ということです。



絶対出来ると思います。





少し考え方の視点を
変えるだけで
未来はどのようにでも変えることが
できますよ(^^)







おそらく、多くの経営者の視点はこうです。


例えば、
美容室の場合、

髪を切る。
パーマをかける。
カラーをする。


これらサービス提供による対価を
頂いているので、
それぞれのサービス提供に
磨きをかけて、
もっと多くの利益が残るように
値上げをしよう。





例えば、
飲食店の場合、

看板商品、
サイドメニュー、
空間の使用料、

これらサービス提供による対価を
頂いているので、
それぞれのサービス提供に
磨きをかけて、
もっと多くの利益が残るように
値上げをしよう。




これもたしかにありです。


ありですが、、、

おそらく限界がありますよね^^;



1杯500円の珈琲を
1杯5,000円で販売しようと思ったら、
とてつもない工夫や努力が必要です。



今のブランド品のような
ブランディングの努力が必要ですよね。



なぜ、COACHは高くても買うんでしょうか?

なぜ、GUCCIは高くても買うんでしょうか?

なぜ、VUITTONは高くても買うんでしょうか?



原価と、販売価格。

どれほどの差があるんでしょうか?


ちなみに、

すこし調べてみると、

COACHの営業利益は29%。純利益は18.9%

GUCCIの営業利益は31.9%

VUITTONも営業利益は20%以上。純利益は10年以上二桁台。



ぼったくりといってもいいぐらいの
利益をとっていますが、
それでも、
価値を感じて、顧客がついてきます。


これはこれで、
とてもすごい経営戦略ですよね。




皆さんが
ブランド化をして、
こうなるのも一つの手です。



ですが、
時間は相当にかかると思います。


そこでオススメする方法がこちらです。


【 本業をコンサルティング化する 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】本業をコンサルティング化する。
   これが高収益体質への最短ルート。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


皆さんは、


今の本業に自信を持っていますか?


苦労して手に入れた知識を持っていますか?


苦労して手に入れた技術を持っていますか?






【 本業をコンサルティング化する 】

とは、


カンタンにいうと、

■■■■■■■■■■■■■■
【 サービス提供をするのではなく、
  やり方を教える        】
■■■■■■■■■■■■■■



ということです。


例えば、
先ほどの美容室さんの例で言えば、
髪を切る方法を教えるということ。
パーマの方法を教えるということ。
カラーの方法を教えるということ。


もしかしたら、
小さなお子さんを持つお母さんは
そういった技術を必要としているかもしれません。


小さなお子さん一人が
髪を切る度に
美容室に行っていたら
毎回2,000円。


1000円カットとかで
きっていたら、
毎回1000円です。


子供が大きくなるまでに
何回切るんでしょうか?


単純に切り方のレクチャー講座を
20000円ぐらいで設定したとしても、

お母さんからすれば、
20回子供の髪を切れば
元が取れます。


毎月切ったとして、
2年弱で投資費用を回収することが出来ます。


おそらく、価値を感じて、
安いと感じてくれると思います。



しかも、
美容室さんからすれば、
スタッフに教える
髪を切る技術を、
お母さんに教えるだけ。


新しい設備も、
新しい技術も必要ありません。



【 今までの本業で培った技術を
  ただ、教えているだけです  】



仮に、
お母さん自身が、
美容室で5000円で髪を切ってくれるとすれば、


お母さんのカット代5000円

     +

カットのやり方を教える代20000円



合計25,000円が売上となります。






果たして、
利益率はどのぐらいあがるんでしょうか?





25,000円の価値を
提供している美容室が
世の中にどれほどいるんでしょうか?






・・・


完全に差別化していますよね(^^)






しかも、


お客さんになんて言われるか知っていますか??




【 ありがとう!! 】



と言われるんです(^^)




これほど楽しい仕事はありません!






なぜ「ありがとう」をもらえるかというと、

【 自分が出来ないことを
  出来るようにしてもらったからです 】




人が価値を感じる瞬間は、

自分が出来ないことが
出来るようになった時です。


この時に価値を大きく感じます。



そうゆう価値を提供してあげると、
お客さんは喜んでくれます。



そして、喜ばれながら、
利益率をあげていくことができます。



まさしく、

買い手良し、
売り手良し、
社会良しの

【 三方良しのビジネス 】


です。




ちなみに、
無理に値上げをしすぎるとこんな状態にもなりかねません。



一歳の娘にカット代2500円!?
※Yahoo!知恵袋さんにかかれたお客さんの声です。↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1036633670






皆さんの業界にもすでに実践されている、

【 本業をコンサルティング化した 】事例があるはずですよ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】知識、経験が商品になると
   利益率はとてつもなく高くなる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ということで、

ここまでお話してきましたが、


皆さんに心にとめていただきたいのは、


【 知識、経験が商品になると
  利益率はとてつもなく高くなる。 】


ということです。



皆さんがこれまでに本業で培ってきた技術。

苦しんだ経験や体験。

克服してきた経験や体験。


これらを武器に変えていくことです。




皆さんの中にも、

必ずあるはずです。



皆さんにはあって、
世の中の人にはないもの。




皆さんは克服できたけど、
世の中の人が苦しんでいるもの。




まるの場合は、

・コーチングの知識・経験。

・WEBの知識・経験。

・マーケティング(売れる仕組み)の知識・経験。

・営業の知識・経験。

・離婚の苦しみ、克服。

・「自分が嫌い」だった私が、「自分が好き」になれた経験。

・速読の知識・経験。



こういった経験が、

コンサルティングに活きています。





・コーチングの知識・経験。
→社長の本当にやりたいことを視える化をし、
 経営理念、経営計画に落としこみ、
 社長と社員さんとの結節点をつくるコンサル。


・WEBの知識・経験。
→自社でWEB活用を行う方法を教えるコンサル。


・マーケティング(売れる仕組み)の知識・経験。
→自社で売れる仕組みを構築する方法を教えるコンサル


・営業の知識・経験。
→販売のやり方を教えるコンサル。


・離婚の苦しみ、克服。
→失敗から克服する方法を教えるコンサル。

・「自分が嫌い」だった私が、「自分が好き」になれた経験。
→愛と感謝で「自己肯定感」を満たす方法を教えるコンサル。


・速読の知識・経験。
→本を早く読む方法を教えるコンサル。




こういったものが
必ず皆さんの中にもあるはずです。




最後の問いかけです。


■■■■■■■■■■■■■■

あなたが行ってきたこと、

経験してきたことで、

「人に教えられること」

そして、

「伝えていきたいと思えること」

にはどんなものがありますか?


■■■■■■■■■■■■■■




その答えが出てきたら、

ぜひ、実際に人に教えてみて下さい。



最初からお金をとってもいいと思いますし、

無料でもいいので、

とにかくはじめることが大事ですよ(^^)



そして、ちゃんと

価値を感じてもらえるのかどうかを

確かめてみてください。



コンサルティングは、

皆さんがなる!!と決めた瞬間から、

はじめることが出来ます。



誰でも最初から上手く出来る人はいません。

【 行動あるのみ! 】




私にこんなコンサルで売り出したいんだけどーという

相談でも結構です。



まずは、出来ることから

はじめてみましょう!(^^)



本日はここまで!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )