第84回【継続は力なり。習慣化することが継続の鍵。】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数76人
(12月31日までに150人目標!)
目標達成率、50%。・・・
あわわわ、ひどい結果(苦笑)



いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。

第84回、お届けします。


みなさんこんばんは!


クリスマスも終わり、
あとすこしで、2014年も
いよいよ終わりですね。


今年も一年、
いろんな方と出会ったし、
自己開示をするようになってから、
本当に仲の良い
友人がたくさんできました。

勇気をもって、
開示することって
大事です。

感謝です。

そんなこんなで
本日もスタート!



─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】継続は力なり。習慣化することが継続の鍵。
【2】習慣の法則
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】継続は力なり。習慣化することが継続の鍵。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は、
継続が出来ます。

継続は力なりっていうのは、
本当です。


火曜日と金曜日のメールマガジン配信。


これは
どれだけ過密なスケジュールだろうと、
体調が悪かろうと、
ゴルフがあろうと、
どんなことがあろうと、
どんな時にでも続いています。


現在、84回目。

もう、苦ではありません。
もう、習慣になっている。


毎回、毎回、
2,3時間はかけて書いています。


そんな時間を
週に2回。
週に6時間は
アウトプットの時間を
絶対に作っています。


もちろん、
インプットの時間を考えると、
もっと莫大な時間になります。

毎日30分は必ず読書もしています。
様々なセミナーにも参加しています。
3日間ぐらいまるまるつかうものもあれば、
3時間ぐらいのものもあります。



最初は難しいと思っていました。



毎回、毎回、
書くのが嫌で、
なんでこんなことを
公言しちゃったんだろう(-"-)


なんて後悔をしながら、
言ってしまった手前、
絶対やらないとカッコ悪いよなー。
というマイナスの気持ちを
原動力に書き続けました(^_^;)


そして一方で、
情報を配信することで、
喜んでくれる人が増え、

「ありがとう、為になったよ」

そんな声をたくさん
いただけるようになりました。



3ヶ月ぐらい続いたころから、
メールマガジンを書くことは、
嫌ではなくなりました。

もう【習慣】です。

やらないことは
ありえない。


いつも、
ネタをインプットしています。


そして、アウトプットすると、
また新しいネタが見つかります。


この【継続の習慣】のおかげで、
私は、【経営コーチ】としては、
まだまだ実績や経験が不足する中、
お仕事をいただきながら、
成長出来ています。


■■■■■■■■■■■■■■
お金をいただきながら成長している
■■■■■■■■■■■■■■


でもこれの状況って
■■■■■■■■■■■■■■
私が意図的に作っているんです。
■■■■■■■■■■■■■■



ものを売りにいくんではなくて、
買いにきてもらう。


売れる仕組みを作るのが、
マーケティング。


そしてマーケティングの王道、
【4ステップマーケティング】


これをただただ、
実践しているだけ。
継続しているだけ。


営業をしなくても
売れる仕組みなので、
時間的にも、
精神的にも、
経済的にも
とても楽です。


一度、仕組みさえ作ってしまえば、
本当に楽が出来ます。


売り込みにいく営業を経験しているからこそ、
その大変さや、リスクがわかるので、
買いに来て頂くマーケティングの
良さがとってもわかります。


楽をすることなんてダメ、
みたいな風潮がありますが、


■■■■■■■■■■■■■■
ビジネスの本質って、
提供する側がいかに楽ができて、
さらには、
お客さんに満足していただける
状態をつくるか。
■■■■■■■■■■■■■■


です。


ちゃんとお客さんに
満足していただきながら、
楽出来るんならいいんですよね。



【4ステップマーケティング】について
詳しく知りたい方はこちら。
http://urx2.nu/fDd1


どんな業種、業態であっても、
当てはめることが出来ますよ(^^)


少し話がずれましたが、
継続の話。



50回ぐらい配信したころに、
明らかに周りの見方が変わりました。

■■■■■■■■■■■■■■
継続は力なり。
■■■■■■■■■■■■■■

本当ですよ。

そして、
■■■■■■■■■■■■■■
継続をするためには、
【習慣】にしてしまうこと
■■■■■■■■■■■■■■


この【習慣】のおかげで、
いろんなことが継続
出来るようになりました。


・名刺交換した人に必ず手紙を送る。
・目のトレーニングを毎日する。
・ストレッチを毎日する。
・筋トレを月曜日と木曜日にする
・英語の勉強を30分、水曜日と木曜日にする。
・ゴルフのパター練習をする。
・毎日読書を30分する。


ほぼほぼ継続出来ています。

結果が出ているもの、
結果が出ていないものはありますが・・・(^_^;)


全部習慣化しています。

目に入るところにいつもあります。

周りの人にも公言しています。



今、何か強烈な結果を残している人や、
実績を持っている人は
必ずなにかを『継続』してきています。


しかも、【継続すること】を
【習慣化】しています。


一つひとつ継続していることは
大きなことではなく、
小さなことなんだけど、
でも、それを継続することで、
大きな山にしています。



経営コーチとしての実績もないのに、
信用して頂いて、
皆さんにお仕事をもらえてきたのは、
【継続出来る】というブランディングを
作っているから信用して頂いているんだと
思います。


毎回、
継続してきた結果。


だから、
自分でこの状況を
意図的に作った。
と言い切れます。


継続することで、
周りの見方は
本当に大きく変わりますよ。


まずは100回。
これを目処にやってみてください。


私も頑張ります。

だから皆さんも、
継続出来ることから、
一緒に頑張りませんか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】習慣の法則
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

継続をするためには
いくつかコツがあります。

オススメの本があります。


マーケティングの師匠
石原明さんが書いている本です。

成功曲線を描こう
http://urx2.nu/fDie
  
書籍:成功曲線を描こう
著者:石原明
2013年3月 第5刷発行

 

この本の46ページから48ページに
こんなメッセージがありますので、
引用させていただきます。


ここから引用=======================

習慣の法則

習慣が形成されるための法則があります。

■■■■■■■■■■■■■■
習慣=意識の深さ×反復
■■■■■■■■■■■■■■

これを覚えると、自分の習慣を
どんどん変えられるようになります。



私たちが身につけた習慣は、
ある事柄や考えが意識に
深く入ったか、
もしくは何度も反復(繰り返し)して
見たり聞いたりした結果に過ぎません。


それが習慣をつくるのです。



その事柄を深く捉えたか、
あるいは何度も行動したり、
見たり聞いたりしたかということで、
人間は習慣を形成していくのです。


赤ちゃんが最初に
"パパ・ママ"という言葉を覚えるのも、
何度も何度も聞いて覚えるからです。
これが反復です。

意識の深く入ってきたというのは、
「なるほど」とか「そうか」などと、
心の底から納得することを意味します。

本当に驚いたりびっくりしたりして、
意識に深く入った事柄は、
一回で習慣として身についてしまいます。

高速道路でスピード違反をし、
あまりの罰金の多さにびっくりして、
その後安全運転になったりするのはその典型です。

反対に、まったく意識がなく
気にも留めていないことでも、
何度も見たり聞いたりしているうちに
身についてしまって、
取れなくなってしまう習慣もあります。
CMがその最たるものです。

「ゴホンと言えば・・・」
「やめられないとまらないといえば・・・」
という具合に、テレビやラジオで流れてくるCMは、
反復することで記憶してしまうという
人の習慣のメカニズムを利用して製作されています。
だからCMの効果は絶大なのです。

人間は、意識しなくても、
何度も何度も聞いたことは
覚えてしまうものです。

習慣とは、
意識に深く入るか、
何度も何度も反復するかで
身につくということが、
よく理解してもらえたと思います。

 ======================ここまで引用


どうでしょうか。

私はこの本を読んで、

反復出来る環境づくりをしました。


その環境づくりが、

メールマガジンを火曜日と金曜日に配信する。
という公言であったり、

目に着く場所への時間割の貼りだしであったり、

メールで定期通知を送ることであったり、

ヴィジョンボードの貼りだしだったりします。


■■■■■■■■■■■■■■
習慣=意識の深さ×反復
■■■■■■■■■■■■■■

ぜひみなさんも実践してみてください。


本日はここまで!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )