フォーカル・ポイント:労働時間を半分にして、生産性と収入を倍にする思考術

本の紹介ページ↓↓
http://urx.nu/9LbC

 

書籍:フォーカル・ポイント:労働時間を半分にして、生産性と収入を倍にする思考術
著者:ブライアン・トレーシー、本田 直之 (監修)、 片山 奈緒美 (翻訳)


この本との出会いで、
私は、これまでの自分の思考をガラリと変えることができました。

良い本との出会いは、
本当に、その人の考えや思考を変える。

これは自分自身が身をもって経験したことです。

カンタンに本の紹介をしますと、
私の大好きな本田直之さん推薦&監修した、

米国で人気のスピーカー兼コンサルタントであり、

数多くの著書があるブライアン・トレーシーが2001年に出版した

『Focal Point』の翻訳書です。



フォーカル・ポイント。
これは私の中では、非常に革命的な本でした。
本当にこの本に出会えてよかったな。と思います。

 

 

例えば私の思考はこう変わりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本を読まないから忙しい。勉強しないから忙しい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プライベートが充実しなければいい仕事はできない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
努力の仕方が間違っていた。と気づいた瞬間でした。

なぜこういった情報を早い内に取り込めなかったんだ。

と悔いました(笑)
そして、日々の業務を改め、

自分の生き方を改めました。

でも、、、人は忘れますね(笑)
時間をあけて、今読んでみても、

まだまだ新しい気付きがあります。
読み手の年齢や経験値、状況によって、

気づくことは全く異なります。

本の中には、

何回、何十回と読んでも新しい気付きがある、
ある種、その人のバイブル的な本があります。

私の中で、このフォーカル・ポイントはその一冊です。

この本の詳細を記載したブログはこちら。


こんな方にオススメです。

・時間がなくて勉強できない。時間がなくて本を読めないと思っている経営者
・頑張るだけでは、今の世界では生き残れない。と思っている経営者
・労働力を半分にして、成果を上げたいと思っている経営者
・自分自身の思考をコントロールできないと思っている経営者
・目先しか見えず、人生設計図が描けない経営者
・このままの仕事を続ければ、プライベートは破滅すると思っている経営者