第6回【自分を知るということ】

まるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
----------------------------------------

いつも
本当にありがとうございます。

 

まるの鎌形です。


第6回、お届けします。



自分を知るということ 



最近、自分を猛烈に見つめなおすセミナーに参加しました。

これまでに、情報を外部から取り入れることは多くありましたが、

自分の内面に向き合うということはあまりありませんでした。

その為、自分の中の方向性はかなり固まったと思います。



外よりも内。



自分のやりたいこと、欲しいもの。

これらはすべて内側にあるってこと。




今回はより深く、自分を見つめなおすことが出来ました。

ここで共有しておきます。





自分が欲しいもの。



私の場合は、

愛情。



愛情を感じることが

自分がやりたいこと。

欲しいこと。




これは自分の過去を振り返った時に、

自分は母親への愛情を欲していたんだなー。

ということを気づくことが出来ました。





私は4人兄弟、全員男の3番目。

まだ弟が生まれる前は、

私が一番下で、母親は私につきっきりでした。

でも、4歳近くになったころ、

弟が生まれて、母は弟にかける時間が多くなっていきました。

そして、愛情はもらっているはずなのに、

それを感じれなくなっていた。



もっと僕を見て!!

と主張をしたかったんだと思います。



母の息子であると同時に

弟の兄でいなければならない自分。



兄は、弟のために、耐えなければならない。

兄は、弟に尽くしてあげなければならない。

うちは兄弟が多いから、他を優先させなければならない。

とか、そんな自分の中でのルール、

こうあるべき。というものを自分で勝手に作ってきたんだと思います。



それが結構、今の自分の生き方を作ってきていると思います。




なんでもそうだけど、

やらなければいけない。

しなければならない。


こういった、義務感による行動は、

どうしても動きが鈍い。

自分の中での動きに制限をすることになってしまう。




でも、自分が

やりたい!

欲しい!

というものに対しては

本当にびっくりするぐらい活力が出るし、

やることに全くストレスがない。




やらなければならない ではなく やりたい。

そう感じる欲しいものを自分自身で把握して、

出来るだけ多くの「やりたい」を実現していきたい。




これってものすごく重要なことだと思う。

貴重な経験をしました。



だからまるの理念には愛を感じる理念をつけています。

それが一番、行動に落とし込める理念だからです。



理念と行動が一致している。

これも重要なことだと思う。

言ってることとやってることが全然違う人、

会社なんて、信用されないですもんね。





また、自分を知る中で、

他人とくらべてしまうことも多いですよね。



そんなことを書いていたら、

優香さんの人生についてのテレビがやってました。



最近、優香さんもかなり変わっていますよね。

ものすごくいきいきしているというか、

ものすごく魅力的に映ります。

なんか好きなことをやってるなー。って感じ。




彼女は現在33歳だそうですが、

31歳で自分を振り返ったようです。



やはり他人とくらべてしまうと、自分を好きになれません。

あの人はバラエティがうまいなー。とか、

自分にはそれはできないなー。

なんで自分はできないんだろうなー。

とか、人と比べることで、良いとか、悪いとかっていう判断をしてしまいます。
(本当は良いも悪いもないのに・・・)



優香さんは、小学校の時の漢字テストで、

これまで100点をとったことがなかったけど、

初めて100点をとった時、

まわりから、カンニングしたんだろ!!と

責め立てられて、言われていくうちに、

自分は目立つことをしたら、みんなからバッシングに合うんだ。

じゃあ目立たなければいいんだ。

と内気な性格になっていったそうです。


そして、自分を出さない。我慢をするという選択をしてしまう。

だから仕事を断ることも31歳まで一度もなかったそうです。



自分のことはあまり好きではなかったようです。

でも、今は自分が好きになれたと。

おそらくは自分に向き合って、

自分を肯定することで、

自分を好きになったんだと思います。


だからますますいきいきしているんだと思います。

今後の優香さんに注目ですね!





ちなみに私が参加したセミナーはこちら。

ウェイブス
http://www.wave-s.com/index.html


気付きを頂き、有難うございます。

本日はこれまで。

----------------------------------------

最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )