第36回【まるの最終的な目標は、クライアントの事業を成功させることだけじゃない。】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

毎週火曜日、金曜日に定期配信!
経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数30人

7月末で50人。まであと20人!
(そろそろ追い込み時期です。)

いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。


第36回、お届けします。



みなさん、おはようございます!


台風一過ですね。

気持ちいいー♫



いよいよ、真夏に突入しそうです。

夏バテに注意して、やりたいことをやっていきましょう!!


それでは、本日もスタート!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まるの最終的な目標は、クライアントの事業を成功だけではありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


はい??


もう一度いいですか??



あ、はい。

ではもう一度、、、



まるの最終的な目標は、クライアントを事業で成功させるだけではありません!!



・・・


(*_*)




コンサルタントってクライアントの事業を成功させなくちゃいけないんじゃないの・・・?
だってさ、じゃないとお願いする意味ないでしょ。



はい、成功はさせます。



でも、それは最終的な目標ではありません。
かっこ良くいうなれば、クライアントの事業の成功は通過点にしなくちゃいけない。
ということです。




結論でいうと、
まるの最終的な目標は、
【クライアント自身が事業の成功させられるような人に育つよう支援をすること】です。


実はこれが一番、
三方良し(相手良し、社会良し、自分良し)、皆さんがよくなる方法だと思っているからです。


なぜかというと答えはカンタンです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クライアントの事業を成功させることを最終目標にすると、
相手も自分もダメにしてしまう、、、
ひいては社会もダメにしてしまうからです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なぜこんなことを感じてるのか。
それには当然、理由があります。



前職では、WEBサイトを企画、提案をして、サービス提供をしておりましたが、
私がいろんな経営者の方を見てきて、ある事実に気づきました。


提供するサービスは同じでも、
それを活用出来る人と、そうでない人。
経営者には2つのパターンがあるということです。



こちらがほとんど手をかけずとも、自ら取り組み、強烈な結果を出し、どんどん成長していく経営者がいる一方で、
結果が出ないことを他責にし、何も行動しようとしない経営者もいました。

 
つまり、結果が出る、出ないの差は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
経営者が本気であるか、そうでないか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
これが本当に大きな差を生んでいます。


以前はWEBの仕事をしていましたが、結局、WEBはマーケティングの中の一部に過ぎません。


WEBだけで行って、結果が出るわけではありません。
WEBをつくったら、はい、終わり。
あとは勝手に反応があがるだろー。


・・・


そんなに甘くはありません!!


昔のように右肩上がりの時代ならまだしも、今は右肩下がりの時代です。
売り手市場ではなく、買い手市場です。
需要量よりも、供給量のほうが圧倒的に多くなってきています。


だから、当然、一般ユーザーは、
今まで以上に厳しい目で、判断をします。


本当に必要だな。と感じるサービス以外は、
すぐにきっていきます。


そんな市場の変化にうすうす気づきながらも、
何も変えない経営者というのは、私は経営者失格だと思っています(*_*)


様々な選択肢がある中で、一般ユーザーが何をもって、皆さんを評価するのか。
その基準は本当に多様化してきています。


様々な人が様々な調べ方をしますし、
提供側が考えている以上に、一般ユーザーは賢くもなってきています。


だから、本当に事業で成功を収めようと思ったら、
本当に勝てる仕組みを作ろうと思ったら、
どんどん変えていかなければいけません。


経営者が本気である企業は、どんどんどんどん、変えていきます。
足らないと思えば、きちんと投資もします。


広告という一つの部分だけをみても、
今はメディアミックス(異種の広告メディアを組み合わせること)をしなければ戦えない時代です。
WEBだけではなく、様々な媒体を駆使する必要があります。


しかし、ただ、ツールを揃えただけでは足りません。
そこで配信する内容が大事だからです。

その大事な内容を人任せにしていたのでは、間違いなく、大きな結果はうめません!


本気の経営者は、自分で配信はしないまでも、
きちんと内容に対しての意見をもっていたりします。
もちろん勉強もしています。


結局、現場を知っているのは、私ではなく、皆さんなので、
皆さんが、
一般ユーザーに選ばれる為にはどうするべきか?
一般ユーザーの為になる情報はどんな情報だろうか?
を考えるべきです。


その道のプロとして、事業提供をしているのであれば、
こういった情報はいくらでも出てくるはずです。


それすらも、出てこないということであれば、
厳しい言い方になりますが、その事業自体辞めたほうがいいです(*_*)


時間がない。
それなら、時間は創るしかありません(*_*)
※睡眠時間を削るのはなしですよ。続かないので。
※家族との時間を削るのもなしですよ。続かないので。



先ほど、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クライアントの事業を成功させることを最終目標にすると、
相手も自分もダメにしてしまう、、、
ひいては社会もダメにしてしまうからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とお伝えしたのですが、この理由をまだ最後までお話しておりませんでした。



つまりはこうゆうことです。


クライアントの事業の成功させることを最終目標として、
まるが頑張り、事業を成功させてしまうと、どうなると思いますか?


まるがピタッと張り付いて、
全てのことを経営者に代行して、成功を収めたとします。


【経営者は楽できますね。】


いっときはそれでいいかもしれません。


でも、ですよ。


その関係は一生続くんでしょうか?


まるがいなくなったらどうするんでしょうか?


ずっとお付き合いを続けるつもりでしょうか?


この状態って不幸な状態だと思いませんか?



だって、相手は自分に完全に依存体質になっていますよね。
自分は自分で、相手から離れられないので、次には進みませんよね。


でも、この関係が崩れたとしたらどうなりますか?


関係が崩れたとして、
この経営者は、自分では何もできない状態なので、
その後、失敗してしまったとしたらどうなりますか?



きっと、とてつもない恨みを買いますよね(笑)


お前が辞めたから、俺は失敗した。
お前が俺を楽させたから、俺は失敗した。


そうやって、相手と自分が破滅していきます(笑)


相手に良かれと思って行うことも、
実は相手にとって良くないこともあるわけです。


【相手に楽をさせたい】


この気持ちは大事だし、きれいな心なんですが、
それによって、相手が依存してしまっては、
相手の可能性を自分のエゴで潰してしまっているようなものです。


これは、恋愛や子育てにも似ていますね。


だから、まるの最終目標は、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クライアント自身が事業を成功させられる人に育つよう、
支援すること。
そして、最終的には、まるの存在が必要なくなること。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これなんです。


そうすることで、
自分は成長し、
相手も成長し、
結果として、社会も成長しますね。


本日はここまで!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )