第85回【起業と経営は全く別物。再現性を持たせる顧客の絞り込み】

       
【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数77人
(12月31日までに150人目標!)

いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。

第85回、お届けします。


みなさんこんばんは!

明日で大晦日。
今年もいよいよ終わりますね。

まるのメールマガジンも
今年最後のメールマガジンです。

いやー、
今年も色んなことがありましたが、
最終的には、良い一年でした。

めでたしめでたし。

おい!
メールマガジンの
購読者はどうした!?

とツッコミが入りそうでしたので、
触れておきましょう・・・

12月31日までに150人目標!の
メールマガジンですが、
【未達成】です。


これだけが心残り(^_^;)
応援してくださった方々、
本当にありがとうございます。


来年から
新しい目標を掲げて、
気を引き締めなおして
やっていきたいと思います。

そして
2016年末までに
ゴルフシングルへの道。


今日は今年最後のラウンドでした。

満身創痍です(苦笑)


今年の目標は
目指せ110。

切れるかな。切れるかなー(*_*)


結果は、


11・・・・・・・・



9でした(泣)


K院長、
ゴルフマナーの知識から、
スイングアドバイスまで
たくさん頂いてありがとうございます。

さらにパワーアップします。


ゴルフだけじゃなく、

来年は人も増え
本業でも、
パワーアップします。

【愛と感謝で世の中を丸くする】
ことが出来るように
在り方を大事にして
さらにパワーアップして
いきたいと思います。


そんなこんなで
本日もスタート!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】起業と経営は全く別物。
【2】人に任せやすい再現性を持たせる為の
   顧客の絞り込み。
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】起業と経営は全く別物。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年、私は起業というものをしました。


ありがたいことに、
お仕事をいただける状態で、
収入が回る状態は作れてきました。


私の中での挑戦は、
今までずっとやってきた、
【ホームページ企画製作】を捨て、
今までの経験を活かし、
【三方良しの売れる仕組みコーチ&コンサルタント】
【コーチングが出来る経営コーチ】として、
新たな分野に進んだことです。


不安もあった反面、
自分のやりたいように出来るという
期待やワクワク感も非常に大きかったです。

そして、結果として、
【起業】という決断は、
私にとってはとても良い決断だったと言えます。


※正直、形にできていなかったころは、
不安に押しつぶされそうになったことも
ありましたが・・・(^_^;)


もちろん、私もまだまだ未熟だし、
まだまだ、確固たるものを
築けたかというと、
そんなことはありません。

でも、臆せず、
もっともっと色んなことに
挑戦をしていきたいと思っています。


起業は、
業を起こす。ということ。


みなさん、
必死に、最初の1年〜5年ぐらいで、
業を起こし、
収入が回る状態を作っていきます。


でも、
その次のステージに
進む人はどれほどいるんでしょうか?




日本に存在する300万社の会社の中で、
どれだけの人が
【起業】の状態を乗越えて、
次のステージに進むんでしょうか?




【起業】の次のステージ。

それは【経営】です。




【経営】とは、
起業して出来た仕事を人に任せて、
【継続、発展】させていくことです。
期間は一生です。


再現性を持たせて、
永遠に続く仕組みを作っていくことです。



今、世の中的にある会社で、
経営者として、
ちゃんと会社を【経営】している人は、
本の一握りです。


■■■■■■■■■■■■■■
起業と経営は全く別物。
■■■■■■■■■■■■■■

このコトをちゃんと
理解して、意識出来なければ、
経営者ではないと思います(*_*)



起業ができていない人は、
まず、業を起こして
収入を安定させなければいけないし、


起業できたけど、
自分にしか、その仕事が
出来ない状況であれば、
経営出来る仕組みをつくらなければいけないし、


経営できている人は、
ますます、自分がいなくても
組織が回る仕組みつくっていかなければいけない。


■■■■■■■■■■■■■■
経営は
【継続、発展】です。
■■■■■■■■■■■■■■


そうゆう意味では、
まだまだまるは
【経営】出来ていません。


特に
コーチや、
コンサルタントという仕事は、
なかなか再現性を持たせることが
難しい業態ではありますが、
挑戦していきます。


会社を大きくしていく、
【継続、発展】していくための
手順については、
ホームページ上にもある程度の
流れを記載しておりますので、
以下のページを参考にしてみてください。
↓↓↓
http://urx2.nu/fJBu


違う切り口でも、
経営、【継続、発展】に関しての、
メールマガジンを発行しております。


第44回【社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営】
http://urx2.nu/fJBF

第45回【人に頼らない仕組み経営をするためのポイント】
http://urx2.nu/fJBM


第47回【人に頼らない仕組み経営をするためのポイントVol.2】
http://urx2.nu/fJBP




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】人に任せやすい再現性を持たせる為の
   顧客の絞り込み。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を【継続、発展】させていたく為には、
会社の仕事に
再現性を持たせていくことが
とても重要です。

再現性を持たせるための
オススメの方法は、
【絞り込む】ということです。


例えばですが、
コーチ、コンサルタントの業態に
再現性をもたせようと思えば、

【業種を絞りこむ】
という方法もありますね。


皆さんの周りにも
たくさんいらっしゃると思います。

●●業界専門コンサルタント

●●に特化したコーチ



業界を絞ることで、
全てのクライアントが
同一の業界のクライアントになります。


同じ業界であれば、
同じような悩みや、
同じようなノウハウを
そのまま次のクライアントに使えたり、
知識もある程度いれてしまえば、
使い回しが可能です。


そしてある時、
クライアントよりも
●●業界に詳しくなり、
クライアントが聞く前に、
この業界はこうですよね!
と提案出来るようになるので、
信用もされやすい。



だからますます、
再現性を持たせて、
マニュアルを作ったり、
人を増やして、
同じようなことをさせて、
【継続、発展】をさせていくことが
可能です。


こんな風に
【絞り込む】ことで、
再現性を持たせることが出来ます。


多くの場合は、
業種、業界で顧客を絞ります。


しかし、
まるの場合は、
業種、業界は
絞り込んでいません。

これには理由があります。

一つの業種、業界にだけ絞ってしまうと、

■■■■■■■■■■■■■■
最終的に、
【愛と感謝で世の中を丸くする】
ことが出来ないと思っているからです。
■■■■■■■■■■■■■■

短期的には良くても、
同じノウハウや知識を
同じ業界に浸透させていっては、
最終的には、
どこかで競合します。

地域を分けて、コンサルティングを
するにも限界が来ます。

本当に長期的な目線で
考えた時に、
それってどうなんだろうなー。と思うわけです。

実際、
前職のクライアントさんであるA社さんが、
業界としては非常に新しいノウハウを持ち、
シェアをかなりとっていたんですが、
さらなる成長のために、
とある●●業界専門コンサルタント会社をつけた際、
A社のやり方、ノウハウ、知識をそのコンサルタント会社へ
提供したそうです。


しかし、その後、A社のやり方、ノウハウが
コンサルタント会社を通して、
他の競合他社に伝わっていき、
どんどんA社のやり方、ノウハウが浸透していき、
差別化がしにくくなりシェアがさがる。
そして、最終的には、A社が
そのコンサルティング会社に訴訟を起こした。


そんなことを目のあたりにすると、
やっぱり業種を絞るのは
怖いなー。と思うわけです。

※もちろん、
このような例ばかりでないことを願いますが
。。。(-"-)


そうなった時に、
三方良し(売り手良し、買い手良し、社会良し)の
状態は作れないなー。と思ったわけです。


まるの経営理念にもあるように、
まるが目指すのは
【愛と感謝で世の中を丸くする】
ことです。

その目指す方向とは、
違うと思うのです。


それに
その業界のマーケット自体が、
消滅する可能性だってあります。


70年ほど続いた右肩あがりのマーケットが、
今や【右肩下がりのマーケット】です。

マーケット自体が
どんどん拡大している状態であれば
業種、業界を絞るのはいいと思いますが、

今はどの業種、業界のマーケットも
縮小傾向です(-"-)

だから、専門でやっている
業種、業界自体がなくなってしまう。

そんなことだって十分考えられます。

実際に業界の危機というような、
状態の業界も結構ありますよね(*_*)


私の実家でやっている
【酪農】だってそうです。
地域に30件あった酪農家が、
今は3,4件です。


だから業種を絞ることは辞めたんです。



でも、
再現性を持たせるためには
ある程度【絞りこむ】ことが大切ですね(^_^;)


業種、業界を絞らずにサービス提供しているので、
別のところで、やっぱりある程度、絞ったほうが良い。


そこで、
■■■■■■■■■■■■■■
まるの場合は、
【顧客の絞り込み】をしています。
■■■■■■■■■■■■■■

それは、
こんな絞り込みです。

まるでは、こんなお客様としかお付き合いしません。

・一緒に成長していける経営者
・結果を出したい人で、且つ、
 収益を大きくする為の投資の出来る経営者
・スキル(技術)の高い経営者、
 もしくは伸ばそうという意欲のある経営者
・高い倫理観をもった経営者


この条件に合わない方には、
申し訳ないですが、
サービス提供をすることが出来ません。


さらには、まるの場合は、
ご名刺交換か、
ご紹介の方のみの
お仕事しか受けておりません。


実際にこの目で見た人、
もしくは、実際に知っている方からの
ご紹介でご縁を頂いた人。

に【絞ってます】


そうすると、
面白いもので、
私と考え方の近い人。
だったり、
私と波長の合う人が
集まってきます。

高い倫理観を持った人や、
成長意欲の高い人が
集まってきます。

この【顧客の絞り込み】ということをすることで、
ある程度の再現性が持てます。


しかし、
これが【顧客を絞らない】と、
いろんなレベルの人が
来てしまって、
全く再現性が持てません。

人によって
言うことがバラバラだったりするので、
それぞれに対応するだけでも
かなりの労力です。

クレームや苦言だって、
バラバラです。
その全てに対応していたら、
組織としても疲弊していきます。



だから、
会社を【継続、発展】させるために
再現性を持たせて、
人に任せやすい環境を作る為にも、
【絞り込み】を意識することをおすすめします。


業界でもいいですし、
顧客でもいいですし、
顧客であれば、
富裕層にいくのか、
中間層にいくのか、
一般層にいくのか。


そんな事でもいいと思います。

とにかく、
どこに焦点をおいて動くのか?

また、その焦点に絞って
動いた時に、
それを継続していった未来は、どんな形になっているのか?



そんなことを思考することが、
【経営】をしていくことに
つながっていくんだと思います。



ということで、
この辺りで、
2014年最後のメールマガジンを終わりたいと思います。


皆様、
今年も大変お世話になりました。

来年も何卒宜しくお願い致します。


それでは
良いお年をお迎えください。


本日はここまで!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )