第51回【答えは自分の中にしかない。常識にとらわれず、自分の直感を信じる発想が大事】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数42人
(12月31日までに150人目標!)


いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。

第51回、お届けします。


先日は、
自由の師匠 
高橋歩(たかはしあゆむ)さんの
トークライブに参加してきました。

おそらくは、
10代、20代、30代前半の
人たちにとっては、
カリスマ的な存在の方です。

もうすでに
42歳ですけどね(笑)


この高橋歩さんは、
私の中でのバイブル的な
本をたくさん出されています。

例えば、
FREEDOM
http://urx.nu/bzuQ


いつも読める場所。
ということで、
自宅のトイレに
高橋歩関連の
本が並んでいます(笑)


私が独立に至る中で、
かなり影響を受けたことは
間違いありません。


今日は、
そんな高橋歩さんの話から、
これは重要だよなー。
と思ったことを
共有したいと思います\(^o^)/


それでは、
本日もスタート!!


─┤インデックス├─・──・──・──・
【1】高橋歩とはどんな人物なのか。
【2】一つ結果が出るまで頑張り抜けば、周りの反応はガラッと変わる。
【3】答えは自分の中にしかない。
   常識にとらわれず、自分の直感を信じる発想が大事。
─・──・──・──・──・──・──・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】高橋歩とはどんな人物なのか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この人の
エピソードをあげたら
キリがありません。

0〜1を創っていく才能は
めちゃくちゃ高いと思います。
本当に刺激的です。

まずは、どんな人物なのか。
ご存知無い方の為に
ご紹介です(^^)

自分で書いていたら
キリがないので、
著者プロフィールを
引用させていただきます。

ここから引用==============================

高橋歩 Ayumu Takahashi

1972年東京生まれ。自由人。

20歳の時、映画「カクテル」に憧れ、
大学を中退し、仲間とアメリカンバー「ROCKWELL'S」を開店。
2年間で4店舗に広がる。

23歳の時、すべての店を仲間に譲り、
プータローに。
自伝を出すために、
出版社「サンクチュアリ出版」を設立。
自伝『毎日が冒険』をはじめ、
数々のベストセラーを世に送り出す。

26歳の時、愛する彼女・さやかと結婚。
出版社を仲間に譲り、
すべての肩書きをリセットし、
再びプータローに。
結婚式3日後から、
妻とふたりで世界一周の旅へ。
約2年間で、
南極から北極まで世界数十ヶ国を放浪の末、帰国。

2001年、沖縄へ移住。
音楽と冒険とアートの溢れる
自給自足のネイチャービレッジ
「ビーチロックビレッジ」を創り上げる。
同時に、作家活動を続けながら、
東京、ニューヨークにて、
自らの出版社を設立したり、
東京、福島、ニューヨーク、バリ島、インド、ジャマイカで、
レストランバー&ゲストハウスを開店したり、
インド、ジャマイカで、
現地の貧しい子供たちのための
フリースクールを開校するなど、
世界中で、ジャンルにとらわれない活動を展開。

2008年、結婚10周年を記念し、
家族4人でキャンピングカーに乗り、
世界一周の旅に出発。

2011年、東日本大震災を受けて、
旅を一時中断。
宮城県石巻市に入り、
ボランティアビレッジを立ち上げ、
2万人以上の人々を受け入れながら、
復興支援活動を展開。
現在も、石巻市・福島市を中心に、
様々なプロジェクトを進行中。

2013年、約4年間に渡る家族での
世界一周の旅を終え、
ハワイ・ビッグアイランドへ移住。

2013年現在、
著作の累計部数は180万部を超え、
英語圏諸国、韓国、台湾など、
海外でも広く出版されている。

[official web site] www.ayumu.ch

ここまで引用==============================


このプロフィールだけみても、
いろんなことに取り組んでいる方なんですよね。

そして、
独特の感性を持ちながら、
最愛の家族を大事にしながら、
自分の感情に素直に生きている。

そういった方です。


ちなみに私は沖縄の
「ビーチロックビレッジ」には
行ったことがありますが、
とてつもなく
アドベンチャーな感じで、
かなりテンションがあがりますよ(笑)
http://www.shimapro.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】一つ結果が出るまで頑張り抜けば、周りの反応はガラッと変わる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これだけの自由。

しかし、周りからは、
「高橋歩だからできたんだよ。」
と、よく言われることが
多いそうなのですが、

本人はそんな感覚は一切ありません。

むしろ、俺で出来るんだから、
誰でも出来る。と。


何か好きなことをやって
メシが食って
いけるっていうのは、
特別な才能がある人だけだ。

なんていう周りの声を
はねのけて、

思っきり自分のやりたいことを
追求していったんですね。


いろんな
事業を成功させてきた
高橋歩さんですが、
成功法則がありました(*_*)


高橋歩さんの成功法則はこうです。


1、なんでもやれるとしたら何がしたい?
2、何かやりたいと思う。
3、仲間を募集する。
4、何もできないけど、超いい人が来る。
5、やろうぜ!ってなってやる。
6、だいたい最初は全部失敗。
7、心が折れそうになる。
8、借金もたまっていく。
9、みんなに辞めたほうがいいと言われる。
10、でも粘りついて結果を出す。

そして、

一つ結果が出るまで頑張り抜くと、
周りも認めてくれるし、変わる。

今まで批判をしていた人が、
今度は応援者に変わっていった。

失敗を重ねると、
いつか
失敗の満員御礼を迎える。
そうなればあとは
成功するだけ。


ほぼ、
全ての事業が
この成功法則で
回っているそうです。


成功するまでやれば、
必ず成功するんだ!と
その1つの結果が出るまで、
どれだけ
テンション高くやりきれるかが勝負。


そんなことを
おっしゃっておりました。

これってかなり
リアルな声かなーと思います(^^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】答えは自分の中にしかない。
   常識にとらわれず、自分の直感を信じる発想が大事。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今は情報が溢れかえっている時代ですので、
人からの意見も含めて、
インターネットも含めて、
本も含めて、いろんな情報が入ってきます。


もちろん、
相手のフィードバックには
耳を傾けるべき部分もあると思いますが、

その情報が
果たして、本当に真実なのかどうか?

これにはかなり疑問です。

だって根拠があって
言っていることか
どうかもわからない。


インターネットなんて、
いくらでも、どんな人でも配信が出来ます。


果たして、本当に真実なんでしょうか?



本だって、
どんな人でも出版出来ます。


果たして、本当に真実なんでしょうか?



私からの情報だって、


果たして、本当に真実なんでしょうか?




世の中で言われる常識。


果たして、本当に真実なんでしょうか?



結局は、
どこまでいっても、
自分の直感や感性が大事なんです。

自分の目で見たもの、
自分の耳で聞いたもの、
自分の体で感じたもの、
自分の心で感じたもの、

■■■■■■■■■■■■■■
答えは自分の中にしかない。
常識にとらわれず、
自分の直感を信じる発想が大事。
■■■■■■■■■■■■■■
ということです。



そうゆう意味では、
高橋歩さんの本が
なぜ良いのかというと、
リアルな文章ですし、

何よりも、
■■■■■■■■■■■■■■
答えは自分の中にしかない。
■■■■■■■■■■■■■■
ということを前提にして
書いてあるから
いいんだと思います。


この、
■■■■■■■■■■■■■■
答えは自分の中にしかない。
■■■■■■■■■■■■■■


これは、
自分と向き合うことで、
発見出来るものです。


そして、
【自分で出した答え】
というのは、
なかなか覆るものではありません。


【他人が出した答えに便乗した答え】
というのは、
すぐに覆ります。


そして、
実はコーチングというのは、
相手が答えを持っているということを
100%信じて、
その【自分の中にある答え】を見つける
手伝いをすることです。


私達には答えはありません。

あるのは皆さんの中だけです。


ぜひ、自分の中にある
答えを大切にしてあげてください。


本日はここまで!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )