第18回【 チラシやHPの効果が下がってきたんですが・・・当たり前です。】

【まるが愛と感謝で世の中をまるくする】

経営者、事業主向けのまるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在の購読者数16人


いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。

 

第18回、お届けします。



もうすぐ母の日ですね。

日頃の感謝を母に伝えましょう(^^)


さて、それでは今日もスタート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チラシやHPの効果が下がってきたんですが・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最近の傾向として、こういった悩みやご相談を頂くことが多くなってきています。

しかし、これは当然の結果といえば当然の結果です。



今の時代に思ったように売上が伸びない会社の多くは、

「集客」に目が向いています。


みなさん「集客」には目がないわけです。


ここがこんな戦術をしているのでうちの同じような戦術をしよう。


ここは、こんなチラシをしているから、うちも同じようなチラシをつくろう。


ここが、こんなHPを作っているから、うちも同じようなHPを作ろう。



・・・・






この行く先はどんな状態でしょうか?




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「集客」の先にあるのは、「真似」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


つまり、みなさんが「集客」に投資をすればするほど、

そのノウハウは他社に真似されていくわけです。


「最近チラシやHPの効果が下がってきたんですが・・・」という場合には、


市場を見渡してみてください。

同じような戦術をしている競合はどれほどいらっしゃいますか?


実はそこに答えがあったりします。


もっというと、チラシの内容やHPの内容は全く問題がない。ということがあります。





流れはこうです。


最初は良い結果が出ていた。


でもそれが時間が経過して、他社が戦術を真似をし、

お客様が同じような戦術を目の当たりにして、刺激になれてしまい、玄人化してきている。

そのため、戦術に対しての反応が取れなくなってきている。




同じような戦術が世の中に広まった結果が、今の結果であったりします。

これは当然の結果といえば、当然の結果なわけです。


まあ、ビジネスは競争なので、仕方のないことといえば仕方のないことかもしれません(^_^;)




でもそういった市場の状況がわからず、次から次へとやみくもに「集客」に投資をするのは自殺行為なわけです。

だから自社の戦術だけではなく、他社の戦術や、市場を知る。ということは重要なわけです。



まとめると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「集客」はイタチごっこです。

目立てばそれだけ、他社が真似をするので、できれば、他社の状況を見てノウハウを小出しにしていくのが好ましいです。

また、チラシやHPの効果は、必ず落ちてくるということ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これほんとうに重要ですよ。

周りに見られている。と意識することが重要なわけです。






では、どうすれば、いいの?

ということなんですが、

・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
答えは、【顧客化】です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

顧客化とは、毎回買ってくれるお客さん。のことです。

お客様にはいろんな種類があるわけですよね。

1回だけ購入してくれるお客さん
たまーに買ってくれるお客さん
毎回買ってくれるお客さん


毎回買ってくれるお客さんは、
いつもサービスを買って喜んでくれるだけではなく、
他の人に紹介してくれる人でもあります。


顧客化とは違う意味では、
ファンをつくる。ということです。

これからの時代には、ここが絶対的に必要なわけです。




大体のみなさんが、「集客」には力を入れます。




でも、


「チラシやHPで、獲得した購入客や見込み客。今はどうしているんですか?」



と聞くと、ほとんどの方が、「へ?」とか「え?」とかおっしゃります(笑)

こういった方ほど、チラシやHPの効果が一生続くものとして考えてしまうわけです。



繰り返しになりますが、

チラシやHPの効果は一生続くものではありません。

そして真似をされるものです。

だからこそ、チラシやHPをきっかけに来られた見込み客や、購入客を

顧客化していくことが大事なわけです。



逆をいうと、

「集客」ばかりに目がいっている今の市場だからこそ、

「顧客化」に力を入れることで、他社との違いをだせますし、

「顧客化」の良さは、「顧客化」戦略が顧客以外の同業他社には見えにくいので、

真似されにくい。ということです。



つまり、「顧客化」は仕組みが出来てしまえば、長期的に使える戦術なわけです。


本日はこれまで!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )