第3回【営業マンは断ることを覚えなさい】

 【まるが世の中をまるくする】

まるのアウトプットメルマガ。
勝てるビジネスモデルや売れる仕組みの作り方、
リーダー育成や強い組織の作り方や、
経営者がもっておくべき能力とその磨き方、
思考法・仕事術まで、
現場主義で得たノウハウを包み隠さず公開します。
----------------------------------------

いつも
本当に有難うございます。

まるの鎌形です。


第3回お届けします。

 

本日は、

営業マンは断ることを覚えなさい。
 
についてです。

 

これは私が非常に尊敬している、石原明さんという

経営コンサルタントの著書になっている本に記載されている内容ですが、

 

私が売れない営業マンだったころ、

この本の内容を実践して、営業力が飛躍的に上がり、

今でも、営業のバイブルとして活用しています。

 

本の詳細はこちら↓↓↓
http://urx2.nu/gshf

 

 

この内容を知らないことで、

どれだけ損をするかは、計り知れません。

 

私は、この本に出会わなければ、

今も、【優秀な営業マン】という評価はされていなかったと思います。

 

 

今日は、本書の内容を自分なりにアウトプットします。

 



まず、タイトルにもあるように、

 
営業マンは断ることを覚えなさい。

 

 
【皆さんは営業マンに対して、どんな印象をお持ちですか??】

 

 

・・・

 

 

 


これ、すごく重要なことなんです。

 

 

 

 

今、営業職という職種自体は、

世間一般的に言えば、

ほとんどの方がやりたがらない職種と言われています。

 

 

 

なぜでしょうか??

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

それは営業というものに対して、

こんなイメージが先行しているからではないですか??

 

 

・お客様にペコペコして、物を売る。

・お客様に断られることで、自分自身を否定されてしまいそう。

・お客様は神様で、お客様のいうことは絶対。

 

 

よくドラマとか映画とかに出てくる営業マンってこんなイメージの設定が多いですよね。

売れない営業マンの典型のようなタイプです。

 


このイメージを持っている場合・・・

 
貴方が進む方向も、同じような営業マンになってしまいます。


 

【人間は皆、貴方の中にあるイメージをやろうとしてしまうんです。】


これすごい重要なところです。

 

 

つまり、貴方の中の営業マンのイメージをがらっと変えない限りは、

貴方が変わることは出来ません。

 


皆さん、このイメージを変えることができずに、

売れない営業マンから抜け出すことが出来ないわけです。

 

しかも、こういった売れない営業マンのイメージを本人が持っているだけではなく、

社長や、上司なども同じように、
 
お客様は神様です的な考え方を持っていることも少なくありません。

 

 

 

考えてもみて下さい。

 

 

 

時代は変わります。

 

 

 

昔のお客様は神様です。買ってもらうためには何でもします!的な考え方は、

高度成長の時代から続く、ものが出せば売れるという時代の営業手法です。

 
ラジオが出れば、みんな飛びつき、

テレビが出れば、みんな飛びつき、

冷蔵庫が出れば、みんな飛びつき、

車が出ればみんな飛びつき、

 
 
今、同じような手法で営業を行ったらどうなると思いますか??
 
 

当然、売れません。
 
そして、売れないばかりや、面倒な仕事が山積みになって、身動きが取れない。
 
なんてことにもなりかねません。
 


 
今はものが売れない時代です。

不必要なものに関してはお金を払いたくない時代です。
 


今の時代にあった営業を行うことが大事なんです。
 
 


ちょっとおもしろい質問をします。

よく考えてみてください。

 

 

 

 

【もし自分が何かを買おうとした時、どうゆう営業マンから買いたいですか?】

 

 

・・・

 

 

 

お客様にペコペコして、何でも言うことを聞いてくれる営業マン。

 

それとも、

 

聞いたことに対してしっかり答えてくれて、

出来ないことは出来ない。とハッキリいう営業マン。

 

 

どちらからものを買いたいですか?

 

 

 

・・・

 

 

 


皆さん、後者を選びませんか?

 

 

 



ね!!

 

面白いですよね。

 

 

 

 

自分が買う立場になったら、そう答えるのに、


自分が売る立場になったら、全然買いたくないタイプの営業をしようとしてしまうんです。

 

 

 

 

【では、実際に貴方は、どんな態度でお客様に接していますか?】

 

 

 

 

・・・

 

 

 

こんな質問を投げかけると、
 
自分の持っている営業マンのイメージと、

現実に信頼されたり頼りにされ、売れている営業マンとのイメージが、

全く違うものだったんだ。

 

 ということに気づくことが出来ます。(これってすごく大事なことです。)
 

 

この売れる営業マンのイメージを、

自分できちんと理解することが重要なんですね。

 



そして、

部下や社員に落としこむのであれば、

【自分が営業の仕事をするなら、自分が買いたい!と思える営業マンのマネをしなさい】
 
これ、めちゃくちゃ効果を発揮しますよ!!

 

 

 
とまあ、これは本当に一部のお話ですが、

概念はこういったところです。

 



私も、過去、売れない営業マン時代に、
売れる営業マンになるために行ったことで、
 

・お客様とのスケジュール決めは、予定が入っていなくても、その日は埋まっている。と言う。

・お客様に商品は売れないと断る。うちで無理に買わなくても大丈夫ですよ。
 
・即レスしない。


など、を行い、

実際に売れる営業マンになっていきました。


なぜこうゆうことをしたら売れる営業マンになったか??

ものを買う立場で考えたらわかりますよ。



そして、

お客さんは、売れない営業マンから買うよりも、

売れる(優秀な)営業マンからものを買いたいと思っています。



なぜ?

理由はご自身で考えてみてください。

(本にも答えはのってますが、、、)



当時の私にしてみると、

目からウロコということがたくさんありました。
 


変わりたい!

と思うのであれば、オススメです。この本は読むべきだと思います。
 


変わりたくないのであれば、無理して読む必要はないですね。



本の詳細はこちら↓↓↓
http://urx2.nu/gshf


 
今日はここまで。

----------------------------------------


最後までお読み頂き有難う御座います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「この記事がいいな!」と思ったら
ぜひ、あなたの周りの以下のような方々に
このメールマガジンをご紹介下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□利益はあるのに、心がいつも穏やかではない。
□仕事は楽しいけど、経営は楽しくない。
□いつも焦燥感に悩まされている。
□自分のことは誰にもわかってもらえない気がする。
□スタッフさんと自分の方向性に温度差を感じる。
□人が長続きしない。
□人が育たない。育て方が分からない。
□ギスギスした雰囲気で承認する風土がない。
□社員さん・スタッフさんと対立している。
□未来に向けた漠然とした不安がある。
□この先、5年、10年と同じ状態で良いのだろうか?
□やりたいことはあるけど、形にできない。
□アイディアを出し、温める時間がない。
□自分の時間を持てていない。
□サービス、商品には自信があるが、売上が伸びない。
□どうやってサービスや商品を打ち出せばいいか不明。
□売上は上がっているけど、利益が残らない。
□集客やリピート化が上手くいかない。
□いつも経済的な不安がつきまとう。
□売れる仕組み、勝てる仕組みがわからない。
 どうしていいのかわからない。
□経営者がいなくなった途端、会社が回らなくなる。


ご友人の方が、配信登録するには
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

まるのアウトプットメルマガの過去バックナンバー
⇒http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/バックナンバー-1/



いつも、皆様からの応援メッセージに
心から励まされております。

まるへのご質問・ご意見はこのメールにそのまま
ご返信いただければ送信できます。



※フィードバックは大歓迎です。
悩みや問題をいただければ、それに対しての回答も
出来る限りさせていただいております。

スケジュールの関係ですべてのメールに
返信はできないかもしれませんが、
全てのメールを拝見させて頂いております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●まるのホームページ
http://www.maru-nagoya.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【愛と感謝で世の中をまるくする】

なお、まるのアウトプットメルマガの文章は、
ブログ・ミクシー・HP等々で
転記はご自由に行って頂いて結構です。
コピーライトはフリーですので、コピーしてご使用ください。

ただ、転記の際は、出典元アドレスの明記をお願い致します。

【出典元アドレス】まるのアウトプットメルマガ:
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●メールマガジンが届かない、届かなくなった方へ
稀にドメイン拒否やなりすまし規制、迷惑メールフォルダへの
自動振り分けで、メールが届かなくなることがあります。
その場合には、以下のページを参照して解消して下さい。
http://www.maru-nagoya.jp/メールマガジン/メールマガジンが届かない方へ/ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メールマガジン: まるのアウトプットメルマガ
発行者: 鎌形忠史 / ATSUSHI KAMAGATA ( まる )